FC2ブログ
2017/08/26

ウォーカーさんの書いてくれたアナウンス原稿

2017080222235095b.png
9.11秋葉原チラシ配布、横浜街宣、懇親会の予定!

2017年9月11日(月曜日)

11時30~45分集合 山手線秋葉原駅中央口改札前(改札を出た所)
 12時~秋葉原チラシ配布活動開始! 15時まで
(秋葉原では通常のチラシと共に集団ストーカー映画製作委員会の
製作協力者募集のチラシも配布します。腕章を用意しますので宜しく
お願いします)
★連絡先★
relax@kxe.biglobe.ne.jp

広島県の被害者ウォーカーさんが9.11秋葉原チラシ配布同時流し街宣のアナウンス原稿を書いてくれました。
ウォーカーさんはこれでブログを残し休止されるそうです。
また復帰されるでしょうが、タイミング良くお願いが出来て幸いでした。

流し街宣原稿 パイロット版(権利フリーです、皆さん使用して下さい。)

ご通行の皆さん大変お騒がせ致します。
これから皆さまの将来に深く関係して来る国家犯罪のお話をします!

私たちは集団ストーカーという組織的犯罪の被害者です。

集団ストーカーと聞くと別世界の出来事の様に感じるかもしれませんが、
誰でも被害にあう可能性のある意外と身近な犯罪です。

集団ストーカーという言葉はネット上で聞いたことがあるけれど、
具体的にどんな犯罪かは知らないという方も多いと思います。

集団ストーカーは権力者の見えない暴力装置であり、弾圧手段です。
民主主義という建前のあるこの日本国で、権力者にとって不都合な人間を社会的殺するのに、
集団ストーカーという、組織的にターゲットを精神的に追い込み社会的信用性を損なわせるシステムは
非常に有効な手段なのです。

集団ストーカーの被害に遭うきっかけは様々です。
特定宗教団体とのトラブルがよく挙げられますが、その他にも権力者との私的なトラブルや、
原発や不正選挙、オリンピックなど政府のタブーをネットに書き込んだり、
それに関する書籍を出版することで被害が始まる方もいます。

ここで皆さんにお伝えしたいのは、集団ストーカーのターゲットに遭う窓口は非常に広いという事です。
集団ストーカーは、ネット上の一部の人間だけが騒いでいる印象を受けているかもしれませんが、
実は全世界的に起きている犯罪です。

海外では過去に、CBSチャンネル5ニュースやFOXニュースなどTVニュースでも放映されています。
興味のある方はネットに動画が公開されているので検索してみてください。

一般の方が抱いている最大の疑問は、集団ストーカーという犯罪が本当に実在するなら、
何故政府や警察が取り締まらないかだと思います。
理由は簡単です、集団ストーカーは政府や警察が主体的に関与している超法規的犯罪だからです。

世界的に同時に起きている集団ストーカーには内部告発者がいます。
海外の内部告発者の一例を挙げると、元米陸軍ジュリアン・マキニー、元台湾陸軍中佐アラン・ユー、
元CIA、元モサド、カール・クラーク、元FBI特別捜査官 テッド・L・ガンダーソン、
元MI5科学者 バリー・トロワー博士などなど。内部告発者の肩書を見ればわかるように、
集団ストーカーシステムには、軍・諜報機関、研究機関が深くかかわった国家レベルの秘密プログラムなのです。

集団ストーカー被害者が警察に相談してもまともに対応してくれずに、被害者に精神医療機関を進めるケースがあります。
これも世界的に共通しており、警察内部でマニュアル化されています。
日本の警察は被害者を助けないどころか、この犯罪に関与しているのです。
これが今の皆さんの信じられない日本の警察の現状です。

自衛隊や警察は国体を守るためのシステムであり、市民を守るための組織ではありません。
集団ストーカーシステムには、膨大な利権が絡んでいます。
警察は利権や裏金のためなら平気で犯罪を犯す組織です。
TVでは警察の宣伝ドラマばかり流していますが、皆さん騙されないようにしましょう。

集団ストーカーには秘密警察ネットワークの側面もあります。
どうか、この問題を他人事だと思わないでください。
これが皆さんの知らない日本の裏側の実態です。

続いて、集団ストーカーの具体的内容について話しましょう。
集団ストーカーには主に2種類あります。
1つは人海戦術による、組織的つきまといや嫌がらせなど工作員を利用した犯罪です。

