2015/06/29

次回認知活動告知

次回集団ストーカー犯罪、テクノロジー犯罪の認知活動告知
(雨天決行)

2015年7月1日(水曜日)12時~14時
金沢市武蔵町エムザ前
同日        17時~19時
金沢市香林坊アトリオ前

以上で行います。

お問い合わせ相談 リラックス宛
   relax@kxe.biglobe.ne.jp

一つここでご説明しといた方が良さそうな事があります、
ハンドルネームを私はリラックスと名乗っています。
ほんの少し似ている名前で
有名な被害者の方でレックスさんという方がいますが、
全く意識したものでも何でもありません。
被害者間では、こんな事まで何か疑心暗鬼の材料にされる可能性も
ありますので一応書いておきます。

リラックスという言葉が好きなだけです、幼い昔から好きだった言葉で
自分の中では平常心と言う意味で捉えている言葉です。
集ストなるものが始まるずーっと前から使っている言葉です。
多少はこのブログも見る方が増えつつあるので、
余計な事ですが、つまらない処で疑われても仕方ないので書きます。

また元顕正会員幹部というプロフィールも、このブログを宗教関係の
対立攻撃のブログと思われそうですので書きますが、
創価学会と顕正会の宗教上の教義の争いは勝手にやればいいが、
一般市民に対して行なう集スト犯罪テクノロジー犯罪を一般市民として
被害者の立場として、その根を調べ断つというのが私の立場です。
それで私jの知る限りの事、私の回りで起こる事象や事柄を記事にしています。
これがこのブログの立ち位置です。

因みに顕正会の事を話すと、こう思います。
創価の池田大作に対しての浅井の意地の張り合い、その犠牲者が
顕正会員です。
正本堂が壊されたのですから大石寺に戻れば良いだけでしょう。
現猊下だから戻りにくいと言うだけでしょう。
会員は一生を、その意地の張り合いに付き合わされているだけです。
このままでは創価学会と同じ道を辿るだろう。

集スト犯罪に戻りますが、
利益と利権が絡む理由ですから、創価学会公明党だけの犯罪では無いのです。
真の犯人と勢力、総じて国家権力と申している理由です。
しかし自公政権だけが敵かと言えばそうではなく、民主党政権時も
この被害はありました。現政権与党も野党も含めた利権に巣食う者共が犯人です。
そして実際の被害者が居るわけですから、その人が自殺をしない犯罪に走らない、
病気などでは無いと解ってほしいという事です。
また実際の現場の加害者もいるわけですから、一刻も早く撲滅し
この国が隠す犯罪を明らかにして無くす為の戦いです。

また、自国民に向けるこの犯罪は、その構図が外国勢力により
付け入る隙を与えている事になっているぞと言う事を知らせているのです。

自国民を自殺に追いやり人口を減らし、利権に群がる者だけが
利益を貪り、それが幸福追求となれば、もはや民主主義は無く、
資本主義の独裁国家のようなものだ。
日本国には有史以来の文化があり天皇家を頂きながらも独自の民主性を持った世界でも
稀有な国であり、どろどろに薄汚れた欲と怒りを受け入れてはならないと言う事だ。
逆にそれらどろどろ勢力を導く指導、模範国とならねばならない。
私は信じています、いずれはそうなる事を。

ほんの小さな犯罪に見える集スト、テク犯は世界の構図そのままと言える。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント