目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家!
公安警察、警察関連、公権力、カルト宗教団体等による秘密警察、組織集団監視、共謀罪、テクノローによる人体実験、自国民虐待の事実を暴き周知させ、全被害者救済させる戦い!
因果応報
仏教御釈迦様の教えには因果応報というのがあります、原因があれば結果があり、結果があれば原因もある。
原因だけあって結果が無い、結果だけあって原因がないという事は無いのです。
悪い原因を作れば当然悪い結果があり、良い結果等あるはずがない、良い原因を作れば良い結果が来るのも当然で日本人のDNAには自然と古くから、そういう事が当たり前のように受け入れられていた。

これに対し仏教以外の宗教には原因と結果が備わっていない。
キリスト教で言えば神が人を作った、宇宙を作ったと言っているようだが、それって本当でしょうか?
或いは処女なのに聖母マリアからキリストが生まれた?
滅茶苦茶ではないでしょうか?
仏法では仏法以外の宗教を「因果備わらず」という事で宗教の正邪で言えば邪宗教となるのです。
イスラム教等もそうです、原因結果が説明不可能なのです。

仏教を内道、それ以外を外道とも言います。 

人殺しをすれば、それに応じた報いを受けます、それも善人、悪人、親殺し等によって報いは違って来ます。
これは絶対です、絶対という言葉が使用出来る事柄なんです。
ここで集ストの被害者の方達が、よく聞くのが
「何で私が?」「加害者は裁きを受けないのか?」
「私だけこんな目に遭って加害者がのうのうとしているのは許せない!」等々である。

しかし深く深く見れば、絶対報いは受けます、行った結果として100%、それ相当の報いを受けるのです、安心して下さいと言いたいところです。
これはもう誰が何をしようと絶対の法則なんです、心配する事はいらないのです。
そう言うと又、そうは思えない?実際加害者はのうのうとしているように見えると言うでしょうし、被害者は病気扱いで薬漬けで自殺に追い込まれるのと比べると、その方程式はあてはまっていないと言うでしょう。

キリスト教等の因果の備わらない世界観では、そういう事で賞罰が当たっていない、まま今生を終えるではないか?不公平で理不尽だ不条理だ!となります。
やったもん勝ちが外道の世界観と言えます。
外道の価値観が世界を覆っている現今は、そのように見えますが、そのような薄っぺらな科学にも反する因果の無い宗教に惑わされている現在では、そう思われる人もいても仕方の無い事ですが、よくよく深く見れば原因結果の繰り返しが実相である事が真理なのです。

日本国は仏教有縁の国です、この理屈が分からないはずがありません、現在邪の教えが世界を埋め尽くしていますが、未だそのレベルの時代なのです。
真理の追究と言う意味では原始時代と言えます。
地球に人類のような者が住める時期は数万年有るのです、真理が最後誰もが求めるはずです、嘘や間違ったものは科学の発展と共に消えて行きます。
科学や医学は原因結果なのです。
仏法の価値観因果応報が真の教えと言う事が理解される時期が必ずまいります、現在のキリスト教等は原始宗教として語り継がれるだけです。
何の不思議もありません、一点の意義を挟む余地はありません。
ただ今はその真理の追究がなされていない時期で、権力とお金と人数が多い者だけ勝つ時代です。

もう一つ大事な事があります、「それでは被害者に原因があったのか?」という事です。
仏法の法則からすると「有った」と言う事になります、これも被害者は納得のいかない部分になります。
私は何もしていない!創価の勧誘は断ったけど、それが何なんだ!となります。
それにしては過剰過ぎる報いではないか?罪の軽重のバランスが偏り過ぎでは?
それと元々創価の勧誘を断る事が悪い事なのか?良い加減にしてくれとなる。

この原因結果を説明するのに輪廻の裏付けがないと道理が通らないのです、この輪廻も仏教以外には無い教えです。
ここではっきりさせときます仏教以外に輪廻という考え方が無い、輪廻というのは単なる生まれ変わる等というものではなく、今生きているのも過去世の生まれ変わりだという事です。
これを三世の因果と申します、過去現在未来の三世です。
これが仏教以外の全ての教えに無いのです、御釈迦様が初めて言った事で、仏教の教えを利用して教義としている宗教の中には似たような事を言っているものもあるかもしれませんが、仏教以外の外道キリスト、イスラム教には無いのです。
これはすごく大事な事です、死んで御仕舞いではないのです。
死んで生き返った奴がいないから俺は信じない!と言う人が騒ぐ事ですが、道理の上から理解する事は可能です、「死後は有ります」。
過去世、未来世が無いと説明のつかないのが現世なのです、この説明ですが仏教関係でも勘違いしているのが、先祖と過去世を間違えているような者もいます、親、又その親又その親又その親又その親の事ではありません、
ここで言う過去世、現世、未来世は本人のものです、全ての原因は本人の過去世にある、これで現在の謎が全て解決します。

●なぜ人は生まれる家、親等の環境に違いがあるのか?
●なぜこの親の元に生れ、そのDNAを受け継いだのか?
●寿命が人それぞれなのか?
●生まれた時と国によっても大きく人生を左右されます。
●幼くしてなぜ殺されたか?
●九死に一生を得た。
●冤罪に遭う
●集ストに遭う。
●災害に遭う。
●戦争時に生まれる。
●一人で10人殺して自分一人だけ死刑。
●子供が誘拐されて殺される。

これらの偶然や奇跡、悲劇等と思われる原因の所在の解らない疑問に全て答えられるのです。
外道や低級宗教にはまやかしの答えしかなく、先祖供養しなさい等と解ったのか解らないのかそのような事をのたまう。
最近はテレビにも出なくなったが細木和子等は必ず最後は先祖供養しなさいといっていました。

過去に全部原因があるんです、それも自身の過去にです、ですから他者のせいにする必要はないのです、自分の作った原因により今の環境や状況があるのです、問題や悩みの原因も全てここにあるのです、親や先祖のせいではないのです。
およそ考えられる全ての事に応えられるのが、三世の因果です。
これが分かっただけでも、もう死んでもいいくらい大変な宇宙の真理なんです。
これは死んだ記憶がなくても信じなければならない道理なのです。
原因の解らない者に結果の改善等有りえない、風邪には風邪薬の原因療法になります、。
腹痛に痛み止めは対処療法です、これら原因を知るものが物事の解決を出来るはずです。
根本的に結果を変える事が可能なのです。
そして全ては自身に原因があると解ると、誰かのせいにしたり親のせいにするのは甘ったれているのです、

本当に自分に原因があったと解る事により真の親孝行が出来、真の親への感謝も出来るのです
親子の関係は子供が実は親を選んで生まれて来るのです。
過去の原因により、この親の元に生れなければならないという原因があるとダイヤモンドで塞いでも確実に生れて来るのです。

過去に人を殺せば現世は短命で多病、騙したら騙される、騙されたら騙す。
このように原因結果の連鎖で奇跡や偶然等ないのです。
100人殺せば100回生まれ変わって100回短命で多病になり帳尻があうのです。


集ストに訳すと加害者は今度被害者になります、被害者は今度加害者になります、それが因果応報というものです。
これが仏法の生命観で何の問題もない全て帳尻は付きます、
現世で結果の出ない者は、死後逆に大変な事になるのです、肉体のある内に罰を受けておいた方が軽く、過去に作った悪原因が軽く受けている事になります、加害者は早く罪を悔いて、その罰を早く受けるべきです後になれば成る程
大変になるのです、被害者の方は何の心配もする必要が無く、受けた被害の分だけ被害者が確実に絶対受けるのが生命の法則なんです。

また仏法では現在は末法といって欲と怒りと愚痴しかない生命が生まれる時代で過去に悪い事をした者が多く生まれる時代で、争いが段々大事になって行く時代です。
これが集ストの被害を受ける被害者の根本の原因です、自身にあります。
加害者はそれを聞いて喜ぶかもしれませんが、集ストの場合殆どの場合、今生の些細な原因でこの被害に巻き込まれますので、真の原因は過去世と考える方が自然です。
日本国内でこの法則道理を知っている人は確実に創価学会の人も入れて少なく見積もっても100万人はいるはずです。

これは観念論や哲学論では無く、理論として崩す事の出来ない理です。
そういう考え方もあるよねー、そうかもしれないねーと言った曖昧な考え方の餌食になりやすいものだが、100パーセントの真理で未だ誰も崩していないのです。