もう1つは電磁波・音波・放射線などを利用したテクノロジー犯罪です。
こちらは軍や諜報機関も関与しているかなり高度なシステムです。

私たちはいたずらにテクノロジーの被害を訴えているわけではありません。
被害者の中にはそれぞれの攻撃を科学的に測定している人もいます。

電磁波による遠隔的な人間への攻撃を信じられない人も多いかもしれませんが、この技術は実在します。

例えばアメリカ軍は暴徒鎮圧用の電磁波兵器をネット上で公開しています。
音波による遠隔攻撃も利用されている事が、計測でわかっています。

最近、ハバナ在キューバ大使館で米外交官や家族など10人以上が音響兵器により体調を崩す事件がCNNでニュースにもなっています。

音波、電磁波による攻撃はネット上の他人を復讐するための闇サイトでも紹介されています。

集団ストーカー被害者の多くは365日休むことなくテクノロジー攻撃を受けています。
集団ストーカーには実は、政府や諜報機関が関与する長期的な人体実験と言えます。
政府が関与した人体実験は戦時中だけではなく、今も堂々と行われているのです。
そして、被害を訴えるとターゲットを統合失調症に仕立て上げる工作が働くのです。


集団ストーカーは、日本国憲法に完全に違反しています。

日本国憲法第十一条  
国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。
この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられています。

私たち集団ストーカー被害者に基本的人権はありません。


集団ストーカーという存在を否定するという事は、日本政府と日本を植民地化している
外国勢力による合同の一般市民に対するテロおよび、長期的な人体実験が存在する事実に目を背けるという事になります。

この事を早く一人でも多くの人々に知って頂かなければなりません。
他人事ではありません、今後自身にも降りかかってくる可能性のある犯罪です。

今、急速に日本は戦前に近づいていますが、
私たち集団ストーカー被害者はある意味未来を生きているともいえるのです。
この集団ストーカーシステムはその規模の大きさから、あきらかに特定の個人を対象にするためのものだとは考えられません。

すべての日本人を最終的に監視、支配するための秘密警察ネットワークであると考えています。
もし、集団ストーカーという犯罪について興味のある方はチラシをお配りしておりますので、ぜひ手に取ってください。

そして、よければおうちに帰ってほんの少しの時間でいいので集団ストーカーという国家レベルの犯罪について検索してみてください。

みなさんの理解が、この犯罪を世に知らしめるための唯一の希望なのです。
どうか、この犯罪を知ってください。

そして、もし身近な家族や友人の中に集団ストーカーの被害を訴えている方がおられましたら、話を聞いてあげてください。

集団ストーカーの被害に会い、家族や友人に理解されず自ら命を絶つ人も少なくありません。
身近に理解してくれる人がいるだけで、被害者は本当に救われるのです。

我々はこの共謀強迫行為とも言うべき犯罪、集団ストーカー、テクノロジー犯罪周知、撲滅の為に立ちあがっています。
皆さまの御理解と御協力をお願いします。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

挑発というか、侮辱愚弄のあおりというものがあるのですが、有効に対処できないと加害勢力は、是認したとみなす、心理があるようですね。
執拗な茶化しや、愚弄嘲笑的な行為が継続的の行われるのは、人格障害の典型でではないだろうか。
なにかの働きかけを行うと、茶化す、愚弄する、そういうものがあるように感ずる被害者が居るのではないか。

この種の犯罪は、コミュニケーションや、共同体の認識への妨害が共通点としてある。

苦情の部類になるが、管理人のみ閲覧できるというコメントが多いのだが、それなりに編集できませんかね。

僭越なことを申し上げると、liferelaxさんはかつて、日蓮正宗系の戦後宗教に関与されていたという。
 日蓮正宗は、創価学会と関係性が深い。
ちなみに、当方の地域関連で、関係者に仏教会や天然記念物(国定)に関連するものがおおくある。
地域自慢風情ではないが、長野県上田市常楽寺の半田氏について検索されてください。
 実際は、よく当方も知っていないところも多くあるのだろう。この手の件について感心をもたれる方々の、ご指摘を得たいと思い記しました。

