FC2ブログ
2020/09/08

8月29日T.I.Dayまとめ

【告知】
✨目覚めよ日本🎌 ✨大阪街宣‼️9月街宣✨

9月27日(日)
難波 高島屋前

午後1時〜午後3時まで

❁演説とチラシ配布
❁ウォーカーさんの本を販売します

懇親会は自由参加

※ Kさん主催

【最新情報】
white hats report 予告編
youtube.com
9/11にイルミナティ ディープステートカバールについての日本語訳報告書が出ます。 ホワイトハットレポートです。

【みるくさん一周忌リメイク】


【ベルリン、ロバートケネディjr】


【イギリス、デヴィッドアイク】


【T.I.Day 東京 並木さん主催】


【T.I.Day 金沢 押越清悦】


【T.I.Day 大阪】










スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

自衛隊が電磁波攻撃、テクノロジー犯罪

https://news.yahoo.co.jp/articles/8a988fe674363b0040a46873b7004d93022c2e73 自衛隊が対中防衛に電磁波攻撃と防御。 テクノロジー犯罪で悪用されるやつ。 絶対、学会員自衛官が兵器持ち出して民間人に嫌がらせ目的で悪用している。

9月27日(日)皆様の御健闘を願っております

現在、世界の多くの人々が中共の動向を注視しているのですが、日本国内でも可也以前から私達生物学的な日本人種を個別に的に掛けて狙って、極めて組織的集団連携作業的な遣り方での【ステルス戦争活動】を北海道から沖縄までの47都道府県において極めて大々的に遣って来ている反日結社のギャング集団社会があります。人を極端に不快にするステルス凶行を駆使する遣り方での24時間ストーキングリンチです。日本人種に成り済ましている、生物学的にはハイブリッドの朝鮮人種達が遣っています。アイディンティティは、私達生物学的な日本人種全員を、どんな形であれ、自分達ハイブリッドの朝鮮人種に屈服および服従させる事です。つまり、私達生物学的な日本人種のアイディンティティを殲滅して、自分達に奴属させる事です。私達生物学的な日本人種を【旧日本人種】と観ている人種です。極端に凶悪な原人の遺伝子の人格をベースの人格として備えており、その上に、幾つかの日本人種の人格を備えており、状況に的確に合わせて瞬時に人格を切り換えて使い分けている極めて特殊な人種です。生物学的な強さが、私達日本人種とはまったく違います。この人種は50mの距離からであっても、じっと立っている特定個人の耳の穴を【凝視】して観ながら極一瞬だけマチ針状の衝撃波を吐きつけて正確無比に特定個人の鼓膜に突き刺せる程、口が途轍も無い凶器の人種です。また、これ以外の猟奇凶行も普通に出来る人種です。世間では「集団ストーカー」と呼ばれている物事です。これは、特定個人を的に掛けて24時間只管つけ狙って、極めて組織的集団連携作業的に、途轍も無い凶器である、この人種の口を最大限特別効果的に凶器に使う凶行をメインにして、それ以外の、人を極端に不快にするステルス凶行も駆使して、相乗効果で特定個人を最大限不快にして、只管自殺を強制し続ける集団リンチの遣り方です。馬鹿(専業者)達が特定個人の立場に立って毎日毎回計算して【自分がこいつだったら、こんな状況下で、こんなタイミングを突かれて、こんな吐きつけ凶行や悪るさをされたら特別不快になる】という吐きつけ凶行や悪るさだけを毎日毎回狙って、正確無比にして来ます。問答無用で一方的に。とにかく特定個人を最大限不快にするために「さっきのは、どんな遣り方で遣ったんだろう?」とか「馬鹿は、さっき何をしでかしたんだろう?」という様に、特定個人がいつまでも不快と不安に苛まれる様に計算した悪るさだけを、特定個人の立場に立って計算して、して来ます。これで特定個人は、極めて酷い心的外傷(PTSD)に苛まれて、のた打ち回っています。もし宜しければ、何かの参考にはして頂けると思いますので、御時間が在る時にでも御覧頂けましたら有難いです。https://ameblo.jp/pinta-555/







9月27日(日)皆様の御健闘を願っております

可也以前の話ですが、私はトラックターミナルで毎日短時間バイトをさせて貰っているのですが、誰でも自由に使えるトイレの大の方に入っていましたら、頭上からセーブした声で罵声を吐きつけて来る者がいたのです。この遣り方は、真上の部屋からハンディタイプの軍用のパッシブを使ってズームして観ながら吐くか、天井のどこかにセッティングしている極小カメラの映像電波を受信して観ながら、馬鹿が頭にワイヤレスマイクを掛けて、そのワイヤレスマイクからの受信機を天井板の上に真下に向けてセッティングしている小型スピーカーに繋いでいて、それから吐き出すか、どちらかの遣り方しかありません。その後、トイレから出て、駐車場の中に駐車していたマイカー(軽の箱型車でサイドとリアは外からは全く観え無い様にしている)の中に隠れていたのですが、暫くしたら突然、馬鹿が私の右の耳の穴(鼓膜)に正確無比にマチ針状の衝撃波を極一瞬だけ吐きつけて来たのです。この遣り方は3つあります。いずれもハンディタイプの軍用のパッシブを使う遣り方です。1つは、直ぐ右側にトラックを並べて駐車していたので、それの箱の間から使う遣り方です。1つは、一人がその箱の中に入って、もう一人が一旦箱のドアを外側から閉めて、私が去ったら開ける遣り方です。1つは、直線で私から10m前後の距離に2階建ての建屋がありましたので、その中からです。位置関係的には狙える位置関係でした。(実は私は、毎日顔を出している事務所に入っている時に、真上の部屋からハンディタイプの軍用のパッシブを使われて、鼓膜をズームして観られながらマチ針状の衝撃波を極一瞬だけ吐きつけられて正確無比に鼓膜に突き刺された事が何度もあるのです)それからまた、こんな事がありました。私は毎日、仕事の最初と最後に、事務所の側にマイカーを停めて鍵はせずに小走りで事務所に入っているのですが、結論から言いますと、馬鹿どうしで申し合わせた連携作業でした。つまり、私がマイカーをいつも停めるところの近くでAが車両の中で待ち構えて、私が小走りで走り去ったら直ぐに私のマイカーに走って行き、いつも鞄に入れて持ち歩いている物に「汚れ」をつけて、直ぐに去っていました。また、この時、事務所の中では、申し合わせ通りにBが何度も私に話し掛けて時間稼ぎをしていました。これら馬鹿全員を結んでいる一本の太い線は、日本全土に隈無く人的ネットワークを張り巡らせている巨大なカルト型結社です。「○敵」として結社の的に掛けている特定個人に24時間極端な心的外傷を只管加え続けているのです。当面の目的は「自殺強制」です。
とにかく特定個人を最大限不快にするために「さっきのは、どんな遣り方で遣ったんだろう?」とか「馬鹿は、さっき何をしでかしたんだろう?」という様に、特定個人がいつまでも不快と不安に苛まれる様に計算した悪るさだけを、特定個人の立場に立って計算して、して来ます。これで特定個人は、極めて酷い心的外傷(PTSD)に苛まれて、のた打ち回っています。もし宜しければ、何かの参考にはして頂けると思いますので、御時間が在る時にでも御覧頂けましたら有難いです。https://ameblo.jp/pinta-555/

9月27日(日)皆様周知活動お疲れ様でした 

私達被害者は、これら馬鹿に、極めて組織的な遣り方での収益活動のダシに特定個人を使い続けている事から手を引いてくれさえすればいい訳です。馬鹿を相手に、そんなにいつまでも無い人生の時間の潰された時間を返せとか言いませんから。馬鹿を相手に。只、若い世代の方々も言うまでもありませんが、特に中高年の方々には残り時間が無いのです。馬鹿に只管24時間つけ狙われて、馬鹿の頭で考えつく限りの凶悪な遣り方で人を最大限不快にする遣り方で生存妨害され続けている余裕が無いのです。