ただ死後の事は誰も知らないので、理屈でそう言われても見たことも、見て来た人の話も聞いた事がないので、理論で筋が通っていても立証出来ないので、信仰という形で信じるしかないのです。
これが宇宙の真理であり、生命の真理なので宇宙全体で地球の現在で言うと約100万人の人のみ、この真理をしっているのです。(現在生きている人の中で)地球の60億の人口の僅か100万人が生命の真実生命の姿というものを理解
しているのですが、キリスト教やイスラム教のような邪教の為に未だ惑わされ、この簡単な真実が見えないようになっています。
この盲目を打ち破るには、まだまだ時間がかかりそうです。

さて万一理解出来たとしても過去世に作った原因は消す事は出来ませんので知ったからといって知らない人と同じ人生と変らないという事になります。
また過去にどんな原因を作ったかも解らないので、今後何があるかわからないので逆に生きていくのが恐い等ということになり、この理論は空論では無いが理論としてのみ存在するものとなります。
またタイムマシーンで自分の過去世に行って、前の自分に注意してくる事も出来ませんので知っても結果は変らないので、だからどうしたの?
キリスト教のように、やはり好き勝手やって一生楽しくやればいいのではないか?
こう考える方が殆どで忘れ去られる理論となります。
過去世に作った原因を変える事は、この過去世を教えてくれた方のみが、原因の変え方を知っています。
ですから仏教以外では過去世の原因はかえられません。
新興宗教の中で仏教のこの法則を盗み取って教義にしていたとしても変える事は出来ません。
真の解決法方それはここではさて置き、キリスト教はダメ!イスラム教もダメ!
あらゆる仏教以外の教えはダメ、ましてや無宗教はその過去の原因を受けるだけの人となります。
後日本にはキリスト教のゴッドと違う神というのがあります、これは仏法からみれば天上界の衆生で生命の法則を守る働きとなりますので、真の生命の法則以外守りません。
ましてや賽銭箱にお金を放れば、お金は投げるものではありません。

これでほぼ現在生きている人間の7割の生き方を否定出来ます。
ましてやフリメ、イルミ等のヘッタクレは真理の追究とは関係なく、今生の物欲の追究者でしかない、つまらない人達だ。
秦の始皇帝が万里の長城を築くときに人柱を入れたり、自身が死ぬにあたって数万の兵隊も道連れに埋めたらしいが、現在考えれば自分一人で死ぬのが恐かったんだな~としか思えない滑稽な話だ。
人間は大体寿命は一定で、食べる量も変りなく、欲は際限ないが、天下取っても生老病死からは免れない生き物で、いずれ自分の死ぬ番が来る。

そして創価だが、彼らは真の教えに出会いながら、指導者に誑かされお酒に酔っている状態である。
しかし破門され、既に戻る事も出来ない存在で、知っている方は早く酔いを覚まして真実の教えを実践すべきです。
創価の成した災いは、キリスト教系の教えをする者より罪が重い、本物の教えをやりながら、それを誤解させ真実を見えなくさせた罪はキリスト教等の因果の無い教えを広める者の数百倍重罪である。

ここで集ストに戻ると、集ストは災害や病気、戦争等理不尽な事柄の一つでたまたま標的にされ、人体実験されているのだが、世にいくつもある理不尽な事柄の一つでしかない。
本質的に考えると、心の痛みや身体の痛みなのです。
別に特別なものではなく歴史の中にいつも存在する事柄です。

因果応報から言えば、国や時代によって変り違う法律からは罪を免れても、生命の原因結果からは、作った原因は結果として免れ得ないのです。
被害者の方は、その意味から現在の苦しみから見方を変えると開放されるのです。
しかし自身が作った過去世の原因であれ、理不尽とは戦っていかねばなりませんし、加害者もこれ以上罪を犯させる事を止めさせなといけません。
その加害者すら憐れみ救わんとする心を持っていれば復讐にはなりません。
加害者側は創価の仏敵は問題外ですが、少なくとも末端の中で良い行いと勘違いしてやっている場合もありますが、これも罪なので諌める必要があるのです。
良い事の基準、善悪の基準が時代や権力、利益によって変るものではなく、普遍の基準で考えなければ、小善反って大悪となる例えになります。
もっと言えば本来仏法を基準とした国家作りを考えるべき時代が来ていると言わねばなりません。
下らない監視等しなくても、因果応報を心から信じていれば、誰に頼まれても悪い事はしないものです。
これを教育に取り入れて国作りをしていけば、防犯パトロール等いりません。

