FC2ブログ
2016/10/11

目覚めよ日本!打倒カルト教団!


画像


打倒カルト教団!カルト教団による犯罪周知!

この記事に初めに紹介した被害者の状況は、その被害者の被害が強くなり削除します。

動画の続きは、その原稿を読んだものでした。
大変申し訳ありませんでした、元創価学会の幹部の方の裁判と言う事で創価学会関係の被害者に朗報と書きましたが、本当に少し前進しただけと言わねばなりません。
その被害者の方にはお詫びを致します。

しかし全ての被害者が受けている内容は大小、強弱、テク犯有り無し等多少の違いはあれ、みな同じような被害を訴えています。
私はブログに相談窓口を設けているので、被害者の方からの相談メールを多数頂いて、必死で応答しているつもりです。
これまでに何人もの人から頂いた被害内容は本当に共通点が多々ありますが今後も周知活動に役立てて行きます。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

私も、ここに書かれてあることは大抵経験しています
入ったアパートのエアコンが使えない
バスは入れば塗料?が禿げてくる
真上を飛行機が通る事もあり、とてつもない騒音
トイレの水栓はすぐに壊れてジャージャー流れっぱなし

トイレの件は、流石に古すぎて壊れたのかと思っていましたが、実はやられていたのかもしれません

今でも一日中嫌がらせです

埼玉には近づかない方が賢明かと思います

Re: No title

inputerさん、コメントありがとうございます。
集ストはinfoや教程等で全て書かれている内容で受けている方は共通しています。
強弱とテク犯有りか無いかの違いですよね、全国共通被害と言えます。
申し訳ありませんが、頂いた被害者の被害状況は、個人を特定される可能性があるとの事で削除して欲しいとの事で削除しました。
でも私は見て心が張り裂けるような痛みを感じました。
同じ被害を大勢の方が受けているのを見ると、全部私に集中してやれ!
と言いたいくらいです。
ですから次に書いた記事は新たに書き変えます。> 私も、ここに書かれてあることは大抵経験しています
> 入ったアパートのエアコンが使えない
> バスは入れば塗料?が禿げてくる
> 真上を飛行機が通る事もあり、とてつもない騒音
> トイレの水栓はすぐに壊れてジャージャー流れっぱなし
>
> トイレの件は、流石に古すぎて壊れたのかと思っていましたが、実はやられていたのかもしれません
>
> 今でも一日中嫌がらせです
>

お久しぶりです。
ブログを更新しました。
最近はヘリでの被害が(他の集スト被害も酷いのですが)目立ちます。飛行音は音声送信でなく実際飛んでます。

飛行機

実際に飛んでいることも当然あるんです
特にここは自衛隊の基地が近くにあるので
でも、偶然タイミングに合わせてあれだけ飛ぶだろうかと
全て窓を開けて、外に出て確認しているわけではないので

また、引っ越しすることになりました
引越しも、引越し先の賃料も、相場より何故か高く設定されています

昨日は、今のアパートの隣に、基地外のような女が引っ越して来て、
壁をガンガン叩いていました
業者かもしれませんが・・
横には基地外と、ゲイ、下にはオカマという感じです

追記

ブログ更新したら、案の定、集スト側の攻撃がきました。会話のなかに仄めかしワード入れの攻撃、遅延工作、陥れ工作と器物破損やられました。集スト側で首謀者から指示を受けて実行する者のなかで首謀者に特に近い位置にある人間は心理学を悪用して、此方が不利になるよう(被害者が全て悪いよう)に事を持っていきます。許せないです

No title

inputerさん

>埼玉には近づかない方が賢明かと思います

埼玉に住人が次々不審な死に方(突然死や癌など)
をされているマンションがあるそうで
住人の間では専ら「電磁波でやられているのでは?」と
噂がたっているところがあると聞きました。
何かご存知ですか?