話は変わりますが、要するに、戦後の日本の社会システムにおける【上層】を、日本人種に成り済まさせている生物学的な朝鮮人種で占めさせるという、タヴィストックが陣頭指揮を執ってGHQから始めている、CIAおよび、それと連携して来ている在日米軍等の戦後の対日植民地戦略にとことん遣られ貫いて来た惨状の現実です。戦後におけるSとTは、CIAの日本出先機関であり、特にSは、北海道から沖縄までの47都道府県に隈無く人的ネットワークを張り巡らせている途轍も無い情報(諜報)機関です。この組織に「○敵」として組織の的に掛けられたら、日本全土を逃げ回っても一日たりともこれら馬鹿を回避出来無い理由が、ここにあります。また、この組織の「○敵」に対する24時間集団リンチの遣り方が【諜報機関の遣り方】である理由も、ここにあります。私がこれら馬鹿に震え上がったのは、諜報機関の遣り方で悪魔崇拝儀式を、特定個人をダシに使って、人を極端に不快にするステルス凶行手口だけを駆使する遣り方で、馬鹿全員が連携作業をしながら24時間只管していたからです。悪魔崇拝儀式なので、どんな形であれ殺し上げるまでは絶対に特定個人から手を引く可能性はありません。つまり、私みたいな「何もようせん、ただのゴミ」に対する物事が「途轍も無く大きな話」になっていたので、震え上がったのです。日本人種に成り済ましているこの人種は、原人の人格の上に幾つかの日本人種の人格を備えており、状況に的確に合わせて瞬時に人格を切り替えて使い分けている、極めて【害】がある人種です。また、私達生物学的な日本人種よりも生物学的な生命力が強いハイブリッド人種なので、日本人種がどんな出方をしたところで、時間の経過に伴い、理詰、日本全土を乗っ取られる事になるのは明白です。そのメインの遣り方は、この人種の途轍も無い凶器である「口」を、最大限特別効果的に「凶器」に使う遣り方です。「乗っ取る」という侵略の遣り方は、虐殺の様な手っ取り早い侵略の遣り方では無く、人間社会と社会システムを温存したままで、自分達の社会的なリスクを最小限に抑えた遣り方で、ごっそりかっぱらう遣り方です。つまり、極めて組織的集団連携作業的な遣り方でのステルス凶行手口を駆使した侵略戦略の遣り方で、生物学的な日本人種を個別に狙って【どんな形であれ排除】して行く遣り方の長期巨大プロジェクトです。

9月27日(日)皆様周知活動お疲れ様でした 

タヴィストック、つまりCIAの戦後の対日植民地戦略の意向に因って、戦後ずっと自分達の代行役に使って来ている、これら日本人種に成り済まさせている生物学的な朝鮮人種達に遣らせて来ている事は、これら馬鹿に私達生物学的な日本人種達を完全に屈服および服従および奴属させて支配させる事です。その最終段階が、可也以前から日本全土で開始されている、極めて組織的集団連携作業的な遣り方での「集団ストーカー」と呼ばれている、特定の日本人種をダシに使って、24時間全部を使って、馬鹿全員で只管【極端な不快】を味遭わせ続ける遣り方の集団リンチです。
この生物学的な人種は、半島に居た当時は白丁と呼ばれていて、この集団社会においては声闘(ソント)と呼ばれていた、口を最大限凶器に使って遣り合う喧嘩の遣り方が日常的にあったと言われています。この人種は原人の遺伝子でベースの人格が作られているので、決着を着けるのに、相手の耳の穴を観ながら途轍も無い瞬間高圧を掛けて極一瞬だけマチ針状の衝撃波を吐いて正確無比に相手の鼓膜に突き刺して決着を着けていたと思われます。生物学的には原人種VS原人種ですから。当然の事ながら、手っ取り早い凶行手口も使われたでしょうが、毎日毎回は出来ませんから。社会生活ですから。つまり、原人種の遣り方での、社会生活における生存競争の遣り方なのです。この原人種の生存競争の遣り方を、そのまま、ダシに使っている特定個人に対する集団リンチに採用しているのが「集団ストーカー」と呼ばれている集団リンチなのです。
何故この極めて組織的な集団リンチが極めて大きな社会問題になっているのかといいますと、例えば、特定の集団社会や特定の地域社会において、何かの成り行きで集団リンチの的に掛けられましても、大抵のケースでは、そこから逃げ出せば事態が収拾して、一旦現実をリセット出来るのですが、この極めて組織的な集団リンチの的に掛けられてしまいましたら、例えば、北海道で的に掛けられた特定個人が沖縄に逃げ込みましても、そこにも、この組織は隈無く人的ネットワークを張り巡らせており、そこにも「専業者」の集団を作っていますので、特定個人を狙って沖縄に入っている専業者達と連携してまで【人を極端に不快にするステルス凶行】を毎日毎回して来るからであり、しかも【どんな形であれ、殺し上げる】までは、絶対に止め無いつもりで遣っているからです。しかも、馬鹿を使っているリーダー格の馬鹿が「直ぐに始末の必要あり」と判断した時点で、自殺・事故死・病死・行方不明、の何れかに見せ掛けた遣り方で始末に出て来ます。つまり、一旦的に掛けられた特定個人は、絶対に生きては出られ無い訳です。しかも、生きている間中、24時間全部を使ってストーキングリンチをしているこれら馬鹿に、毎日毎回一回一回【極端な不快】を只管味遭わされ続けます。つまり、極めて大掛かりな遣り方での、一種の悪魔崇拝儀式です。