警察関連の質問に対して、

警察関連の質問に対して、

今回の記事にもあるように、公安警察が秘密警察で、この犯罪に関与していて警察には近づいては
いけないと言っている分けではありません。

私も街宣等の許可を警察署で取っていますし、暴行されたら被害届も出します。
警察の事を言っているのに、何で警察に行くのか?と言う人もいます。

日本国は法治国家で法の番犬として警察は機能しています、何かあれば警察を頼るのが得策ですし、
普通の行為で本当に不正の在る場合は動きます。

ここに皆さんの知らない点があります、公安警察です。
この公安警察は街宣でも何度も言ってますが、パトロールしている警察官や交通整理をしている
又は泥棒を捕まえている警察官ではありません。
出社していません。
また警察官に絶対見えないような人を逆に採用しています、そしてエリートです。
先ほどの普通の皆さんの知っている警察官すら、何をしているか知らないのが公安警察です。
名前すら変えて、死んで始めて奥さんが主人が公安警察だったと気付くという程の
秘密厳守の者達です。
出社している警備公安部の人以外に大勢いると考えて下さい。
これが裏の警察で超法規集団であり、自身をコインテルプロと思っているのでしょうか?
そんな人達の話しで、普通のお巡りさんではありません、しかしそのお巡りさんからも
公安警察になる場合があります。
裏表がある、しかしその裏側は国法すら無視出来る存在だと言う事です。

ここがもどかしい処でもありますが、謎に包まれています。

この集団ストーカーと言う、信じられない様な犯人の分らない推理小説で
1000000分の1の正解率の犯人像で、犯人は警察だった。
これは途中では分りません、分らなくて当然です。

普通のお巡りさんを見ていると確かに勇敢に犯罪と立ち向かい国民を守ってくれています、
これも本当の姿です。
しかし公安警察の行動確認と呼ばれるものは、以前ネットにモスクの監視に付いて情報漏れが
あったようですが、これは誰が見ても集団ストーカー手口としか言いようがありません。
そして冤罪被害者が、それを訴えようとすると大規模集団ストーカーを仕掛けています。
これも当事者から聞いています。

そして公安警察は集団ストーカー等しなくても、つまりターゲットに知らせるような行為をしなくても
いつでも誰でもの個人情報は入手出来る、あらゆるパイプと技術があるのです。
これはテクノロジーも含めてです。
ですから公安警察の実態というのを見たと思いますが、実際公表されているオウムの残党アレフ
シールス、極左、各宗教団体、これは適当にやっていると思いますが、実際力を入れているのが
お金になる活動となるので精神医療利権、防犯利権、こちらに集団ストーカー行為を予算取りも
含めて行っているのです、アレフ等おざなりでやっているんではないですか、最低の労力で監視
していると思います。
何故かまともな仕事で利権にならないのですし、危険なので力が入らないのです。

そしてもどかしさは、もう一つあります、警察関係の集団ストーカー、公安対象の方々からは
テクノロジー犯罪の事は聞いた事がありません。
集団ストーカーとテクノロジー犯罪はセットで行われている事は被害者なら皆知っています、
ですから使い分けが、軍令のように行われていると考えられます。
有一聞いたのは高知の小松さんです、耳鳴りがキーンという音がすると言う言葉を言って
電磁波と言っていたのを聞きました。
この方は高知白バイ事件の事を毎日街宣していた方で、現在逮捕されているそうです。
65歳くらいの方ですので、耳鳴りが合っても不思議ではありません。
そのような程度の事はしているようだが、ターゲットに解るようにテクノロジーは使っていないような
感じて聞いた事が無いのです。

しかしテクノロジー犯罪被害者と呼ばれる方は、何の身に覚えも無いのに完全に自覚できる形で
被害を受けています。
ですから人体実験であり、これは絶対に世間に分っては困るどころではない極秘中の極秘と考える
べきと私は考えます。
電磁波を使えば、鞄の中が分ります、ポケットの中が分ります、家の中が見通せます。
こんな物を誰でもに知らせて、皆が使えるようにはしないですし考えない軍事、特定機密です。
空港のボディースキャナーはテロ防止で止むなく設置したのです。

