FC2ブログ
2018/03/13

大阪街宣、生ラジオ、説明会の報告

大阪での街宣活動報告

大阪梅田ヨドバシカメラ前の街宣活動
今回は、多くの被害者の方がご参加下さりました。
お初天神前の駅ビルの桜も蕾が開いて微笑んでいるような天気でした、そんな中石川、福井、滋賀、京都、大阪、神戸、名古屋、岡山から参加頂きました。
その後の夜の説明会にも初めて参加された方と、家族に被害者がいるという方がみえて、それぞれ励まし合い、とてもいい空気の漂うひと時となり、ありがたい気持ちになりました。

20180311_170431.gif




●ノイズキャンペーンラジオVol.2

どんちゃんとリラックスで行いましたが、またまた途切れ途切れで話しに夢中で、聞いている方を無視し2時間放送したつもりが、51分しか録音されていませんでした。
申し訳ありません、懇親会の場所を利用し放送したのですが。
誰かスキルのある方の御協力というか、やり方教えて下さい。
そんな中聞いて下さった方本当にありがとうございました。
素人ですので気を悪くしないで下さい、次回また頑張ります!

どんちゃんの最近起こった事件を元に話は広がりました、まだまだ良い事も言ったはずですが残念ながら残っていませんでした。
ふざけた部分が多くて申し訳ありません!


次の企画『伊丹十三の作れなかった映画を作ろう!』
テクノロジー犯罪版『ガス燈』リメイク作ろう!
監督、脚本家募集!!

最近私の住む石川県で、特殊詐欺オレオレ詐欺の映画が県の生活安全課の企画で作られたようで、25分位で3話という事でした。
仲代達也さんの無名塾の俳優を使いDVD化し300枚作り各市町村に配布したそうで、地方ニュースに取り上げられていました。
そこでリラックスは、この生活安全課と聞いてピンと来て調べました。
ニュースでは解り難い犯罪をドラマ仕立てで解り易く、高齢者に見せるという事で説明していましたので、我々も前々から考えている映画制作と似ていると考え県と無名塾に問い合わせ聞いてみました。

予算は250万円だそうで県税から賄われた、無名塾は全く知らないとの対応で石川県に本当か確かめ再度無名塾に問い合わせた。
無名塾の電話に出た方は、最初そのようなつまらない企画には我々はやらないとプライドの高さを感じさせた、私はそんなものに協力するなら我々の考えている映画に協力してもらえないかと尋ねたかったのです。
まあ、オレオレ犯罪周知も大事ですがね。
そのプライドを感じ私は、聞いてみました伊丹十三監督が亡くなる前に、作ろうとしていたような内容の映画です。知ってますか?
それに対し何物にも束縛されない表現の自由、俳優業のプライドを感じさせつつ『勿論知ってます』と言いました。
そして台本が我々の目に叶えば検討致しますと言う言葉がでました。
それにはまだまだ様々な条件があると思いうとは言いましたが、まずは台本だとの事です。

この生活安全課の映画等は、よく警察の講習で見られる事故を起こした人の悲惨なドラマみたいなものですが、
演技で十分人間ドラマとして、お金をかける事無く作られています。
あのレベルであれば集ストなら人間の演技だけで説明のつくものですから、十分作れると考えました。
確かに無名塾等の俳優が出演する程のものではないが、演技により説明可能と思い、また250万程度で制作可能とあれば手の届くものではないかと思います。

映画制作実現させる為、被害者さん、そして第三者の御協力をお願いしたいと思います。
被害者による集ストテク犯プロパガンダ映画制作ミスリードの加害側の統合失調症プロパガンダに対抗する真実の表現です!

台本です!

●『週刊金曜日』イベント告知

ようやく被害者による集まりの告知が掲載されました。
4月2日東京でやります文京シビックホールB1学習室14時~16時までです。
4月16日に大阪で、今回と同じように場所は変わるかもしれませんが街宣と説明会を開きます。

説明会と相談会は実際は和気あいあいという感じで語り合う内容ですので、お気軽にご参加下さい、被害者の方も一般の方も自由参加で無料です。
兎も角雑誌に集団ストーカーの名前を誤解の無い形で載せて頂いた事に編集部の方に感謝致します。
今後も宜しくお願い致します。
ずーっと載せて下さいね!

記事2

記事1
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント