FC2ブログ
2017/08/22

9.11秋葉原電脳ビリビリチラシ配布!!

毎回参加されている方で名前は言いませんが、こんな方がいます。
少々対人恐怖症で誰ともあまり接触しませんが、必ず私に挨拶し街宣場所の近辺でポスティングされる被害者の方です。
この前この方からPDFファイルが送られ見ますと、何々の地域に何枚のチラシをポスティングしてきた、そして写真や怪しい人の話や、感想を書いたものです。
時間がある時は遠くまで行ってポスティングしているようです。
本当にほんの少しでも活動に参加し繋がりを持とうとしている事が感じられるのです。
その勇気は、街宣等をやって目立つ行動活動をしている私等よりも偉いと思います。
誰も見ていない処で一所懸命活動している。

学校でいじめられっ子が学校に行くのも厭になり、親にもその事は言えず登校拒否になる例がありますが、
朝学校に向けて親には知られたくないので出かけますが、途中の公園にずっといるといった感じです。
本人は勇気を絞って今日は「行くんだ!」と決意し向うが途中で怖くなり公園に行く。
その行動だけ見ると学校にも行かずに公園にいた。
となりますが、その子は戦っているのです怖いと思う自分と、でも結果負けて公園という図なんですが、
心の中では戦っているのです。
「今日こそ行くぞ!」「皆に会ったらなんて挨拶しょうか?」
「怖いな~」「でも今日は負けないぞ!」「でも公園で挨拶の練習してから行こうっと」となっている心の葛藤があるはずです。
弱い弱い自分と戦っているはずで私のように街宣をやっていると「勇気がある」と言われますが、実は街宣までするほど怖がりだとも言えるのです。街宣してギャアーギャー言うほど臆病なんですよ。
臆病さを隠す為にも街宣をしているのかもしれません。
人が見ている見ていない関係なく自分との戦いを葛藤をどれだけしているか?の方が私は重要で、その心の中にまで入って来る犯罪と闘っているのです。
誰かに言われて勇気をもらう人もいるでしょうが、本人が「よしやろう!」そう思わない限り前に進みません。
今まで街宣やデモ活動は各地でやっていたようですが、それに出て来れずに遠くで見ていた方や、家にいて何も出来なかった方に、本当に自分なりの勇気を出して葛藤して下さい。

みんとさんのブログはそんな弱い自分に鞭打ち前向きに一枚でも今日は配るんだみたいな勇気を、私にもかんじさせてくれて毎回読んでいました。

今まで普通に暮らしていた一市民がヘリコプターに追われ、ホバリングされたら、心臓が飛び出す位
びっくりするでしょう!
怯えて当たり前です。


でもポスティングは出来ますよ!今度秋葉原でチラシ配布をやる予定ですがカメラは撮りません。
一枚でもいいから手渡してみては如何ですか?
だからと言って無理しないでいいんです、今日は公園にいても構いません。
明日も公園でも構いませんが、心は被害者であれば皆同じ戦いをしていますよ!

私は金沢で街宣活動をしてきました、時には協力してくれる人もいましたが、全て自分で許可を取り、一人で街宣していたのが殆どです。
雨の日もカッパ着て、雪の日も長時間やってました、暴漢に殴られた時も、また戻ってやろうとしていました。
何故か、そこに立ってずっといなきゃダメという気持ちがありました。
未だ会ったことのない被害者さんの事を考えるとそう思えたのです、周知方法や効果の程は二の次で絶対そこに居て、やらなければいけないという気持ちの方が強かったです。
心の中は、もう帰ろうか、もういいか?そろそろ帰ろうか?今日は疲れたから、等等弱い自分との戦いでした。

この秋葉原の活動をビリビリチラシ配布祭り等と祭りというふざけた言葉を使いましたが、祭りの後の寂しさみたいなのは、この活動には無用です。
延々と続く加害と周知の競争です!


チラシ配布は礼儀正しく挨拶し明るく笑顔でやりましょう!

参加は自由です、加害者の方もきっちり配布してくれるならどうそご参加して下さい。
みな嫌がるけど、いいですよ!
チラシはご自身で集スト、テク犯のチラシならOKですよ!
映画製作のチラシは別に渡しますのでそれも一緒に配って下さい。
腕章を用意しますので無料でお渡しします、記念に持って帰っていいです。
身一つで来ても結構ですよ!

準備はコスモさんしえんしぇー、無字右衛門さん等が現場の計画をしています。
街宣カーも出しますが、今ウォーカーさんにもブログ最後との事でテクノロジー犯罪用の街宣原稿を考案して頂いてます、それをミルクさんに読んでもらおうと思っています。
ありがとうございます、宜しくお願いします!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ポスティングする、そういう行動としてあらわすことに大きな意義があると思います。
被害にあっている方々は、中には神経伝達物質の異常などで慢性疲労のような状態に陥ってる方もいらっしゃると察しますので、ネットの書き込みなどを継続して行うことも少ない労力で効果をもたらせる良い手段ではないかと思います。
あとは、私も個人的に訴えているのですが、この科学犯罪はオカルト医療・精神医療と関係してますから、そこもしっかり訴えていくといいのではないでしょうか。
飽くまで科学的に、論理的に、知恵のある方の協力があれば証拠ももちろん取れますよ。邪魔が入るでしょうけれどもね。

コメントありがとうございます。

ポスティングは地味な活動ですが有効ですよね、月に一回でも二回でも何部で構いません、
繰り返し繰り返し続ける、そして他の人にも繋げていくのです。
そしt駅前等で広告のティッシュ配りのようにも出来ますし、自分の定期的に恒例行事のようにうして
いけば自身も心が保たれるのではないでしょうか?
今後この灯った灯は絶やさないようにみんなで守って参りましょう!
他のコメントにも遅れていますがお答えします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます