FC2ブログ
2018/06/12

名古屋街宣





本日は米朝首脳会談が行われています、トランプ大統領の意外性以外、期待できるようなものは無いように思われます。

さて昨日名古屋の中心地栄の噴水広場で行った周知活動の報告です。

久々の活動と場所を新たに始めたので、皆さん街宣場所に辿りつくのに時間がかかったようで申し訳ありませんでした。
今度は分かり易く致します。
昨年熱中症か加害かで倒れた、以前討論会で最年長被害者で体験談を話して下さったなおちゃんも来てくれ、大変感激いたしました。

最近は大阪、東京と2大都市に集中しだした活動で、名古屋は私にとって感慨深い活動場所ですので、今後も大切に続けてまいりたいと考えます。

田舎の金沢で約一人で2年半街宣活動を続けて、誘いに応じて大都市での街宣が出来るようになった名古屋街宣です。

今は東京、大阪、名古屋、神戸等協力者さんが声を掛ければ、いつでも街宣が出来るようになりました。

折角遠方から街宣活動に行くのに、妨害で簡単に撤収させられたり、つまらないトラブルで中止したり等を避けたかった、また許される範囲で全てを話し、一人でもの耳に入れるという気持ちから時間も長めで許可を取り、きっちり活動をし足場を固め、定期的とまでは言えませんが、時間の許す限り真面目に活動してきました。

基本初めは一人で始めた活動ですから人が減ろうが増えようが、私がやろうと決め続けている活動ですので、最初に決めた10年はやろうと言う志は今は、やれるなら死ぬまでやろうと思っています。

参加された皆さんありがとうございます。
お疲れ様でした、大阪も近いですからまた参加して下さい。

その後懇親会をし、参加されたダイナマイトさんや証拠を持って来られたIさんと関東や関西の近況を伝え、また戦おうという約束をいたしました。

説明会も私は一人でも集まれば全力でやりますと言っていたとおり、
本当に主催者以外に、新たな被害者一人となりましたが、有意義に話し合いが進み前向きな会話で決意を新たにしました。

参加されたMさん、今後も宜しくお願い致します。
夏みかんさんに心酔している方ですので、今進めているプロジェクトの話もし協力を約束しました。

準備に奔走してくれたコナンさん、ありがとうございました。
あのラーメンは私的にはまあまあです!

のらくろさん大阪は9日だよー!


★名古屋でなおちゃんが持ってきたコピー
【有名なジャーナリストへの殺書】

名無しさん@社会人:2008/08/02(水)1

あのさ、おれも君達の大嫌いな在日だが。
在日3世。別に嫌われようが何されようが、こっちはどうでもいいよw

日本という国における「楽して稼げる職業」は在日帰化人が握っているし。(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくり、さらにはレイプしても全然バレない。w
あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)
俺達はもう日本人みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかなくて。

バックに総連や創価学会がついてる働かなくても
行政から月20万の金入って来る
今俺達が考えているのはもっと大きいこと

いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるかってこと。
つまり日本の中に、俺達朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。

んでこの国を乗っ取る。

今はもうその最終段階に入っているわけ、
平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気付いていないがw

例えば韓国ブーム。あれは在日が作ったって知ってる?
日本の中で在日の力は最強なんだよ。

自分達を地獄に導いているともしらずに毎日毎日テレビで韓国を
ョイショしてくれる
韓国ブームのおかげで在日や韓国人へのマイナス
イメージがプラスイメージになった。

そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も
圧倒的に多くなった。
つまりあと三十年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。

たった百万人に満たない在日に使われる一億人の日本人w

お前ら日本人に一生地獄の生活を見せてやるよw
どう?ムカムカする?
でも、せいぜい今みたいに2ちゃんで数十人くらいが、チョン死ねって
言うぐらいだろ。

名古屋街宣に於いて、被害者なおちゃんが私や皆にコピーして持ってきてくれた
資料です。
10年前の2ちゃんねるの切り抜きです。

凄く分かります、しかし在日の被害者も沢山います。
創価がやっているが、創価の被害者もいますと同じです。

その中の一部だと言うことがわかりますし、2ちゃんねるの
与太話ではありますが、参照してください。

なおちゃんに伝えたいのは、
結局自分が何をしたか?です。
今生きている人皆死にます、例え何をされようと、誰かに何かを
されていようと、自分が何をしたか?

仏法やっている人は臨終を第一に考えます、一回しかありません、
失敗は許されない大事なものですから、そこから逆に
人生を考えるのです。
大学受験は失敗しても、またチャレンジ出来ます、しかし
臨終は一回こっきりです。

そこで総決算みたいなもので、自分が何をしてきたかによって
臨終の相にあらわれると言います。
加害者は臨終までつきまといます。

ここは他人がどうする事も出来ない部分です、自身が何を行ったか?
だから戦い、憎しみを越えて加害者を憐れみましょう。
可哀想だなと憐れむのです。

それが自分にとって大切な事と私は考え、私もやっています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント