目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家!
公安警察、警察関連、公権力、カルト宗教団体等による秘密警察、組織集団監視、共謀罪、テクノローによる人体実験、自国民虐待の事実を暴き周知させ、全被害者救済させる戦い!
目覚めよ!11月2日、9日街宣報告!
マーク2
11月2日と9日の街宣報告!!

2日の街宣では前の記事にも書きましたが、小説を書いていて、その中の赤い服装のアンかリングの話をしました
この2日の街宣ではその赤のアンかリングと街路樹の植え込みの掃除というアンかリングがありました。
主観ですので被害者以外は理解不能かもしれませんが、被害者同士なら分かって頂けると思います、動画の中で赤い物を身に付けた人が多い事に気付かれると思います。
そして次は黄色い服でとお願いした分けです。
尚無料の動画ソフトを使用したので文字が入っていますが関係ありません。

11月2日金沢市武蔵町エムザ前街宣


そして11月9日のアトリオ前での街宣で予告のように黄色いアンかリングがあり道路パトロールが落ち葉掃除に来た。
『そう来たか…』と言う感じでオレンジも私のアンカリングには、重要な要素だ。



ここまで来たら次回16日は青色でお願いしたいですね~。

目覚めよ日本!!11月9日権力犯罪街宣
街宣で使用しているの看板です。

街宣の模様その1


街宣の模様その2


こんどはこんな事もやってみた!

つづく

スポンサーサイト
コメント
コメント
No title
国家権力だけ糾弾するのは、おかしい。
なぜ創価学会や共産主義者が関わっているという事を
言わないのでしょう。なにか国家権力にしなければならない
理由でもあるのですか。
2015/11/11 (水) 21:45:21 | URL | nezuking #SdMxjkk6[ 編集 ]
質問にお答えします。
コメントご質問ありがとうごさいます。どんどん質問、疑問お気軽にしてください。
質問にお答えします、まずブログにアップされている動画で言いますと、今回は録画した一部しかアップされていません、それはまだこちらのネットのスキル不足によります。
それらの理由で誤解を与えやすいのは否めません、創価学会の事はかなりの時間使って糾弾しています。
元々顕正会ですし、現在も正宗ですのでそちらは、言ってみればプロのようなものです。しかしこの活動は基本被害者の立場でやっています、正宗にも言っていません、バレバレですが一切関係ありません、今度は創価糾弾部分を録音しアップします。
また時間がかかるので、私の街宣での創価糾弾部分を書きます。
参考になればよいのですが?
私の論法です。
自殺強要ストーカーの話からタレントの清水由起子さんの話をしテープが残っていて、その中に創価の勧誘を断ってから始まったと言っています、と始め次に公明党の元委員長の矢野氏の創勧相手の裁判のYouTubeのインタビュー動画のストーカー行為を受けていた内容を言い、創価こそが集団ストーカーをしている事実を上げ、次にカルトである事を断定するために、海外からカルト指定されている事を述べ、指定暴力団みたいなものですと続け、カルトっ言えばオウムとなり、普通の人が解りやすい処から、地下鉄サリン事件を思い起こさせ、事件以前からサリンやVXガス、電磁波ヘッドパットを研究し、せっせっと作っていた事実を伝え、テクノロジー犯罪が世間では知られていないが、使われている危険を指摘し、オウムと創価を人数の面等から比較し、オウムどころの比ではないとその異常事態を説明し、これが政党を持ち政権与党の位置を占め、国の行き先を左右し、法を決める立場にいて久しいと結び、それで良いのですか?と市民の皆さんに問いかけ、創価の悪事の数々を摘しています。

法義の面からも責められるが、その立場の時は個人的にやります。
政権与党、公明党結党して以来長い時間を経過しています、またオウムは出家という制度でしたか、社会と関わりを持たなかったが、創価は一日中創価学会しているのではなく、社会に絡み付いている処からの巨悪となっているという論法で国家権力と言っても何ら問題は無い。
まじで警察権力が働いている以上、公権力であり、公的機関を自由自在に動かしているのを見るときその観を強く持つ。
確かに創価のみの被害者もいると思います、この被害の差別、きっかけの違いやローテク、ハイテクの差、の度合いが被害者同士の疑心を誘いやすいとも思う、更に加害者はその隙間に火に油を注ぐような真似をします。
被害者同士がまとまり難い原因と思われる。
ブログタイトルがどうあれ、はっきりしているのは、被害者と加害者の2分割で加害者と戦っているのです。
そして前にも書きましたが近い敵と遠い敵に分けると、身近な処からはっきりとした証拠取りを考えています。
共産党に関しては中国共産党一党独裁や北朝鮮を例に取り上げ思想弾圧、言論統制、強制収容所のようなものだと話しています、この前そう話していたら声をかけてこられて、 もっとロシアの事も言ってくれと言われました。
あの~私は集団ストーカーの被害者なんですけど?と言いたくなりました。
それと穿って考えると創価、共産の話を国家権力にして本当は裏でそいつらと繋がっているのか?と思われたなら全く関係ありません。私には先に述べた背景しかありません。
しかし思うに昔顕正会にいた事から集に対して集で戦うには、それ以上の若しくは匹敵する数が必要ではないかとおもいます、それには世論実際は創価値は全体から見れば少数です、そして集に対して個の方が戦いやすいと考えています。
本当は創価には教義で戦うのが一番ですが、顕正会の頃から逃げてばかりでした。
宗門、顕正会それそれやっているようだが係争中と言うところでしょう。
以上が私の質問の答です。
意見や認識の違いを乗り越え戦ってまいりましょう!
スキル不足は直していきます。
2015/11/12 (木) 22:20:36 | URL | リラックス #qx6UTKxA[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.