FC2ブログ
2018/06/18

折れないメンタル

本日の朝の地震
関西大阪の皆さん地震のお見舞い申し上げます。
一応皆にメールしました、無事そうですので安心しました。

米朝首脳会談について、表のメディアやネットで姦しく、やれトランプの失敗だ、北は核を手放さない!アメリカは北朝鮮を飲み込んだ!中国の習近平が一番焦っている!
等々、ジャーナリストの情報分析力を競い合い騒いでいますが、笑顔でトランプ大統領と金正恩が握手している光景を、日本で拉致被害者家族の方々が、どう見たか?横田早紀江さんは冷静だったと伝えられていましたが、その心を思い計る事など出来ませんが、一分なりとも、その被害を我々の被害と部分的に重ねて説明している私としてはいたたまれない
気持ちになります。
つくづくメディアはネットも含めて、また政治家は勿論、本当の痛みを理解していないと感じてしまいます。
我々の被害も、実際被害者になってみないと全く理解出来ない内容である事は被害者さんが皆知っているはずです。

国家の重権力の前には、一輪の花は無残にも踏みつぶしてしまう様であり、やるせなさと無力感を感じざる終えません。



そして動画の高知白バイ事件の冤罪事件の被害者と言える片岡さんのやり場のない怒りの偽造社会さんの動画を見て感じました。
最高裁の再審棄却を受け、長時間引っ張られ、人生を破壊され権力に踏みにじられる姿は拉致被害者、冤罪被害者、我々被害者等共通の憤りであり、ここで権力側が、時間をかけモチベーションを下げさせ、戦う気持ちを萎えさせ、逃げ切るやり方とでも言うべきか、過去にも様々な権力側逃げ切り手法はあります。


さあ日本政府、この上無いチャンスであった今回の米朝、次の日朝、もりかけ問題を未だに続け、メディアも国民に拉致被害者取り戻せの世論を起こさせない、十重二十重の厳重な言論封殺、それを密かにかまされている事すら気付かない国民、世論は起きず。
国民は、相変わらずの呆気顔。
安倍政権は拉致被害者を全員取り返す事が叶うのか見届けましょう!

そして我々もこれに学び、折れないメンタル作りに、萎えないモチベーション!
これを持ち続けましょう。

前記事の元Net news japanの志村さんです。チャンネルごと削除された事に対して
ユーチューブ糾弾!
新たにJapan net newsで頑張っています!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント