目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家!
公安警察、警察関連、公権力、カルト宗教団体等による秘密警察、組織集団監視、共謀罪、テクノローによる人体実験、自国民虐待の事実を暴き周知させ、全被害者救済させる戦い!
集団ストーカーテクノロジー犯罪 解  第一期最終回
目覚よ日本!次回予告!
年末年始『めざめよ日本!テクノロジー犯罪ビリビリ祭』開催!
画像㈪


🌕2016年12月29日、30日、31日
 12時~15時まで(延長予定懇親会も予定)
 金沢駅東口 日航ホテルポルテ金沢横
🌕2017年1月3日、4日、5日まで
 12時~15時まで(延長予定懇親会も予定)
 金沢駅東口 日航ホテルポルテ金沢横

参加定員とか何も決まりごとはありませんのでご自由にご参加下さい。
いきあたりばったりでやっている街宣活動です、何か話したい事のある人も
無茶苦茶な話でなければ何を話してもいいですよ。
開催場所には昇り旗が立っていますので、それを目印に来て下さい。
カメラを撮っていますので顔が映りたくない人はマスク等して来て下さい。

金沢駅の東口になります歩道上で、ポルテ金沢日航ホテルを背にして右の方向に歩いた横断歩道、地下道入り口、都ホテル向いになります。
●警備公安部の皆様は通行人で仄めかし等で勝手にご参加下さい。
以上全て分かったリラックス主催

集ストテク犯被害者さん参加OK!
しかしテク犯被害者多いですね~!懇親会やります!
☆注意 撮影しますので、マスクとかして来て下さい。

今回記事

ASKAさんの不起訴に付いて、街宣等でお名前を出した責任として言及致します。
任意の尿検査という事でお茶を入れたようで笑えますが、 だとすればASKAさんも学習し警察のでっち上げの危険を回避する行為と思われますので、警察が100%覚醒剤の成分が出たという事は、出るはずのないものから覚醒剤反応が出た事になり一転警察の間違いでしたでは済まない偽証行為が浮かび上がった結果です。

詳しい方に聞きますと、尿検査のカップは一度蓋をすると検査をする方以外開けられない形になっているそうですので、「100%」反応が出ないところから「100%反応が出た」事になります。
間違うはずのない処ですので、警察が覚醒剤の反応が出るように偽証したと考えるのが普通です。
そして検察、裁判所ではDNA鑑定で立証出来ないから早めに警察の段階で起訴出来ない立証が不可能で不起訴という事です。
これでASKAさんは、この一連の事件に対して訴えて勝てる側に立ったのです、また本も出版する予定でしたから剣と盾を手にした事になります。
全ては衆目の事です手を出しにくい案件となったのではありませんか?

それでも世論誘導されB層は怒涛のごとく踏みつぶすのか?

引き続き私の記事です。

リラックスは今笑っています、可笑しくて涙がでそうです。
集団ストーカーとテクノロジー犯罪の加害組織の日本の中心と言うか隔絶した中心は司法の国家権力執行部で公安警察はその犬でその他はテク犯に関しては絶対使わしていない、特定機密で公安が使っている。

イルミー、フリメ、ユダ金、アメリカ勢力、キリスト教、創価学会、統一教会、各種宗教、宗教まがい等、政治結社、右翼左翼、プロ市民、行政機関、防犯ネット企業、マスメディア、ヤクザ、ゴロツキ等は二次的三次的加害者です。

テクノロジー犯罪を実際、日本の被害者に向けて攻撃しているのは統制のとれた組織公安警察でした。

あまりにも隠れ蓑が多すぎて分からないだけでした。

ネットの工作ページも情報撹乱の為、公安がしています。

被害者の皆さん、私は分かりましたが悲しいのは、多くの被害者は疑心暗鬼で、それすら気付かない事です、私も前々から公安警察と言って行きました。
ですから皆関係あるだろうと考えていたはずですが、麻痺してしまい今はっきり分かった、間違いないと言っても、聞く耳を持たないのも被害者さんの悲しい現実です。

私は昨日までの私とは違います、はっきり合点がいったからです。
チャチャを入れる方もいても、もう遅すぎです理解してしまいました。

皆さん今まで自分はこう考えて来た、ああ考えて来たにあまりこだわらないで下さい。

この問題を解決したい気持ちでいっぱいの人達のはずです、こんな被害を利用して立身出世考えている馬鹿もいないでしょう。
ネットの中を調べて調べてたどり着いた答えを自分なりにお持ちの方も、また長い間ブログや被害者の世話までした方々、プライドがおありだと思いますが、皆同じ考えで誰が何の為にやっているか知り、無くしたいと思っているはずですので、ここにともかく誰がやっているか、はっきり分かったと言っているのです。何々説だとかの類ではありません。
もう完璧な答えです。
一応ここで宣言し、ワンステージクリアのピリオドを打てさせてもらいます。

次からリラックスのブログは第二期に入ります。

そして憤りの限りです。私怨、私憤、義憤、公憤等等入り混じった怒りです。

覚醒剤犯罪の出所が分からないのや、パチンコ業界の裏が分からないのと、俺俺詐欺が捕まらないのと同じような、一般人の分からない闇の部分が集スト、テク犯だから引っこんでなさいと言いたげな公安警察であります。

被害者の皆さん加害者は見ず知らずの人です。
いままで合った事も見た事もない人達に加害されています。

まるでランダム選曲のように、ちょっとしたきっかけから始まったと思いますが、それはその前からズッーッと調べていた者がいて、その人の人間関係から家族関係身体の状態等全て調べてから、どこから攻めれば効果的で知り合いのあの人のせいと勘違いするか、或いは創価、近隣、会社に思わせる為に工作します。

信じられないと思われる方もいると思いますが、相手はプロ中のプロなのですから、でっち上げの証拠を取らせない、偽装工作のプロだったのです。

しかし集ストは、そろそろバレルるら表にだそうかと考えて、公安警察が行う行動確認の警告脅迫監視として追い込みをかける場合、1000人単位で電車に乗り込み車両がターゲット以外全員公安という事が有りえ、やっていた事が表に出だしています。
これで植草一秀さんの痴漢事件も納得のいくものです。
まさか電車の車両全部、スーツにコートにバックを持ちサングラスの公安警察ではなく、普通にお爺ちゃんから子供まで服装も様々で、通常の電車の中と変らないが全員公安警察と言う事が可能でやっていたのです。
この大人数を見て創価以外考えられないと思う盲点を利用し創価の様に仕立ててもいた。
そういう事だったのです。
これで集ストに付いてははっきりしました。
しかしテク犯は公表出来ないですよね~公安警察さん。
これだけは機械の殺傷度が分かれば殺人行為ですから、警察がランダムに国民をまだ知られていない兵器の実験で試し打ちをしていた事になります。

何れにしても自殺者、精神病、犯罪者にまで仕立てられている可能性のある問題でパチンコや覚醒剤の闇と比べて、無辜の民が射的されているのです比べようの無い犯罪性です。

テク犯を分かり易く信じられるように解説する、実際現実に受けている内容ですから、統合失調症の症状と似ていたとしても、統合失調症ではないのですから、現実を知らせるだけです。
また表現方法を選び現わして行きます、これが私の今後の活動です。
街宣活動は勿論、映画動画作りで表現して行く所存です。
宜しくお願いします。

つづく

あと聞くけど、あのレイプというのはどういう事ですか?
本当に公安警察が女性に対して本当にそんな事しているんですか?

憤りと言うのは次にもう少し書きます。




集団ストーカー映画製作委員会


※御相談御質問受付しています、お気軽にメール下さい。
少し質問の回答が遅れていますが必ず返信致します。
連絡先
relax@kxe.biglobe.ne.jp


スポンサーサイト
コメント
コメント
No title
リラックスさん、お忙しい中、いつも精力的な周知活動をありがとうございますm(__)m

メールやコメントなど、加害側による改ざんの恐れがあるため、できるだけ送信しないようにしておりますが、今回はコメントさせていただきますね。

私は加害組織を一つに断定するのはまずいかも知れないと考えています。

私自身は、この犯罪が世界的に行われている事実からみて、NWO(世界統一政府=新奴隷制社会)の構築を目論んでいる輩達が元凶であり、多くの様々な組織がその手下として実行していると考えています。そのように考えるとすべて合点がいくのです。

犯罪組織がに日本の公安、というなら、他国の場合はどうなるでしょうか?また、幼い子供まで公安であるというのは無理があるように思います。

特に、日本の場合はカルトがかかわっていると証言している方が相当多いのです。

また、無自覚のテク犯被害者も、私は個人的に何人も知っています。そういう方はどんなに沢山存在するか、相当な数に上るはずです。そういうことを考えると、公安だけですべての被害者をマークするのは不可能に思えます。

