目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家!
公安警察、警察関連、公権力、カルト宗教団体等による秘密警察、組織集団監視、共謀罪、テクノローによる人体実験、自国民虐待の事実を暴き周知させ、全被害者救済させる戦い!
国が小出しにするテク犯!
次回集団ストーカー犯罪、テクノロジー犯罪の認知活動告知
(雨天決行)

2015年7月1日(水曜日)12時~14時
金沢市武蔵町エムザ前
同日        17時~19時
金沢市香林坊アトリオ前

以上で行います。

お問い合わせ相談 リラックス宛
   relax@kxe.biglobe.ne.jp



皆様もご存知の事と思われますが、国がテク犯の一部を小出しにしてまいりました。

電磁波利用の検査機器 全国の空港に導入へ  と言うニュースです。

航空機を狙ったテロへの対策を強化するため国は、乗客の全身に電磁波を当てて不審物を発見する「ボディースキャナー」と呼ばれる検査機器の導入を東京オリンピック・パラリンピックが開催される5年後までに全国の空港で進める計画であることが関係者への取材で分かりました。
羽田・成田・関西の3つの空港で今年度中にも試験運用が始まる見通しです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150623/k10010124971000.html
(リンクが飛ばない場合電磁波 空港で検索出来ます。)

海外から導入と書かれており、全く今まで日本政府は知らなかったがみたいな書き方です。
テク犯電磁波被害者からすれば、アホくさいとしか言い様がない。
電磁波と言えば総務省の電波管理局、警察や病院、相談窓口では口を揃えて、「頭大丈夫か?」と言う顔をします。
まるでシレーとされていた事を、テロ対策で導入などと言い。
大層な機械を導入したように書いています。
私の家の回りをこんな機械もってうろうろしている奴らがいるというにもかかわらず、意図的に国が情報を隠していた事が分かります。
国や空港くらいでないと、とても導入出来ないよと言う限定付けで発表しています。
ここには集ストテク犯の電磁波は以前、統合失調症の産物として置くようだ。
金額や規模が一般では使えないという刷り込みが混ざっています。

テンペストのニュース動画も見た事があるが、小出しにテク犯を表舞台で登場させました。
今回もそうですが、凡そ先進国の日本でヨーロッパやアメリカで使用していた機械を知らないと言う事があるでしょうか?北朝鮮ならいざ知らず!
微弱な電磁波でスキャンと言う事までは露出させて来たという事です。

テク犯はかなり前からあり、創価等が使用していると訴えて来た人達が一杯いても、国は知らぬ存ぜぬで通して来たんじゃありませんか!
やっぱり知っていたんだね。
創価から導入すればいいのではないか、もっとすごいものもあるだろうに。
今回はテロ対策で、本当はまだ隠しておいて自国民を餌にして使いたかったのに、全世界が注目するオリンピックで恥はかけないから、出すしかないと言う事か?
当事者は大真面目でしょうが、現在までテク犯被害にあって苦しみ訴えて来た人達の叫びはどうするの?いい加減にしなさい!
こんなものを使って自国民を盗聴盗撮ハッキングし、人を病気にさせて自殺者まで多数出させているというのに、証拠が無いだの言っていたでしょ警察は。
これまでの責任は誰がとるのでしょうか?
従軍慰安婦問題では日本は賠償金を払い続けています。実際には有りもしないものに、また他国の北朝鮮から自国民を拐われている事実を知っても小泉元首相は一時帰国と言って、一旦日本に着てまた北に返すつもりでした。これに怒った国民は、返すな!と言う事になり蓮池さんや地村さんは日本に本当に帰って来たんです。
また蘇我さんは被害者リストにも無かった方なので、まだいるんじゃないかという事で国民は怒りまくった。
当時長期に渡りワイドショーはこれ一色だったではないか。

今自国の権力が自国民をテク犯の被害者にし、その数1000人とも20000人とも言われています。
また既に亡くなられた方も大勢いることでしょう、この責任を賠償問題になったら、
全て明るみに出たら、政権どころか政治家から官僚に至るまで、総入れ替えしなければゆるせない国家犯罪となる。
創価学会は特に日本にいられないだろう、北朝鮮にでも海を泳いで亡命するしかない。
未だ日本の歴史始まって以来、自国民をこのような理不尽極まりない方法で多数抹殺して来た事例は戦争以外では聞いた事も見た事もない。

国は隠して当然だし、金輪際ブラックボックスとして終わらせたい。
私のようなものは一刻も早く口封じをしたいだろう。
賠償問題まで発展し被害の内容がターゲット被害者の周辺もとなると、20000人でどころでは無いのではないでしょうか?またその金額も途方もない物になる。

そして集ストやテク犯を自国民に対して行っている事が仇にならないことを祈るばかりだ、
他国の侵略やテロリストにこそ備えるべきものという事がこの事でもわかる。

ともかく電磁波が市民権を得た、と言う事で今後の展開に大いに明るいニュースだ。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.