目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家!
公安警察、警察関連、公権力、カルト宗教団体等による秘密警察、組織集団監視、共謀罪、テクノローによる人体実験、自国民虐待の事実を暴き周知させ、全被害者救済させる戦い!
金沢の集スト具体例 その4
集ストの脳のなさを露呈するような、今日この頃です、
このブログや下書きの記事を毎日のように書いているので、リアルタイムで覗いている集スト一味は毎日手を変え品を替えアンカリングのシアターやほのめかし等を前日書いた記事や下書きを意識したもので、仕掛けてきます。
何をしても動じない私に対して、あまりにも早計すぎて失笑したくなる、集ストに終始している、面白く拝見させて貰っています。何が可笑しいかと言うと、前の日と次の日の内容が大幅に違うという事です。
余程、腹たち紛れか脳無しの企画としか思えない内容です。
ここにも、人間の思考を盗聴等無理で、ただ目に付く文字や行動の表側だけなぞって集ストのネタにしているだけと判断出来る。
ここにも限界が見えますし、この悪乗りの様な行為は墓穴を掘る要因となってくるだろう。

さて、金沢の集ストの具体例を次々と表に公表していくのですが、
その前に被害者の被害内容には、異なる点があります、地域、ターゲット重要度ターゲットの反抗度、ターゲットの年月等によって、また加害グループの経験値力量によって変わってきますので、受けている側はみんな同じ被害内容ではありません。
どの被害を受けていたら凄いとか、どの被害が無いから凄くないとかではなく、被害者は皆被害者です。ローテク、ハイテク被害とも言いますが強弱もある事ですので、どちらがどうとか言えないですし、被害者間では被害自慢をしたくなるのも人情です。
何れにしても加害者がいてという話ですから、憎むべき敵は加害者と言う事です、この意味で団結は可能と考えます。

そこで私の住む石川県金沢ですが、こんな小さな地方都市ですのでそんなに何グループも集スト組織がある訳でもないでしょうし、小規模なものでしょう。
地域的に言うと雨の多い土地でもありますので、年間晴れより曇り空の日が
多い地域ですので、じめじめとした人間が割と多いです、言い換えればわびさびと言えばいいのか、ローテクは、ド派手な集ストというより、センスの良さを自負しているように感じるのと
そこに重きを於いている感じがします。ですから効果の上がる人と上がらない人がいると思われる、私はそれに対して、イマイチとかナイスとか採点を付けている位のものです。
また今となっては、こちらは似顔絵まで書くとかいってますので、担当者も交代させられタイヤのネジを緩めた犯人は左遷されたかもしれません。
そういうものだと分かってしまえば、毎日出し物を用意して見せ者をしてくれる人達とかんがえれば可愛いものだ、分からない時は凄く腹が立ったりした。

そのまだ集ストの正体、集ストの言葉すら知らなかった頃は、良くバトルをしてみた。
例えば、言えのパソコンがハッキングされたら、即初期化したり、パソコンを買ったり、プロバイダーを変えたり、ネットカフェに行ったり等、試みた県外にも行ったりしてみた、そういうバトルをした後に出てくるのが、ミリタリーファッションをまとったアンカリングです。
これは迷彩柄のパンツだったり、ブーツだったりジャンパー、帽子をかぶっていたりと若い子だったり、年寄りだったり様々ですが、そういう事をします。
本当に自衛隊の車両も出て来ます。
これもアンカリングでどもにも逃がさないぞという意味付を表しているようです。
バトルと言っても被害者がいつもと違う行動パターンをとると言う事です、
いつも行くあすこに行くと見せかけて高速に乗るとか、夜中の4時頃急に起きて出かけるとか突飛な事をすると、結構慌てようが分かります、夜中に飛び起きて出かけた時は夜中なのにいたずらFAXが来ました。
そしてまた行動パターン通りに戻る時に、ミリタリー柄の服が登場するというアンカリングです。
皆さん覚えて下さいね、そんな服を何の意味もなく来ている人を見たら集ストの最中なんだな
と考えて下さい。特に似合わないのに来ていたら怪しいと思ってください。

今日はこれを書いたことによって明日どんな服装で颯爽と登場するか楽しみです。パチパチ!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.