仏法では今は末法で悪い生命しか生まれて来ない時代です、今後万年続く時代です、これらは一筋縄ではいかない悪人ばかりの時代です、それが充満している時代なんです、私も例外ではありません。
そこも理解した上で、途上の時代です。

この記事で敵を多く作ってしまったかもしれませんが、これは私の本音です。
誰かの事を気にして書かないとか、今後活動がしにくくなるから書かないとか更に監視が強くなるから書かないとか関係ありません。
既に周知活動しだしてから、私はオウム並みの監視を覚悟しています。

※御相談御質問受付しています、お気軽にメール下さい。
連絡先
relax@kxe.biglobe.ne.jp
スポンサーサイト
コメント
コメント
公安について
リラックスさん


今晩は。お疲れ様です。生意気な批判文ですいません!


投稿読ませて頂きましたがどうも気に掛かる処が有りまして、早速記載致しま
す。


それは、創価信者がピッキング、嫌がらせ等反社会的活動を平然とやってのけるのは、


創価の為にする事は、犯罪では無いと洗脳されているからです。当然、洗脳・マインド


コントロールはオウムサリン事件の顛末を見ても明らかな様に、例えサリンを撒いて


一般市民が死のうとそれは正義であると信じて疑わないからなのです。


創価信者は他の宗教団体に行く可能性は無いと思って間違えない。少なくともこの


集ストに参加している者が裏切った場合の自分の立場と今の立ち位置を頭の中に


叩き込まれ洗脳されている。要は、自分が集ストのターゲットになってしまうのが目に


見えている為と、そうなら無い為に上層部は、飴とムチを上手く使い分けての恐怖


支配を組織内に強いているのは、想像に難くないし、もし仮に、他の宗教団体に移った


者がいたとすると、その者は、末端の末端のこの集ストに慈善活動に見立てた見張り


工作員等の最底辺の集ストの実態を知らされていない信者位と思うのが妥当かなと


思えます。逆に顕正会、日蓮正宗が洗脳の無い普通の宗教団体とも言える事だと思い


ますが、ただし、顕正会は現在でも公安の監視対象です。



それと口軽ランキングのABCのランク付けは、これはリラックスさんの主観であり客観


では無いと言う事です。これは、確かに公安が正にこの本業で口が堅いのは当然だと


思いますが、公安は人を逮捕出来る執行権が無いと言う単なる調査機関という事と、


『創価信者にこの犯罪の核心部分を任せると外に情報が漏れかねないという事を私は


言っているのです。ですから集ストテク犯の手法の裏側に経糸として警察権力が最重


要部分として存在すると言っている訳です。』との事で、縦割りの行政機関が集ストのみ


に結託連携し、例えば総務省の消防、防衛相の自衛隊、郵政省の配達員等が警察の


利権拡大・維持の為だけに総動員ですか??私は違いと思います。それは何故なら、


警察の範疇を超えた目的、利害が有って、消防、自衛隊、郵便配達員がクロスオーバー


し、協力して更に大きい枠組みの為に動いていると推量するのが、無難だし自然だ。


ならば各方面の職種、団体等の利害、利権、権力、金の流れを手繰ると最大公約数で


ある全てを満たせるトヨタ自動車の資産をも上回る非課税の大宗教創価だと行き着く


のかと思えますし、それに何を重視してその首謀者と見るのかは結果として様々である


のは当然だと思いますが、外国人参政権開放で創価公明、共産でその票を分け合い、


公明の理想の思想である中国共産党と、価値観で共有出来る共産党との以前との取り


決め協働であった創共協定による名残りでの公明党員、共産党員のカルトナンバー車


両の共有的所有等



結局の処、池田大作=ソン・テチャクと創価上層部の在日朝鮮人と国の予算の三分の一の


18兆円産業のパチンコ経営者の9割の在日朝鮮人と警察のトップである警視総監がその


パチンコメーカーに天下り先の維持・保身での癒着構造と在日朝鮮人の元締めである朝鮮


総連>総体革命>創価上層部利害>北朝鮮工作員=日本人拉致事件=学会員を手段を


選ばず(集スト)獲得の様な構図なのではないかと思いますが、その他の協力的反日組織の


中核派や、エセ日本人議員、反日朝日新聞はじめマスゴミ、しばき隊等反日のシナ・朝鮮人


の台頭とその日本乗っ取り謀略であるのではないかと私は見ています。
2016/04/17 (日) 23:16:01 | URL | furan #-[ 編集 ]
Re: 公安について
furanさんへ