ギャングストーキング❗️集団ストーカー犯罪許すな❗️

目覚めよ日本❗️目覚めよ日本人❗️
集団ストーカー犯罪撲滅❗️
ギャングストーキング撲滅❗️
在日特権廃止❗️
在日朝鮮犯罪者許すな‼️
在日中国犯罪者許すな‼️

季節の変わり目ですので体調管理にお気をつけください

支配層の長期アジェンダは、私達ゴイムに対する極めて封建主義的な全体(共産)主義社会と言われています。つまり「世界の全体主義化」です。それを実現させるためのゴイム人口の削減を、あの手この手を駆使して継続して遣って来ていると言われています。それの一環なのですが、特定個人を個別に的に掛けてダシに使って、専業で24時間遣っている馬鹿達を筆頭にして、他の馬鹿とも連携して全員参加という遣り方で、極めて組織的集団連携作業的な遣り方で遣っている特定個人24時間徹底監視および徹底弾圧集団凶行活動が実在しており、一般では「集団ストーカー」と呼ばれている、極めて大々的な集団ステルス凶行活動です。その当面の目的は、特定個人を24時間絶え間無く【極端に不快】にする事だけです。その目的のために、馬鹿の頭で考えつく限りの、人を極端に不快にする、どれだけ遣っても絶対にバレ無いので永続的に遣れるステルス凶行を駆使して遣っています。ただ、日本人種の皆様に知って頂きたい事は、専業の馬鹿が遣っている事は、人を極端に不快にする「嫌がらせ」では無くて、凶行である事です。要するに、どれだけ遣っても絶対にバレ無い遣り方での暴行傷害です。「嫌がらせ」であれば、馬鹿がしている事だから、幾等でも遣らせて遣りますよ。ただ、暴行傷害なら話は別ですよ。この馬鹿がしている暴行傷害は、第三者の人達が観て判かり易い怪我はさせ無い遣り方で、同時に、第三者の人達にはバレ無い遣り方で、人を極端に不快にする暴行傷害の遣り方なのです。だから、途轍も無い凶器である、この人種の「口」を最大限特別効果的に「凶器」に使う暴行傷害手口をメインの凶行手口にして遣っているのです。恐ろしい事に、ただこれをするためだけに、私の自宅の両隣の2階を組織のアジトに使って、そこに軍用のパッシブを専用三脚に取り付けて2台ずつ常設して、馬鹿2人体制で、1人がテレパシー装置で私の思考解読の文字表示を観ながら、効果的なタイミングが来たら音か声でもう1人に合図をして、もう1人は軍用のパッシブで絶えず私の鼓膜をズームして狙っているので、合図が来る度に、極一瞬だけ思いっきりマチ針状の衝撃波を吐きつけて正確無比に私の鼓膜に突き刺す暴行傷害をして24時間只管遊んでいるのです。更に、軍事偵察衛星と馬鹿に使わせているテレパシー装置は「コラボ」出来るので、実際にコラボさせており、住居内の私の顔面をズーム撮影している映像電波も馬鹿に使わせているテレパシー装置の専用の受信アンテナで受信させて観させ続けているのです。軍事偵察衛星に搭載しているカメラは電波望遠鏡の原理であるため、例えば、大きなビルの中のど真ん中に隠れましても、その特定個人の「頭部」だけをズーム撮影出来るのです。話は戻りますが、国籍はさて置き、この生物学的な人種は全員【マチ針吐きつけ鼓膜突き刺し凶行】は出来る人種なのです。つまり、国籍はさて置き、原人の遺伝子がベースの人格を作っている人種の事です。普通に出来ます。ノーアクションで顔の表情は一切変えずに口を僅かに開けて、口の奥にあるもうひとつの口(原人の口)で極一瞬だけ途轍も無い瞬間高圧を掛けて吐き出しています。1秒チャンスがあったら、0.5秒で吐き終えています。例えば、私が一定のリズムで歩いておりましたら、馬鹿が私から40~50mの距離から私の耳の穴を【凝視】して観ながら「それ」をマチ針状のままで吐きつけて来て、正確無比に私の鼓膜に突き刺して来たのには、ど肝を抜かれました。ですから、たまたま気に食わない人物を見つけたので「それ」を遣って「スカッ!」としたから、次は何か別の事をして遊んだとか、何か別の用事をしたとかいうのであれば【個人レベルの物事】ですから一向に構わ無いのです。ただ、これを極めて組織的集団連携作業的に、専業の馬鹿達を筆頭にして、馬鹿全員で連携作業をして【馬鹿の壮大なひとり芝居】みたいな遣り方で毎日毎回一回一回24時間遣っている事が大問題なのです。もし宜しければ、何かの参考にはして頂けると思いますので、御時間が在る時にでも御覧頂けましたら有難いです。https://ameblo.jp/pinta-555/  