また身体の中まで調べられます、こんな物を公表しますか?
あるようなないような、宗教団体が使っているような、使っていない様な都市伝説にしておきたい
のです。
一番使いたいのは公安警察です。
私は前々から言っていました、ローテクの人もハイテクを受けている、自覚のないように使用し
ていますと、このように考えると、きっちり使い分けているのです。

そしてどれだけテクノロジー犯罪が大変な犯罪かが御解り頂けると思います。

しかし表面上、民主主義で法治国家で人権が認められていますから、表のみの訴えは必要です、
警察に被害届、陳情、要望、政治家への陳情、要望、各団体、機関への陳情、要望、
大いにやるべきです。

しかし真の敵は、分った瞬間に殺されるかもしれない奴らと言う事です。
法律も国家も国体すら関係のない利益と人間の悪、そのものとも言えます。

私も、この正解を85点と申しています、まだまだ真実に達していません。
この大元こそ敵と考え戦いを挑んでいるつもりです、
総理大臣や天皇陛下にも陳情する事は世間に知らせる意味でどんどんやりましょう!

MKさん、大変お返事が遅くなって申し訳ありません

MKさん、大変お返事が遅くなって申し訳ありません。

わたしは3年近くブログをやっていますが、コメント欄が伸びる事がなく、
自身でもコメントをした事が少なく、たまに不正アクセス等と自分のブログにコメント出来ない事も
あり、パスワードもうる覚えで、スマホを使ってのコメントも失敗しそうで最近はしていません。
コメントは匿名だったり、メールアドレスを載せている場合と無い場合、そして公開と非公開等が
あります、集団ストーカーのブログで被害者間でコメント交換をして欲しいと思っていますので
MKさんが初めての存在で、嬉しく思っています。
私が答えると、そこで終わってしまい記事が進んでいくので続かないという事もあります、
そういう事で非公開のコメントは、話の流れとは全然違う内容が殆どです。
被害状況を個人情報入りで書いていたりしますので非公開にされているものと思います。
同じコメントをメールにも入れてきます、これは本当にコメントが反映されたか心配で入れてくる
ようです。
私がコメントする時に公開でしますので、非公開のコメントを消してお答えしています。
若しくは記事で答えたりもします。
この前のたこすさんへの答えは、何度やってもコメント欄に載らないので記事にしました。
そんな分けでMKさんに何の他意もありません。

まず前のコメントの内容についてですが、
ターゲットになると愚弄され嘲笑されます、それを延々と個人情報を利用し
第三者に分らないように行いますね。
ターゲットはイライラし神経過敏になり疑心暗鬼となり怒ります、そして行動に出ると
まんまと術中にはまり、病院送りとなります。
それでブログで、そうならない為に予防線の為に記事を書き街宣等もしています。
そしてその事実を第三者に知ってもらおうと活動しています。

次に私は元顕正会で今は日蓮正宗の檀家で、まじめな檀家ではありません。
最近の記事だけ見ると分らないと思いますが、正宗と創価の関係や顕正の関係を
少しではありますが書いています。
ですから創価学会に関しては教義の上から邪宗といっていますし、
大勢の信者を誑かし、教祖である日蓮大聖人に泥を塗った男、池田は仏法上の
犯罪者であり呼び捨てです。
現在の天台宗の事は分りませんが、開祖伝教大師最澄は本来法華経で、当時の
仏法を法論で破り、国の根本道場として比叡山延暦寺を法華経を元に桓武天皇が建立したのです。
これを末法以前の迹門の戒壇で広宣流布です。
しかし末法に入り、天台座主の第三・第四の慈覚・智証により真言、密教の邪義を入れ
本師伝教大師の教え(法華経)に毒を入れ比叡山延暦寺を泥の山と化したという、開山当初の
間違いを指摘ぜず現在に至る比叡山に利益はありません。
伝教は釈尊仏法の最後の正師であります。
ですから我々日蓮正宗では破邪し、謗法と断定しています。
信じられない既存仏教でも、誰が考えても分るような事でおかしくなっています。
創価も三代池田の臆病心から破邪の精神から摂受、謗法与同により可笑しくなっていったのです。
仏教は成仏する為の教え教義ですから、間違いがあれば正していかないといけないのですが、
正されないままの状態が天台宗だったり、創価だったりするわけです。
また文証と言って釈尊の経典を元に判断します、天台大師は桓武天皇の前で他宗派を法論と
いい教の高さを比べ正邪を調べ、勝ち残り法華経に勝る法は無いと証明し延暦寺を
建立させたのが事実なんです。
1200年以降を末法と言います、御釈迦様滅後2000年以降の事です、その時代は
欲と愚痴と怒りの生命が強い悪い生命のみが生まれると予言されていますので、その時代
天台座主3、4代と勝手に当時の自身の利益の為に教えを変えていったものと考えます。
それ以降横道にそれたままですので現在は完全に法華経から遠く離れた存在で天台大師は
草葉の陰で泣いている事と思われます。
ただ良い事があったから信じる!家の宗教がこうだから!かっこいいから!おしゃれだから!
友達がやっているから!といったものではありません。
正しいものを選ぶのです、日本の平安時代に一時期それが行われた事実があるのです。
また正徳大師も法華経をもとに十七条の憲法を考案したのです。
真実は、今の日本国の状況と同じで、それとは逆の者達に隠されています。