また、公安なら、会ったこともない被害者を憎々しげに見つめることはないでしょう。そういう態度はカルト的洗脳の故であると考えます。

為政者たちの売国同然の政策と米国追随、強行採決、等をみれば、日本毎やられていることがわかります。

それに、公安警察のトップは首相ですしね。



もし、参考にしていただけたら幸いです。

お邪魔しましたm(__)m
2016/12/22 (木) 15:02:34 | URL | サニナ #iLjOhAzI[ 編集 ]
コメントありがとうございます。


サニナさん今晩は、こちらこそいつもブログで紹介して頂いてありがたい事と感謝します。

議論や反論は楽しみにしているところではありますが、
元々私も証拠が無いのに話しているのですから、裁判では推測レベルです。
そしてあくまで公安警察が実行しているのは概ね確実ですが、他の宗教団体や
様々な集まりがしていないとは言っていません。
ここまで証拠が出て来ない犯罪で、口の堅い組織が一番黒幕だという意味で
カルトと言えど出入り自由の団体や口が堅く無い証拠が表に漏れる可能性のある
存在には2次的3次的にやらされていると考えるべきと言う事です。
2次的3次的存在が単独で行う事も当然ありますし、ガスライティング犯罪を独自で
勉強すれば我々も明日から誰かに行う事も可能でしょう。
単なる苛めや虐待行為は、組織があれば無いとは言えないのが人の常と言わなければ
なりません。
集ストテク犯という結果があって、毎日近くで実行している者がいるのですから、
そいつらが何者か?
近所の人なら、その近所の家の人に聞いて入って調べれば分かるはずです、
そんな事中々出来ないでしょうが、今までに被害者が大勢いたのですから、
憎っき加害者を問い詰めた方もいたと思うのですが、なにも証拠となるものが出て来ない
状況を考えて下さい。
創価学会なら、創価学会の人間に聞けばいい分けです、顕正会にも正宗にも
辞めた方が大勢いますが、その話は知らない。
学会の場合、前に載せた記事の動画で元幹部が被害を訴えた生田弁護士の話が
ありましたから間違いなくやっていますね。
学会を辞めると嫌がらせを受ける、これは別に不思議ではないどこの世界でもある行為の
一つと言えませんか?
前にも書いたのですが学会員の場合後で尻尾を出してしまう可能性のある団体となります。
他のカルト宗教も似たか寄ったかの組織といわねばならず、オウム真理教は出家の組織で
隔離された閉鎖空間に存在したが、他現在のカルトは在家の信者で
テク犯機器のような全く出て来ない
機器を預けるには心もとない人達の集まりの組織と言わねばならず、
既に出ていて可笑しく無いのです。

ここに秘密を守り通す口の堅さが重要な犯罪ですから自ずと敵の姿が見えてくるはずです。
警察組織の冷酷さと秘密主義は一般の人の覗い知るものではない、以前
「ポチの告白」と言う映画をアップしましたが、これはフィクションですが正にズバリ現実の話でした。
公務員の守秘義務等のレベルではない何重にも及ぶ相互監視がされる組織でもあります。
そして公安警察と言えど単なる監視活動部隊ですので頭脳はまた別にあると考えますので
世界統一政府の手先として使われたいるのだと思います。
私の活動も「目覚よ日本」でありますが、日本は現在完全な独立国家ではありません、
敗戦後を引きずり70余年経った今もアメリカの属国的位置で自信の意思を表明できない
存在で、その長い期間に雁字搦めに既得権益を貪る者が絡みついている国です。
まるでアメリカの奴隷国と言ってもいい位で、その方が利益が有る者が多くいて
中々完全な独立を許さない環境であると考えます。
その既得権益の思惑は、アメリカ追随になり建前基本自由民主国家でありますから
影に隠れて公安のような存在が暗躍せざる負えないものと考えます。
一党独裁の国家では、堂々と公安の様な存在が民衆を監視し弾圧しているのです。

日本の場合政治犯、思想犯、テロ組織、カルト組織、政治結社等あらゆる国家転覆の
可能性を秘めた組織の監視と、犯罪者、犯罪経験者(覚醒剤常用者、性犯罪者等)、海外からの移住者等をくまなく
監視していると考えます。
これらの予備軍としてインターネット上の今後上記の可能性のあるものに対して巡回監視
しているものと考えて良いと思うのです。
またアルコール中毒者、万引き常習者、税金滞納者、債務者等様々な犯罪に繋がり得る者を監視するのです。

