目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家!
公安警察、警察関連、公権力、カルト宗教団体等による秘密警察、組織集団監視、共謀罪、テクノローによる人体実験、自国民虐待の事実を暴き周知させ、全被害者救済させる戦い!
イスラム国を名乗る残虐な人質殺害
今日ニュースで八王子市のスーパー殺人事件の犯人の指紋は中国人でなく日本人で10年前に死亡とありました。
1995年7月30日の事件ですが、この指紋の持ち主が犯人であれば犯行後約10年生きて何事も無く過ごして死んだことになりますが、
何歳の人の犯行かも未だわかりませんので何とも言えませんが、本人的には完全犯罪達成し墓に持っていった分けです。
しかしその後の10年間は誰も知りませんが、犯人はどのような人生をおくっていたのか気になるところです。
殺された家族の方々は忘れるわけのない犯罪で、その犯人を憎み無念の念でいっぱいであると思われます。
また、最近起きたイスラム国の人質殺害の映像は残酷極まりない限りで見るにたえないものがあります。
このような残虐な殺人を犯して、その後幸せに暮らしましたという犯人がいるのでしょうか?

組織での犯行と単独での犯行の違いはありますが、残虐さと殺された人へ可哀想という思いは全人類共通と思いますし、いたたまれなく感じます。
映像で残虐なる殺害行為をネットに載せるということもネットの持つ不の部分ではないかと思いますが、これを思うに集団ストーカー犯罪集団も自殺強要ストーカーとも呼ばれる行為もしていて、盗撮し一部始終をのぞき見しているものと考えれば、ターゲットが死ぬ瞬間まで、心臓が停止する瞬間を全て見ている分けで、今まで何人もの人のそういう光景を見てきているということになります、これは何という残酷さでしょう、表現しきれない残酷さです。
長い年月をかけ自殺に追い込み、一部始終を見届ける、自分達が計画し実行していた事ですから、見ていながら自殺を止める等の行為はしないでしょし ただ見ているとすれば、どれ程の残虐さと言えようか。
目的が自殺強要であれば、ターゲットが自殺する事が任務完了ということですので、達成会でも開いて一杯飲んでいるのでしょうか?
達成感に浸り酔いしれているのでしょか?
また完全犯罪達成という事になりますので、その後も幸せに過ごせますので次のターゲットをどのように自殺に追い込むかを楽しんで取り掛かるのかなど考えるとまったくイスラム国の人質殺害と八王子の事件の犯人等と変わりませんし、それ以上に残酷だと思いませんか?
その後しあわせで過ごせるか10年たらずで死んで、指紋が残っていて犯行が判明し、残された者に恥をかかせるのか結果は分かりません。

おそらくこの文章を私をストーカーしている何人かは、見ているはずですが
何と答えるのでしょか、私の場合自殺強要ではないよと言うのでしょうか、
犯罪へ追いやる目的のシナリオでストーカーしているのだよ、と言うのでしょうか。
統合失調症に追いやり入退院を繰り返し、薬漬けになり廃人同然にさせているのも可愛そうですが、自殺や犯罪に追い込んで行く方は、更に残忍で された側に立って考えると無念この上ないと思われます。
いづれにしても、証拠は残さずとも行為を成した本人が全て記憶に残っています、自分がこうしたことによって結果こうなり、自分がこう仕向けた事により最後こうなったという実感は持っているはずです。
これを背負って残りの人生を送っていくのですから、考え方によっては普通に死んだり、被害者として死んだ方がまだましなのではないでしょうか。

私は弱気になっているのではなく、戦いはこれからと思っていますので心配はいりませんが、
集団ストーカー首謀者は耳の痛い話しではないかと思い少し同情してあげたまでです。
粘着テープに指紋が残っていないようにお気を付け下さい。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.