> 僭越なことを申し上げると、liferelaxさんはかつて、日蓮正宗系の戦後宗教に関与されていたという。
>  日蓮正宗は、創価学会と関係性が深い。
> ちなみに、当方の地域関連で、関係者に仏教会や天然記念物(国定)に関連するものがおおくある。
> 地域自慢風情ではないが、長野県上田市常楽寺の半田氏について検索されてください。
>  実際は、よく当方も知っていないところも多くあるのだろう。この手の件について感心をもたれる方々の、ご指摘を得たいと思い記しました。

MKです。
丁寧なコメントありがとう。
洗脳という、忌まわしいものについて、洗脳側の言い方をすると、ターゲットの重要な関心事というものがある。 生業や親族友人、取引先など、もしくはその人の経歴、その人のアイデンティティに関係することでもある。 この部分を妨害、危害を加えるとの告知やほのめかしをし、その危害告知勢力がぬけぬけとはびこる状況が、たとえばモラルハラスメントなどとも呼ばれたり、ストーカーなどとも言われたりする。
 皮肉交じりに言われるが、法律の上の存在が悪さなどをする場合、とがめられない。
 
 件の法律の上の存在の悪さ自体が、別の概念や価値観に摩り替えられ、既成の堕落した価値概念に落としこめられる。

アメリカやチャイナが動いてたりはしませんか?

維新に関わった人間等がターゲットで、七代まで阻止。

ウチはたぶん、五代で全滅の模様です。

分かりにくいから解りにくいけど、運悪く家庭を持ってしまったら、家族崩壊と睡眠時の電磁波で子どもの発達の妨害がまってます。

途絶えたとしても、サーバには残しておきたいなあ。

脱会してお寺で法華講員になりました。

原発反対運動のあとは、別の加害団体から人的嫌がらせがあり、

反在日のあとは、非人間的テクノロジー犯罪加害団体からテクノロジー犯罪があります。

Re: タイトルなし

MKさんコメントありがとうございます。
私の返事が遅くなっても、宜しければ思う事を書いてください、
最近はサイコパスと言う言葉をつかいますが、こういう人は昔からいるのでしょう、
ここ最近は、社会全体がその流れになっているように感じませんか!
この犯罪の根本を日本では古事記からも引用している方もいるくらいです。
テクノロジーが発達し手が込みすぎ、新しい形での許しがたき虐待行為ですが、
法律が出来てなくなるのか?
これは疑問の残るところですし、超法規の者が行う場合社会体制や地球上の
価値観が変わらないと無くならないかもしれませんね!

Re: タイトルなし

freeさんこんにちはコメントありがとうございます。

法華講員の方ですか学会を脱会されて、それが一番良い思案だと思います。
しかしそれすら学会が許さず、更に加害の手が強まり法華講にもいられないという方も
います、被害の程は分りませんが?
テク犯の証拠を表に出し、テク犯被害者を早く助けないといけmせんね!
また訪れてコメントお待ちしています。

私は顕正会から、正宗の金沢法難で有名な妙喜寺所属ですが、
この犯罪被害者は創価が関係しているので顕正会や正宗に居る、居たと言うと敬遠されがちです、
宗教同士でやれ!と言われます。
私は関係しているからこそ、責任を感じて退治しなければならないと思っています。
しかし組織が大きいと動かないですね。

