2017/01/02

テクノロジー犯罪ビリビリ祭り報告!





年末の街宣『テクノロジー犯罪ビリビリ祭り』前半を終えてきました。
本年3日から後半戦3日間頑張ります。

他見から差し入れを持って参加された皆さんありがとうございたした。

他にも遠くから見ていられた方等、私が必死で話を途切れなく話していたので、声を掛けられなかった方もいたら、3日からには、約30分位で話を句切り増すので、お声かけ下さい。
何の障害も無く1日約5時間、石川県の玄関口で、帰省や旅行の方々の耳に、この犯罪の事を入れて来ました。

ところで私は本年から氏名も明かして活動します。良い子の被害者の皆さんは真似しないで下さい。
被害者の方は被害が強くなる事を恐れてペンネームを使用し活動していますが、今一信用度が低いと考えてますし、私の個人的被害は、私自身は戦っているので被害者とは思いません、監視されているというだけで気にもしませんのて、ないのと同じと考えます。
というか最近完全に恐れをなしたかなくなった感じなのです。
めでたいとは思いませんが、今後はこの犯罪を知るものとして、被害者の皆様だけの為に活動をします。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

兵庫県尼崎市大西町3-17-32-504に10年前に住んでいた樋口運送の樋口敦、樋口あきら、樋口えりかに思考盗聴集団ストーカーハイテク兵器で頭を締め付けられたり重くされていて性器を触られるような性的嫌がらせ攻撃もひどくて
毎日地獄のようです
元旦に弟に子供が産まれたのですが
樋口えりかがその子を消すでと音声送信してきます産まれた病院どこやとか聞こえます
助けて下さい
ハイテク兵器で遠隔からこれだけ強い電波を照射できるのだから本当に殺されるかもしれません
樋口えりかは尼崎市医療生協病院が味方やからな
そうか学会より強いでと音声送信してきます
樋口えりかは思考盗聴されても平気やでといってきます
心臓をドクドクされる攻撃や頭を強く締め付けられたり重くされていて本当に
苦しいです助けて下さい

電磁波対策は鉄板が有力

その被害は、マイクロ波(電磁波)被害ではないかと思います。

防御には銀・銅・アルミなども使えますが、鉄が電気・磁気両方に対して防御効果が高くなっています。

ためしに頭がスッポリ入るようなダンボールに鉄板(厚さ1から3ミリ程度でも効果があるはず)を貼り付けるなどして、簡易防護ヘルメットのようなものを作ってみてはどうでしょうか。

それで効果が確認できたら、厚さ1センチ程度の鉄板で囲んだ小部屋などを作るとかなりの防御効果が期待できるそうです。

電磁波対策が進むにつれて、加害者の攻撃方法や音波や毒物などに変わってくる可能性もありますので、そのときはまたそれぞれの対処法を検討してみてください。

Re: 電磁波対策は鉄板が有力

お答えコメントありがとうございます。
こういう名前を出した被害者の悲痛なコメントには、どうすればと悩んでしまいます。
一体ここは、何と言う国なのか一瞬考えてしまいます。
架空の犯罪国家か?
私共もテクノロジーの防御の動画を作ろうとウォーカーさんから早々言われ進めています。
皆さん防御方法で知っていることがありましたら教えて下さい。