No title

支配層の長期アジェンダは、世界を極めて封建主義的な全体(共産)主義体制へ移行させる事です。そのために大手諜報機関および、その下部(代行役)組織および軍事組織を駆使して、極めて多角的かつ総合的な遣り方で「世界全体(共産)主義化プロジェクト」を進めて来ました。所謂「集団ストーカー」と呼ばれている物事も、日本においてはCIAの日本出先機関であるSが、CIAの代行役として主体的に遣って来ており、表向きは「○敵撲滅集団活動」とか「攻めの防犯活動」という名目で偽装して遣っているのですが、明らかに遣っている事が違うじゃないですか。被害者の皆様。末端で遣らされている馬鹿達は知らないのかもしれませんが、専業の馬鹿を筆頭にして、これら馬鹿全員の連携作業で遣らせている事は、明らかに、全体(共産)主義体制国家における公安(秘密)警察組織が、これらみたいな馬鹿を「代行役」に使って、特定個人をダシに使って、馬鹿達に24時間徹底監視と徹底弾圧をさせて「見せしめ儀式」を24時間する事で【公安(秘密)警察組織が支配する社会】である事を強く意識させ続ける事で「恐怖」を植え付け続けて支配し続ける遣り方です。つまり、現在進行形で、極めて多角的かつ総合的な遣り方で、世界各国が「全体(共産)主義体制へ移行中」ですので、移行後の本番に備えての、予行演習と検証実験をずっと継続して遣って来ているのです。つまり、ケムトレイルや5Gや、その他に幾等でもある「移行のための各プロジェクト」のひとつが、所謂集団ストーカー活動なのです。北海道から沖縄まで特定個人をダシに使って、馬鹿達を長い時間を掛けて訓練しておかなければ、いきなり「明日から公安(秘密)警察組織の代行役を遣れ」と言われても出来ませんから。

No title

大多数の日本人種にはバレ無くて、社会的なリスクが無くて、判かり易い怪我をさせ無くて、特定個人だけを狙うのであれば、何をどれだけ遣っても構わない。
これがこの集団社会における、特に「○敵」として集団社会の的に掛けた特定個人に対するアイディンティティである。日本人種に成り済ましている(というか、取って代わっている)この人種達は、元々、口が途轍も無い凶器である人種なので、昔から、口を最大限特別効果的に凶器に使って来ている。【声闘】の遣り方で。つまり、この遣り方で日本人種を遣り込める事が、この人種のアイディンティティになって来ている。であるから、一旦「○敵」として特定個人を集団社会の的に掛けると、馬鹿全員で特定個人を24時間つけ狙って徹底監視および徹底弾圧し続ける事になる。その弾圧の遣り方は【毎日毎回一回一回、24時間、極端な不快を味遭わせる】遣り方である。では、どういう遣り方が特別効果的なのかというと、馬鹿全員の連携作業で特定個人に【極一瞬だけのマチ針吐きつけ鼓膜突き刺し凶行】をさせる遣り方が特別効果的なのである。これをメインに遣らせて、これ以外の【特定個人の立場に立って計算した、人を極端に不快にする悪るさ】も並行して遣らせて、相乗効果で人を最大限不快にする事で、最大限の自殺強制効果を出している。これは、特定個人をダシに使っての、極めて大掛かりな遣り方での、馬鹿全員参加の遣り方での、一種の悪魔崇拝儀式である。別の言い方で言えば、公安(秘密)警察組織が支配している、全体(共産)主義国家の社会における、公安(秘密)警察組織が馬鹿達を使って遣らせている「見せしめ儀式」である。全体(共産)主義社会においては【多数派】に位置取りしていなければ危険だからである。これでは、ほんとうの「異常者」の集団社会であるから、的に掛けられている被害者の皆様には、24時間しにもの狂いで逃げ回って頂くしか無い。