目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家!
公安警察、警察関連、公権力、カルト宗教団体等による秘密警察、組織集団監視、共謀罪、テクノローによる人体実験、自国民虐待の事実を暴き周知させ、全被害者救済させる戦い!
●トラウマ撃退大作戦
集団ストーカー員撃退作戦と呼んでもいい前記事の方法の他にも、皆さん色々試されていると思います、被害軽減策として紹介している方も大勢います、面白いのがあれば教えて下さい。
集団ストーカーはその名の通り集団でやりますが、一人になった時を想像するのも面白いですよ!
集団で罪悪感を分割し、薄めておこないますので、首謀者以外はエキストラ感覚で演技をしています、中にはベテランのエキストラもいますが、弱い奴もいて直接会話攻撃や逆仄めかしにビビる奴もいます。
それを楽しむのも面白い。
トラブルにならない程度でお楽しみ下さい。また勘違いもありますので注意しましょう。
会話が苦手の方はアイテムを使う方法もあります。
カメラやボイスレコーダー等で、仄めかし携帯大声集スト員の行動、声の大きさ会話内容を観察します、勿論こちらはカメラ使用の動機は用意して下さい。
集団でやっているが、離れて連絡の取りようよのない一人の時にカス集スト員に行うと面白い。 
先ほど、コンビニでこんな事があった、コンビニ前の灰皿の所で、その弱々しい集スト員が、携帯で会話し仄めかしのように聞こえよがしに話していた、何時ものように私に関係あるワードを使っていました。
いつもは無視ですが、ブログの記事にしょうと携帯をまるで動画を撮るように構えたのです。
するとその集スト員は小声になり、その場を、スーっと車の方に行きドアを開け車に乗り、まだ電話をしています。
私は車に近づき車ナンバーに、あからさまにカメラを向けました、実は私の携帯カメラは電源が入ってないのです、その間3~5分
それを集スト員は他の集スト員に確認したようで昼なのに車のスモールランプを点けた、これは電気が入って無いだろというアンかリングです。
そして安心したのか、また降りて灰皿の方に近っき、意気揚々と携帯会話をしだした。
彼は最初携帯会話の仄めかしをかます時指示通り言われたワードを入れて電話の会話をしたのです、私は殆ど通常無視するだけですので、まさかカメラを構えられる心構えの無かった集スト員は指示と違ったターゲットの動きにとまどいつつ確かめに車に戻って指示を仰ぎにいったという事です。
集スト員か、そうでないかはスモールランプ点灯で、怪しさ85%となり私は立ち去りました。
これらの状況は、この犯罪を知らない人には理解不能ですが、まず会話内容が個人情報ワード満載、被害者は盗聴盗撮傍受が前提ですから、この時点で集スト度65%です、カメラを構えてからの行動は小声でそそくさと立ち去る行為、これで集スト度70%となり、
スモールランプ点灯と、仄めかし続きをはじめた時点で85%となったわけですが、100%ではありません、15%の逃道がある以上、
問い質す事はしません、自身の確かめとして集スト返しをしたのです。
しかし、これでトラブルになる可能性もありますので余り本当はお勧め出来ません。
良識ある判断と行動でお考え下さい。

集スト被害者の私から見て、この15%という部分は、本当に偶然だったという事と彼らには逃げ道があるので問い正しきれないという部分になります。
公判を維持出来ないという事から、それ以上何もしません。
また、これだけ聞くとアホがと思われるので、もう一言付け加えると、このコンビニには昨晩も同じような仄めかし行為があったので、全て連動し続いているのです。
その中には単なる偶然も多々あるでしょう。
ですから気にしていたらきりが無いので無視します。

私は自身も被害者ですが、最近は自分の被害はいちいち申しませんでした。
まだまだ言いたい事はありますが、前記事にも書いたように電線する事を防ぐため言いません。

そろそろ次ぎはフリメちゃんとイルミちゃんです。
覚悟してくださいね!

※御相談御質問受付しています、お気軽にメール下さい。
少し質問の回答が遅れていますが必ず返信致します。
連絡先
relax@kxe.biglobe.ne.jp
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.