だからこそ日蓮大聖人の御書の金言は、本当にありがたいですよね。

チラシの内容について

内容が一般人に人に伝わりにくくよろしくありません
分かりやすくしないと一般に認知して貰えず糖質扱いされてしまいます
チラシを書いた人の情報操作を感じます、
特定の宗教などと言わずハッキリと言った方が世間は食いつくし
殆どの被害者はそこの組織にやられています
このチラシを書いた方はそこの組織を庇います
blogでそこの組織はかわいいもんだ、とか
仲の良い擁護者は選挙で公明党に入れていたり
Twitteで毎日安倍政権を批判
皇室を批判
やっている事は反日活動と一緒
具体的な解決策を言わずひたすら政権、皇室を批判、毎日ほぼ同じ内容のRTをし続ける
どうかと思います
もっと分かりやすい周知チラシにした方が良いと思います
陰謀論は被害者には通用しますが一般では糖質扱いですよ

何で無視するんだろう・・?

親友であろう人に対して厳しい声を、何で無視するんだろう・・?
チラシに対する意見を、何でスルーするんだろう・・?

Re: 何で無視するんだろう・・?

コメントに対する答えが遅くなり申し訳ありません。

多分言い分けに思うかもしれませんが、ネットとリアルは見る人に
割と簡単に思えるものかもしれません、映像や文字では言い表せない
人間模様があります、秋葉原の活動から地元金沢に帰ってから私は
老体に鞭打ち苛酷な労働を今日までしていました、その間ラルフさんが
泊まりに来たり、コメントに答える時間と余裕がありませんでした。
活動前の10前から同じ状況でした。
その辺り慮って下さい。
チラシの内容についてのコメントから答えてないようでした。
これは一度書いたのがスマホで消えてしまったので遅くなったのでした。

チラシの内容は我々も以前から物足りなかったり、新しい物を作りたい
その気持ちはあるのですが、作る暇がなかったのが私の本音です。
また言う方はいるのですが、こういうの作りました!
こうしたらどうか?いや面倒くさい私が作ってあげる!という人がいないのです。
私の場合街宣で、来られた方が勝手に各団体のチラシをバラバラに撒いているのが
現状です、しかし集団ストーカー、テクノロジー犯罪の名称だけでも知ってもらえれば
との思いで、まあいいか的なのと、様々な意見があり調整出来ていないのが
現状です。
被害者同士でも集スト、テク犯で周知のチラシ内容に意見が分かれますし、
新旧の被害歴でも温度差が出ます。
個人の被害の度合いによっては加害対象も変わる、入れたい内容も違ってきます。
世間の認知度から考えても変わってきます。

本来証拠、証拠、根拠、根拠、だから誰誰と行きたいのですが、被害内容だけのものが
一般的に今使われていますよね。

私はテク犯を入れるべきと考える派ですが、海外の根拠ばかり並べても弱いかなと思います。
一般の人の身近な処からやるべきかとも思いますし、元々ハッキリ分らないのだから
こうではないか!的な部分もあってもいいと思います。
また団体として作成する場合、個別の名称を使えません、当たり前です。
きっちり裁判で決着の着いた事例や事実が主になるので現在の内容になると思われます。
団体は訴えられ裁判で負ければ、二度と言えなくなる存在が危ぶまれるからです。

チラシだけではなく、防御法や、活動内容、街宣スピーチ内容、スタイル等に
様々な事を言う事は簡単ですが、言うからには実行して欲しいと思います。
言うあなたは何者ですか?という話しになります。
被害が酷くて出来ないのなら、案だけでもかまいません。
パソコン使えない被害の為、スマホ持ってない、いつもは電源入れてない、
壊された等被害者の環境は苛酷ですが、時間かかっても一つの事をやってみて下さい。
チラシの版下等手書きでも構わない。
何種類もつくればいいです、ああだこうだ言ってるだけで面白いですか?
少なくともこの前会った安淳徳さんは自分で殆どの事を試していました。

