目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家!
公安警察、警察関連、公権力、カルト宗教団体等による秘密警察、組織集団監視、共謀罪、テクノローによる人体実験、自国民虐待の事実を暴き周知させ、全被害者救済させる戦い!
本当の打倒監視国家!!
突然ですが緊急告知
目覚めよ日本!テクノロジー犯罪ビリビリ祭を
5月3日名古屋で開催します。
場所等は追ってお知らせします。
お近くの被害者の方の参加をお待ちします!
金魚すくい、花火はありませんが電磁波と超音波があるかもしれません。
懇親会も開く予定ですので、チェックしてください

場所が決まりました、最近NPOがチラシ配布した場所のようです。

場所 ナディアパーク
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3−18−1
201704221155473c2.png

時間 12時~15時
その後懇親会を催します。
お手伝い募集
スピーチ、チラシ配布等

被害が激しくなると心配される方は顔が分からないように、マスクや帽子で顔が分からないように参加下さい。
どの団体の方でも、お気軽に参加下さい。

街宣報告!
目覚めよ日本!打倒監視国家!国家権力犯罪糾弾!街宣
2017年4月17日第一部
皆さんこんにちは、
2017年4月の街宣無事行ってまいりました。
パソコンは購入したのですが、まだ動画編集ソフトを使いこなせない状態で、今回は細切れの動画アップで申し訳ありません。






目覚めよ日本!打倒監視国家!国家権力犯罪糾弾!街宣
2017年4月17日第二部





春で新たな出会いも今回の街宣ではありました、一部の街宣では金沢市内の被害者さんがネットではなく、たまたま話を聞いていて訪ねて来ました、深刻な音声送信の被害者さんで連絡先を交換しました。

二部には愛知県から被害者の女性の方が訪ね来られました、街宣後懇親会でお食事をしました、身体障害者のお子さんを
連れて来られ母子家庭との事で被害5年目で、様々な被害内容を聞きましたが、惨すぎる話に言葉を失う思いでした。
今は本人の中では落ち着いているようですが、その苛酷過ぎる被害は今も続いているようです。
やはり創価学会からのものとのことですが、女性と弱者に対して信じられない虐待が強いられている現実です。
でも本人は凄く明るい方でしたので、女性って強いなと思いました。
私なら耐えられないかもしれない程の被害です。
サイコパス等とかっこ良い言葉でいいますが、鬼畜が似合う加害者です。
ご本人も仰っていましたが、こんな現実を同じ思いをしている方や、このような現実を知らない方々に知ってもらいたいと。

よくぞ来て下さいました、この事を伝え今後協力して行きたいと考えます。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.