目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家!
公安警察、警察関連、公権力、カルト宗教団体等による秘密警察、組織集団監視、共謀罪、テクノローによる人体実験、自国民虐待の事実を暴き周知させ、全被害者救済させる戦い!
おい!こらっ!民進党!監視国家勝手に使うな!
お前らの言う1億総監視国家と言うのは、私の言う監視国家とは全く違うものだ、
紛らわしいのと、党利党略、政争の具に真に被害者がいて我々の言う監視国家を使うな!
創価公明党が集ストやっているからと言って、与党批判に監視国家を使うな!そのスケール感が全然違うのだ。

明日にも北から核爆弾やサリン搭載のミサイルが飛んで来るかもしれないという、戦後最大の危機が迫る中、いや有史以来の危機が迫っている時下らない与党批判している民進党等野党は、確かに、このような国難は初体験であり、とまどうのも仕方がないし、今まで通りの批判をしていればいいと思うのも何となく分かるが、お前らのこの時期の行動や言動は歴史に残る馬鹿馬鹿しさだ。何れ諺にでもなる珍事だ。
現在日本に生きている中に経験の少ない、原爆に匹敵する周辺事態にマスコミも含め、与党も野党も、国民の心配を忘れている。
元総理大臣や大臣経験者でも経験のない事態が起ころうとしている時期に、脳なしを丸出しにし、無意味な党利党略を体外にしたがよい。
今までアメリカの庇護の上の平和の上に胡坐をかいていた政治家共は、まるで目のまわったトンボ状態。
使えない人達に変貌している。

今は専門家に任せ、対処方法を練り、粛々と準備する時期だ。
メディアも同じく真の危険度を伝え、バラバラに報道せず、窓口を一つにし報道を周辺事態情報を、これも事実のもを粛々と伝えよ!

核爆弾の場合と化学兵器の場合を想定し対処方法を伝えよ!

例え何も起こらなくても、絶対にやらなければなりません。
マスメディアはここはお笑いではないので番組も、ニュースを多めにし東日本大震災の時のように報道し、緊迫度に合わせて待機状態で報道しなければならない。
災害時の事が起こってから、行う報道ではなく、この場合は事前に時間を割き前もって対策、事前準備を知らせる。
結果がどうあれ、国民を守るためにやる事をやらないと後悔することになる。
災害では何度か経験があるが、戦争に近い事で日本が巻き込まれ、ここまでの緊張度は、初めての人が殆どですので全ては仕方がありません、最善を尽くすのみです。
専門家、自衛隊、警察、危機管理の専門家に委ねるのです。
政争の具にしてはなりません。
国民を守る為なら与党も野党も協力しなければならない時です、今までのいきさつはより、国民を守る事。
間違いはあります、足の引っ張り合いは今は必要ではない時期です。

トランプ大統領は本気でやりますよ!
画像㈪
🌕4月残り2回街宣告知!
2017年4月17日(月曜日)午後12時~15時まで
金沢駅東口 日航ホテル ポルテ金沢横

同日         午後16時~19時まで
       金沢市武蔵町 エムザ前
スポンサーサイト
コメント
コメント
集ストやってんのは米国の諜報。総括してるのが米国防総省。人工知能が遠隔から人を操って、あたかも集団でスト一カーしてるように思わせてるだけ

http://bbs1.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=pr02&mode=view&no=42

https://shinkamigo.wordpress.com
2017/04/15 (土) 14:45:18 | URL | #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.