しかし窓口はインターネットだけではなく、市民の密告、重要組織の密告依頼によりターゲットと
される可能性がありますので、身に覚えのない被害者も出て来るのです。

このように私の中で一応の納得を得る答えを得たというだけですが、異論はあるとおもいますし
100%では勿論ないと思っていますが、このように明確な答えがないまま漠とした犯罪として
都市伝説的に捉えられる方が、いつまでもこの犯罪を捉えどころのないものとしているもので、
あいまいさを残す余地のない方向を示す必要があると考えます。
被害者の皆様なら分かるはずと信じます毎日加害が行われている事を実感しているはづですから。

こういう議論は大切かと思いますのでコメント頂けるとうれしいです。
> リラックスさん、お忙しい中、いつも精力的な周知活動をありがとうございますm(__)m
>
> メールやコメントなど、加害側による改ざんの恐れがあるため、できるだけ送信しないようにしておりますが、今回はコメントさせていただきますね。
>
> 私は加害組織を一つに断定するのはまずいかも知れないと考えています。
>
> 私自身は、この犯罪が世界的に行われている事実からみて、NWO(世界統一政府=新奴隷制社会)の構築を目論んでいる輩達が元凶であり、多くの様々な組織がその手下として実行していると考えています。そのように考えるとすべて合点がいくのです。
>
> 犯罪組織がに日本の公安、というなら、他国の場合はどうなるでしょうか?また、幼い子供まで公安であるというのは無理があるように思います。
>
> 特に、日本の場合はカルトがかかわっていると証言している方が相当多いのです。
>
> また、無自覚のテク犯被害者も、私は個人的に何人も知っています。そういう方はどんなに沢山存在するか、相当な数に上るはずです。そういうことを考えると、公安だけですべての被害者をマークするのは不可能に思えます。
>
> また、公安なら、会ったこともない被害者を憎々しげに見つめることはないでしょう。そういう態度はカルト的洗脳の故であると考えます。
>
> 為政者たちの売国同然の政策と米国追随、強行採決、等をみれば、日本毎やられていることがわかります。
>
> それに、公安警察のトップは首相ですしね。
>
> :
>
> もし、参考にしていただけたら幸いです。
>
> お邪魔しましたm(__)m
2016/12/23 (金) 00:26:53 | URL | リラックス #-[ 編集 ]
No title
こんにちわ。凶悪犯罪者の撲滅活動応援しています。
電磁波犯罪は、科学的な知識のある方の協力があれば必ず証拠を取れます。工学的な電磁波の計測技術、電磁波を暴露された人間の心身の生物学的な変化、これらの専門知識があれば撲滅できるものなので、一刻も早くそういった方々の協力も得られるよう応援したいです。
邪魔が入ったり、ミスリードがありますからそう簡単ではないでしょうが・・・。
2016/12/27 (火) 12:41:13 | URL | 通りすがりまくり #99DFA69w[ 編集 ]
同感です
同感です、この活動をすれば間違いなく統合失調症、オカルト、都市伝説と言われかき回され、真剣にやればやるほど決めつけられるでしょう。
まずこの犯罪、テクノロジー犯罪が可能なんだ、誰でも理解出来る内容で日本の学者が、この様に人体に危害を加えることが出来る事を証明すれば、統合失調症とは言わせない!
それが可能です。海外の動画は様々あるようですが、これでは弱すぎます。
日本では善利用。医療用として大変な大きな機械で、物凄く高価だというミスリードを打ち破らなければならない。
あと人道上人を傷つける兵器を作る、調べると言うこともやり難い国柄も災いしていると思います。
簡単に作れ殺傷力は、これ位、制作費用はこの位と明確に示せば、否定できない可能性が出、下らないミスリードはさせない事が出来ます。
これが第一段階です。
武田先生おねがいしますと言いたいところです。
2016/12/27 (火) 22:57:16 | URL | リラックス #-[ 編集 ]
ご無沙汰しています
【お知らせ】半年間の集団要望書メールに参加して頂き
       有難う御座いました。

1月はお休みにして、色々な意見が有るので検討したいと思います。
今後の方向性や反省の、話し合いの月にしたいと思いました。
続けたい方は、自由に続けて下さい、2月から再開して行きます。 
意見 詳細 → http://hrktekuno.blog.fc2.com/ 
2016/12/29 (木) 21:10:42 | URL | サクラ #a2H6GHBU[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.