Re: 飛行機


飛行機やヘリの被害について、

たぶん被害者さんも皆気付いていると思いますが、
自分を中心に考えずに他者の側から考えると、飛行機やヘリの操縦者は
まず被害者の顔を知りません、指示に従って操縦しているだけです、
まして加害意識等全くありません、指示を出している者はいるのは確かですので
だいたいその辺りに集スト被害者がいて、その時間にその空路を通らせている
のは、聞いた話ですがあるそうです。偶然ではありません。
何度も戻ってきてホバリングするのも、その指示があるからですが、それは滅多に無いはずです。
被害者意識は過敏状態ですと、一度何かあると全てそう見える場合がありますが、その裏側を理解する事で、気にならなくなる事もあるでしょう。ヘリからマシンガンを打ってきたとなれば別ですが集ストの場合全て威圧、脅しのイメージ作りなので紙一重で何もしません。佐川急便やヤマト便、郵便バイク等と同じです。長い被害者は鈍感になりますし、それを分かってくるので警戒レベルが下がってくるのです。
本格車両コリジョンの紙一重は失敗すれば加害者の末端が特定されますので、ありがたい事かもしれません。
これも一度受けると全てそう思えてくるのです。

人は自分の事しか考えないという当たり前の事、自身の事で目いっぱいの人が殆どです。
その上で集スト加害側の裏側を具体的に想像し理解し、人間のやる事として考えれば気にならなくなり笑いに変ります。

憎むべきは、その元の元となるかと思います。
またテク犯の一般的に知らせないで、自分達だけが使用出来る有意性を最大限に利用し行う加害こそ憎むべき内容です。
> 実際に飛んでいることも当然あるんです
> 特にここは自衛隊の基地が近くにあるので
> でも、偶然タイミングに合わせてあれだけ飛ぶだろうかと
> 全て窓を開けて、外に出て確認しているわけではないので
>
> また、引っ越しすることになりました
> 引越しも、引越し先の賃料も、相場より何故か高く設定されています
>
> 昨日は、今のアパートの隣に、基地外のような女が引っ越して来て、
> 壁をガンガン叩いていました
> 業者かもしれませんが・・
> 横には基地外と、ゲイ、下にはオカマという感じです

Re: 追記


ブログをやると加害がきつくなったりしますが、それを乗り越えれば
また元に戻ると思います。
いつも加害者は耐えられるか耐えられないかの限界値を試してくるのですが、
普通になれば次の限界値が出来ます、今度はそこを試してきます。
精神的に何か思惑を持ってやるのですが、無視すればよいと思います。
ただストレスが溜まるのでブログで発散する事で精神状態が良くなりますし、
それを越えると人の事も考えられる余裕も出来ますし、更に精神状態が
良くなります。
そして生活環境を立て直して人間らしく生きる事をお勧めします。
活動する事は、出来る奴に任せておけばいいでしょう。
最近街宣で話している事ですが、マスメディアは一方方向で政治のように
野党が無いという事でB層はそれに毒されて行きますが。
日本のようにネットでは真実やマスメディアの嘘を知らせて行く事が出来る
国ではネットを最大限に利用すべきだと思います。
その波が表のマスメディアを逆転した時が、世界が変る時かもしれません。

また個人が身の回りの事を発信し、メディアの情報と反する事実を
知らせる事も出来、無視できないものもあります。
一人は小さい力ですが、ネットという媒体をつかえば千人力の力を発揮するものです。
それが得意な方が上手に使えばよいかと思います。

> ブログ更新したら、案の定、集スト側の攻撃がきました。会話のなかに仄めかしワード入れの攻撃、遅延工作、陥れ工作と器物破損やられました。集スト側で首謀者から指示を受けて実行する者のなかで首謀者に特に近い位置にある人間は心理学を悪用して、此方が不利になるよう(被害者が全て悪いよう)に事を持っていきます。許せないです

No title

電磁波で不審がられているアパートは知りません
とにかく孤立状態にありますから、情報も共有出来ませんし

被害者関連のブログ等を見ると、集合住宅は周りを囲まれる、
とありますが、正に囲まれてる感じです

そして、その全てが異常者と言って差し支えないレベルです
また唸り始めましたよ・・・

No title

精神科いった方がいいぞ
統合失調だぞ

Re: No title

ありがとうございます。
精神科のかたでしょうか?
> 精神科いった方がいいぞ
> 統合失調だぞ

電磁場攻撃

世の中にテクノロジー犯罪の被害を訴え続け、世間に認知してもらうように頑張りましょう。