早速御返答ありがとうございます。

私は前のお返事にも書きましたが創価学会が、この犯罪をやっている事を確信しています。
前記事の集スト図解は図で文字と考えず見てもらえば分かるのですが、
中心部分の一番黒い処に創価と公安が重なっているのです。
ここにこの犯罪の実態があると考えているだけです。
首謀者が公安で実行部隊が創価とか言っている分けでは無く、これは今は話せませんが、公安が集ストをしている事を知ったのです。
行動確認と言うようですが、ただ行動の確認をしているだけでなく、その技は我々の被害の悠長なものではなく、あっと言う間に自殺に追い込む手法です。
若しくはあっと言う間にPTSDにしてしまう手法です。
その上で手段として手法としては公安が裏にいると考えている分けです。

創価とオウム信者では在家、出家の違いがあり、創価信者は在家で曲りなりにも日本国民として社会生活をしていますので、マインドコントロールが強くても、さすがにピッキングは世法にも反する罪悪感を持つはずです。
オウムのようにカンズメ状態でのマインドコントロールですと、世法の事すら簡単に無視し
世間とのギャップが大きくなりますが、創価信者は在家信者です。
仏敵と断定した者に対して、それ相当の嫌がらせをしても殆どは仄めかし、ノイズキャンペーン
、シアター、コリジョン、ブライティング等の第三者が分かりにくいものでしょう。

しかし住居侵入等、若しくは薬を盛ったり等は完全に犯罪行為で創価信者の素人集団では不可能に近いと私は思います。
中には創価にもゴロツキのような者もいたりヤクザと繋がりもあるようですし、
覚醒剤も関係しているので、それらに関わるもの警察もとなると玄人です。
その訓練された玄人集団を全国各地に創価だけで配置するのは無理でしょう。

素人がいくらマインドコントロールされても、僅かの指紋も残さずとなると社会生活をしながら夕方から集まって等無理と考えます。
法律を逃れる術、証拠を残さない術を知り抜いたものの犯行と言わねばなりません。
また警察に弱みを握られている者は、それら犯罪を簡単にやります。
そういう人間を抱えているのも警察です。

そして顕正会、正宗には幹部クラスも脱会して入ってきています。
選挙違反の事実は皆知らずにしていたようです。
矢野委員長は創価が集ストをしているのを言ったが、自身が命令してさせていた事は書いてません。
山崎正友は共産党の委員長宅に創価が盗聴器を仕掛けた事を本に書きました。
このように表に裏切れば情報は出てきます。

そしてテク犯が出て来ない事の疑問も創価だけなのかと言う疑いが出てきます。

元々私も創価しかないと考えていた人間ですが、ここまで上等の事を創価ごときに出来るのか?
創価の人間はオウムのようにエリート集団ではなく、雑多な集団であらゆる階層と言うか貧乏が多いが種々の人の集まりでもあります。

公安警察が発表して監視していたら、何の意味もないです。
私は正宗も監視されていると感じています。

でも私は創価の相対革命というのを、全く出来るはずのない物と確信していますので、furanさんのように、そこまで過大評価していません。
逆説的に言うと集スト(苛め)位しか出来ない程度の革命と思っています。

マインドコントロールされている人はともかくそれ以外は「お金」でしか動かないものと私は考えていますので、首謀者はお金と権力の欲しい者と考えます。
いずれにしても、未だ全てが判明した分けでは無く途中診断です、様々な見解があっても良いのですが、研ぎ澄まして行きたいですね!!

「創価の実態」という書込みがありますが、あれを証拠を出して知らせて欲しい。

まとまりのない文章で大変申し訳ありません。

取りあえず以上お返事です
2016/04/19 (火) 01:58:30 | URL | リラックス #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.