そこで私はこれなら出来る!、私はこれが出来る!という部分を持ちより形にして
行きたいと考えます。
リラックスはスピーチが出来る、少しなら金も出せる、それ以外はダメです。
また才能のある人は個々に活動していて、個々の活動に全部費やしているようで
協調しないという場合もあります。
確かに被害者は、日々の被害で叩きつけたい不満を抱いていますからブツける先を
見つけたら一心不乱にやる場合もあり、みんなでやろうとはしない。
気持ちは分かります、ですからそれを経験し、やはり一人では限界があると思われた方が
私は文章がかける、絵がかける、カメラが、映像が、パソコンのスキルが、
お金なら出せる等の個性を持ちより始めてみたいのが映画製作委員会です。
安さんからは今までの動画、画像を使用許可をもらいました。
また私の元に画像や動画を送って来る方も少なくありません、それをまとめ形にする
だけでも良いのです。
チラシなど私はパソコンのイラストレーターやフォトショップが使えるので
時間さえあれば作れるんです。
わたしの場合時間が無いから出来ません、本当です。
パソコンソフトを使いこなせる人は、テク犯で攻撃されパソコンを怖がります。
集スト被害の方はパソコンを元々使わない人だったりします。
ですから被害者ではなくても理解のある方に参加してもらってもよいのです。
また見返りを考えると、全ては言いだしっぺの私が見返りを用意しなければなりません、
正直お金は必要です。
私は仕事をしお金が僅かながらあるから活動も出来ます。
このもどかしい戦いを何とか進めたいと思います!
おそらく過去の活動された方も、このもどかしさに悩まされたはずですし、現在の活動組織も
同じではないでしょうか?
私の真似しても良いですから、組織の方もその組織で試して下さい、周知は沢山あれば
在るほど、内容がよければ良いほど効果がありますから。
宜しくお願いします。

それからみんとさんコメントありがとうございます。
全て分っているつもりですので、全ての人に自身の環境で出来る事、最悪は心の中だけでの
戦いでいいと思います。
その人の価値なんです、値なんです。
今後も宜しくお願いします!
すいません公開コメントに答え書いて。

そしてサニナさんが10月に下関で街宣を久々にするそうです、山口県の被害者の方、
サニナのブログを見て下さい。参加される場合はコメント欄にコメントして欲しいそうです。
山口県近県の方も宜しくお願いします。

keeさんこんにちは、この前お電話ありがとうございます。
証拠のつもりですが、短すぎて良く分らない感じです、証拠にはならないがイメージとして
使える画像、不気味さが漂う画像、現実の被害者の撮影したものならリアル感があるので
また送って下さい。
しかし気を付けて下さい、それをやっていると怪しく思われます、逆に警察に通報されかねません、
街宣であいましょう!

取りあえずその位かな?
今後も宜しくです、私がコメントしなくても誰かがコメントして話を発展させてくれても
ありがたいですよ!

お忙しい中、返事を有り難うございました。

リラックスさん、お忙しい中必死の返事お手数おかけました&有り難うございます。
そちらの事情は察しましたので文句は言いません。
強いて言うなら最初に苦言を溢した人と私は別人(あくまで何でスルーしてるんだろう?と不安に感じ思わず書いてしまいました)
同一視されてたら困るから念の為に書いておきます。

チラシに関しては最初に書いた人と同じく私も疑問に思ってましたが組織名を明白に書くのは今は難しいに納得しました、名前を伏せて批判するのがやっとの被害者も多数いますからね。どうか御体に気を付けて、体調を崩さぬ様に活動して下さい、それでは。

教えて下さい

2017/09/04 (月) 22:35:04 | URL | 集スト被害者 様の おっしゃてるチラシとはどれで、誰のことでしょうか?

私も集スト被害ありますので、気になりまして。

教えて下さい2

>集団ストーカーシステムには、軍・諜報機関、研究機関が深くかかわった国家レベルの秘密プログラムなのです。

>名前すら変えて、死んで始めて奥さんが主人が公安警察だったと気付くという程の秘密厳守の者達です。


とリラックスさんは仰いますが、その根拠というか、自信をもってそう思われるのは何でなのでしょうか、本か何かですか?

Re: 教えて下さい2

sakiさんの教えてにお答えいたします!

まず一つ目の教えてですが、チラシの事ですが私の街宣では来る人来る人様々なチラシを
コピーしたりして持ってきて配っています。
私のは集団ストーカー被害者ネットワークの内容のものです、これも古い方になると思います。
最近のものではありません。
新しいものにはテク犯を大きく扱っていたはずです、昔の被害者のミランダさん等が考えたと
聞きました。
後個人で作っている方や様々です、細かいところまで読んでないのが私の実情です。
申し訳ありません、いい加減で。
見出しだけしか見ていません、街宣で準備とスピーチするのに目一杯なんです。
どれがいいとかは、その人その人と読んでもらう対象により考え方も変わり、種類は
何種類あってもいいと思います。
私はぶっちゃけ集スト、テク犯、インターネットで調べてね!だけでもいいと思います。
余りにいい加減なので、こいつ怪しいと思われますが、本当に時間が無いタコ部屋生活なのです、
休みの日に、地道に街宣しているだけで余裕と言うものがないのです、正直
集スト、テク犯被害等、どうでもいい位仕事が大変なんです。
毎日1時間しかメールやコメントに答える時間がなく、仕事の途中に少し時間があり
出先でスマホで、少しメモしたりしますが、今度スマホは老眼で見にくく辛いのです。
そんな中で活動しています、たっぷり時間のある方御協力下さい。
私の様に、このように時間がなくても活動出来ます。
チラシは私の場合基本的なものをざっと書いてあれば良いと考えます、テク犯は控えた方がという
方が多いのも知っていますが、集ストのみの被害の方に多いのです。
しかし20年以上、この犯罪がネット上に出ていて多くのページがありますから、
初期の方は、まだ集ストだけですか?と思いますし、もうテク犯いれるべきだと言うでしょう。
10年前は被害者団体もないようなもので、ここ最近5、6年でしょう。
私も僅か3年弱で古い被害者になりつつありますから、それ以前の方はテク犯抜きに
集ストは語れないと思うでしょう。
個人の周辺の防犯ネット悪用集ストの場合、ポスティングで効果あったという方がいますから
集ストのみの周知チラシを使えばよいと思います。
でも一番可哀想なのはテク犯被害者さんです、その事を知って下さい。
チラシについてはここまで、更に詳しくは今度です。

公安警察関係のご質問は、私は表に立ち街宣活動を3年位やっています、また平行して
ブログも更新して来ました。
その中で出会った人、集まった情報をいちいち記事に書いてきましたので、
私の古い記事から順番に読んでくると、ここに至った経緯が分ると思います。
本は全く読みません、残念ですが耳から聞いた事ばかりです。
もし全部知りたかったら全部読んで下さい。
書いてありますよ、殆ど!
ブログは前の記事を読まない傾向がありますので、同じ事を何度も答えなければ
いけなくなるので、こういう答えになり申し訳ありませんし、先端部分で活動していると
自然と集まる情報があるわけです。
また私も100%とは言ってません、85%と現時点の真相に付いて書いてます。
公安が集ストしているのは間違いありません。
我々被害者は理由なき被害ですから、統合失調症と呼ばれますが、
理由があり集スト、ガスライティングされている方がいます。
また監視状況は公安の行動確認任務が全く集ストです。
原田さんの話を聞いて下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=xvEJcXJ_22w&list=PL30JaCVVsT9YihHx5UaC5VbKVewmokRnU

証拠、裁判で通用する証拠、誰がやっているか断言し、裏付けのある証拠が必要です。
また公安のみとは言ってません、この証拠をとらせない手法として警察は証拠、証拠以外
こう思う等通用しない世界ですから、裁判で通用する証拠を取らさないのは警察の知恵と
考えます、創価にここまで完璧な犯罪が可能とは思えない、口も軽い、いつでも脱会出来る
組織です。
ここまで表に、完全な証拠が無いのはそういう事だと言えます。
また統合失調症として片付ける部分を被害者に対して必ず用意しているのも、
犯罪としてうやむやにする為に必要な事です。
結局何でも出っち上げて、病気にできますが通院歴や、無職、引きこもり、生活保護、トラブルが多い、
離婚、仕事のストレス、DV、独身等何でもこじつけて統合失調症の理由にします。

ここに犯罪の立証の難しさがあります、また被害者は長年の被害で本当に統合失調症の症状になる場合も
少なくありません。
これらを考え合わせ85%の答えとして言っているのです。
詳しくは遡って私の記事を読んで下さい。
また質問待ってます。

答えて下さりありがとうございます

お忙しいなか、早いご返事ありがとうございました。読んでみます。