FC2ブログ
2017/10/29

11月大阪街宣告知!!

目覚めよ日本!!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家!
街宣活動の告知
2017年11月13日(月曜日)

時間 午後12時~14時まで
場所 大阪駅前中央南口 交差点向えヒルトンプラザ前
下の大団幕が目印

14時から16時までランチ 懇親会
16時から21時まで 討論会
街宣終了後、討論会、懇親会を行います。
遠景DSC_0436
map凱旋修正3
11月大阪二回目ですが行きますので、前回や名古屋で来れなかった方や
学会員や誰でも疑問を持っている方来て下さい。
質問会形式でやれればと思いますが、事前に質問をメールで送ってくれてもいいです。
当日その場でもお答えします。
私が知っている事は全部お話しますので、質問をぶつけて下さい。

その後懇親会と討論会に十分時間を取っていますので、個人的に話をしたい方や
相談等、話し合いが可能だと思いますので宜しくお待ちしています。

大阪のメンバーは星子さん、Kさん、どんちゃん、ユカさん、Yさん達が準備して下さっています。

連絡先
relax@kxe.biglobe.ne.jp
2017080222235095b.png

●風前の創価公明

衆議院選が安倍自民党勝利で終了し、野党がバラバラで自己保身の本性を国民に晒し左翼的な言論やメディアの報道が疑わしいとの思いを濃くした方はネット民だけでしょうか?

やはり危機感が上がると国民もマジですし、日本国に災いを及ぼす考えは自然排除される事が見て取れることです、
しかし自民党、憲法改正が一気に進み歯止めが無くなる事が気にかかりだす処ではありますが、北朝鮮危機を意識しての憲法改正や自衛隊の装備配備の増強ではなく、もっと先を見据えての憲法改正が重要です。

北が核開発をして脅威となっていますが、元々中国やロシア、アメリカは核配備、いつでも日本を攻撃出来る軍備を有している事を忘れてはなりません。
直近は北朝鮮、中期的には対中国、長期にはアメリカに対しての対策として自国を真の独立国家として敗戦後の嘘で塗り固められた日本国像を、本来持つ民族性と文化歴史を踏まえた上で、日本国民による国造りを、もう一度始める必要があると考えます。

そこには軍備というものが現世界と対するには不可欠であり、左翼が今まで言っていた侵略戦争を日本が起こすというような心配が拡大しかねないが、重要な事で核配備すら考えなければならない。

日本の国民の為という、純粋に生まれた国を守る為にはどうすればいいか?
その議論が必要であり、他国に国を売り渡すような左翼、共産主義は影を潜めていくのではないだろうか?
そうなると中途半端な、今まで自民党の陰に隠れて利権を貪っていた公明党すら必要のない時期に入り自民党の独占路線に行く可能性が出てきています。
今衆議院選の野党の右往左往と雲散霧消を見る時、公明党の関係者は同じ事を感じたのではないでしょうか?
100年の国家安泰の路線と方策には、公明党も必要ないとなるでしょう。

要するに芯の無い日和見的な者は消えて行くしかないのです、また自己保身、自身の利益のみを考える者も消えていくしかない、そういう末路を見る思いではないでしょうか。

とは言え、まだまだしぶとい左翼は看板掛け替え新聞やマスメディアを使い、生き残りを果たそうと躍起ですね、しかし一度禿げたメッキはどうしようも無い感があります。

さて集ストテク犯ですが、これらには元々主義も主張も人としての倫理観もなく、只有るのは利益のみ
単なる技術である事を考えれば、日本人の倫理観と民度の高さから使い道を過たない方向が示された後は
働きが変わる事も考えられます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント