目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家!
公安警察、警察関連、公権力、カルト宗教団体等による秘密警察、組織集団監視、共謀罪、テクノローによる人体実験、自国民虐待の事実を暴き周知させ、全被害者救済させる戦い!
ネット工作員に告ぐ!
次回目覚めよ日本!街頭周知活動予定

2015年6月22日(月曜日)12時~14時
金沢市武蔵町エムザ前
同日        17時~19時
金沢市香林坊アトリオ前

2015年7月1日(水曜日)12時~14時
金沢市武蔵町エムザ前
同日        17時~19時
金沢市香林坊アトリオ前

以上で行います。

金沢駅でもまた行いますが次回2回は中心町で一人でも
多くの人に周知して頂きたいとの思いで催します。
お問い合わせ相談 リラックス宛
   relax@kxe.biglobe.ne.jp

ネット工作員に告ぐ!

集団ストーカー犯罪のネット工作員に言いたいことがある。
君達は他のほのめかしや咳払いのアンカリングのストーカー要員と違い、技術と能力がある、自身でも自覚しているはずだ。
電磁波攻撃等のテクノロジー犯罪は隠しているだけで、表に出れば取り扱い説明書で済む。
加害者同志で電磁波攻撃し合って、どの程度の痛みや苦しみを被害者に与えているかくらい解っていることだろう。
しかしこれも軍事兵器としては大変なものである。

一党独裁の中華人民共和国では、自国の言論統制や民主化運動、天安門事件などの都合の悪い情報をネット上から削除するために3万人のネット工作員が張り付いて検索出来ないよう、または情報のやり取りを出来ないようにしているそうだ。
更に他国に向けてハッカーが既にネット部隊のようなものを作り、アメリカとネット戦争状態です。
平時から情報戦争、スパイ活動をしているのが日本以外の国々の実情です。
日本にはスパイ防止法がありません、ですから日本国内の政府省庁の情報から自衛隊、企業の情報まで、これら外国のハッカーやハッカー部隊にかかれば、全ての情報はダダ漏れ状態です、
いざという時には、法で雁字搦めで動けない自衛隊、それにネット上の情報を撹乱させ、
指示、命令系統が機能しなくする事はおそらくいとも容易く出来るだろう。

朝鮮半島有事、中国人民解放軍による尖閣諸島占拠等の想定される事が起こっても
何も出来ない状態で、ボーゼンとしているだけの日本国民。こんな事になるでしょう。
自国民に対して個人や企業のパソコンをハッキングし情報を欲しいままにし、好き勝手やっている
集ストのネット工作員は恥を知るべきである。
下らないバナーを作る腕しか無いのでしょうか?
プライドというものが無いのか?
中国人民解放軍の手先として集ストをしているのか?

ハッカーにもそれなりの技術、腕というものがあり、その技術の高さがハッカーの存在価値ではないか?
セキュリティーも日進月歩、ハッカーも日進月歩というものでしょう、
その業界の事は詳しくありませんが、ハッカーもより難しいセキュリティーを破る事に喜びもあると思われる。
上記のハッカー部隊なるものは、国を守る為、国益を守る為に使命を帯びてやっています。
集ストのネット工作員とはレベルが違いすぎて恥ずかしいだろう。
簡単な小学生の問題を解いて喜んでいるのと、大学の試験問題を解いているのとでは
やりがいも何もかも違うだろう。己の程度の低さを知るべきで恥を知るがいい。
お前らネット工作員やその技術を持って日本の国益に使えばどれだけ日本を守る事になるか
一度良く考えて見ろ!
だから集ストは国を危うくすると言うのである。

以前こんな事があった。
約5年前2010年10月尖閣諸島中国漁船衝突事件がありました。
その映像を海上保安庁の元保安官一色正春 氏がその映像を流出させました。
私はそのユーチューブの映像を47人目位で見つけ動画を見ました、
ユーチューブには何人目の閲覧者かの数字が出ますので、このネット工作員の目に付くように
そのページをそのまま放置しておきました、この時この集ストネット工作員は
気付かず3時間遅れで、皆が騒ぎ出してから気付いたようだった、
お前らネット工作員こそ、いち早く見つけてしかるべきでは無いのか?
言い訳集ストと言うのがあるが、言い訳ネット工作員状態だった。
少しはプライドあるから言い訳したんでしょう。
アルバイトネット工作員程度では日本国を守るなど思いもつかない事かもしれないが、
ハッカーでプライドあるなら、中国共産党本部くをハックして見ろ!
北朝鮮の金一族の動向でも調べろ!
アメリカの軍事施設にハッキングしてみろ!
企業でも構わない、みみっちい事してないでプライドあるならそのくらいの事してみろ!
単なるアルバイトでやっているとしたら、良く考えてネットショッピングでもやったらどうだ!

そして日本の危機管理の法整備として、このハッキング、ハッカーの存在も
使いようでもあるので、国益に使うべきだと思う。
他国のハッカーに備えるのは最重要事項ではありませんか?
私の知る限り、警察のサイバーパトロールは全く遅れまくっているといっていい。
私もXP使っているので偉そうな事は言えないが、国家予算を使っているわけですから、
もっと機能できるよう、逆にこんな下らない事をしているアルバイトネット工作員に教育し
サイバーパトロールとして採用してあげればいいと思う、現在の警察のサイバーパトロールにいる人員より間に合うだろう。

マインドコントロールされた者に何を言っても無駄なのは分かっていますが、もしやと思い書きました。

以上テクノロジー犯罪を自国民に向ける事は国を滅ぼす要因となる。
スポンサーサイト
コメント
コメント
No title
★創価学会の集団ストーカーマニュアル★
a)創価学会への反対者に対しては、
将来的に考えてもその子息子女を落とす必要がある
子息子女の不幸により折れる可能性も高い 子息子女へは
創価学会へ反発しないよう躾ける
反対者の子息子女の結婚は潰す必要がある
会員の子息子女の敵であってはならない
b)会員の商売敵を排除する事は資金確保の上で重要である
商売敵の子息子女も、将来を見据え落とす必要がある
会員の子息子女の商売敵にならぬよう落とし躾ける
c)反対者が地域で高評を受けぬよう計らう
d)各会員が確認し連帯し、自然と不幸になったように落とす必要がある
くれぐれも会員が疑われてはいけない
e)反対者の言に信頼が集まらないよう計らう
f)反対者の安定につながる者らも落とす必要がある
g)常に経済的/心理的に圧迫させる必要がある。
h)会員はお互いを目の合図で確認の上で仲間を集め,戦う時には常に3人以上一組で攻撃し精神疾患に追い込む。
i)反対者を会のネットにブラックリスト登録し全国何処へ行っても追及の手を緩めない。
j)このマニュアルは会員の周囲には絶対知られては成らない

嫌がらせやイジメは100%が創価学会員に拠る
学会員の周囲へ集団ストーカーマニュアルを匿名で通知して後は何もしないでおくのが良い。

反対勢力が選挙に拡散利用すれば大きな効果を生む。
2015/06/24 (水) 10:18:03 | URL | 選挙 #LkZag.iM[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.