FC2ブログ
2018/02/27

敵は誰か?周知活動の難しさ!

本年に入り活動の方向を一般の人にと定め、水面下で様々な動きをしていますが、岩盤の一般常識に阻まれ、この犯罪は全く精神的に病んでいる人のもので、理由が見当たらず弱いとの事で先の難儀さを感じざる終えません。

一方被害者間では、その活動すら疑いの眼差しで心を一つに出来ずに、取るに足らない事で、もめたり等で、一体誰が敵で加害者なのか?という有様です。

敵は狡猾且つ、かなりの能力と我々の考えを凌駕する相手共であります、私は現在まで個の力で集団に対する対峙の仕方を言い、被害者さんにも腹を決め強くなるように促してまいりました。

そろそろその強くなられた個が集まり、小なりと言えども堅い組織作りが必要な時期に来ていると思います。

対外的に折衝を行うのに個人では、皆様も経験あると思いますが岩盤の常識に一蹴されるだけで取り合ってもらえないのです。
周知撲滅と叫んでも、現在の集団ストーカーテクノロジー犯罪=統合失調症の岩盤の常識は動きません。
また本当に被害により疑心暗鬼と神経過敏で冷静さを見せられない場合もあるようです。

被害者さんのケアーも確かに必要です、聞くところによると有名な被害者や著名人に聞いてもらえればという事でメールや電話等をしている方々もいるようですが、その電話の相手、相談に乗ってくれていると思っている方々は殆どが、精神を病んでいる方と本当に思っているようで聞くだけで真剣に対応しません。

中には同情的に聞いてくれる方もいるでしょうが、頻繁に連絡されると相手にしなくなると思われ、全く被害者の真実は伝わっていないようです。
それどころか返って、そのけたたましい訴えは誤解され逆効果でさえあり、話した本人は少しはストレスが晴れスッキリしたかもしれないが、聞かされた者は迷惑さを増すこととなっているのが実情で、被害者は、その迷惑をかけた事すら気付かず、『何故解ってくれないのか?』『加担者だ!』等と言い自身を省みない。
このどうどう巡りはハムスターの回転車と同じで虚脱感のみが残るのが落ちとなる。

被害者の中で、被害者のケアーを出来る「人の話を聞く」事の出来る人は少なく、一方的に話すのみで息も切らない。
被害者は心が荒んでいますから、聞いてもらいたい方が多く聞いてあげる事により、どれだけ救われる事か。
私も随分前からメールアドレスをのせ相談に応じて来ました、メールで足りない方は電話でも話しました。
その膨大な時間は思いだす事も出来ませんが、この相談を受ける為に心がけたのは清水由紀子さんが、ある被害者に相談をしていたようで、それもやはり頻繁に行っていたそうで相談を受けていた方が
うんざりし、もう連絡しないでくれと言った後に自殺をされた話を聞いていたので、私はどんな時も、そんな事は言わないで対応しようと心がけてまいりました。
しかし私だけでは追い付かず他の被害者で、そういう事が出来る方にもお願いをし頼んだりもしました、そんな事の出来る方は少なく貴重な存在です。
私等は以前宗教団体で活動していましたから、その事が出来たのではないかと思います、被害者の訴えを、少しでも受け止める役割は必要です、今も毎日のように誰かの話を聞いています。
また初めて街宣活動や懇親会に来られた方を、最も重要に考え接して来たつもりです。
これも他の集まりで、初めて参加して見てスパイ扱いや加害者扱いされた等の声を良く耳にしていたので、初めて来られた方を中心に話を聞くようにして来ました。
それでも心無い事を言った事もあるかもしれませんが、お許し下さい。

新しい被害者もいます、考えが一定でないのは仕方がありませんが私達は一歩踏み出そうとしています。
ホームページの下書きをしました、それには今後の活動内容が出ています、そして一般の人に誤解無く伝える努力に取り組み出しました、そこで足並みが揃わないようではチームパシュートのように金メダルは取れません。

被害者の皆さん、もう一度問い直して下さい。敵は誰か?
また自分は少し被害により心が曇ってないか?
皆曇っています、それを前提にして自問自答を繰り返し個々にはそれぞれ才能があります、そのダイヤモンドの
ような才能を生かして戦いましょう!!

今度生ラジオどんちゃんとやりますよ!一切タブー無し宗教も政治も右翼も左翼も関係なく話します。

スノーデン氏の今まで日本人が経験したことのない監視社会の始まり。
スポンサーサイト
2018/02/19

次回活動予定一部決定!!

2018年3月12日(月曜日)
目覚めよ日本6

目覚めよ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家!

大阪梅田駅ヨドバシカメラ前街宣活動 12時~14時
0022.jpg

15時~17時
生ラジオ放送決定!どんちゃんとリラックスの生ラジオ
第二回ノイズキャンペーンラジオ 略してノイラジ放送します。
懇親会中にラジオ放送になるかもしれませんが、どんちゃんにお任せです。
今度はどんちゃんがユーチューブライブで生でコメントも読みながら
出来るように頑張ります!
前回のノイラジ聞きたい方はクリック
girl1.gif

大阪での街宣終了後

『集団ストーカー説明会』18時~20時まで

大阪駅前第二ビル 15F Dルーム
大阪駅代位ビル画像
大阪駅第二ビル

こんな感じで活動を行いますので、奮ってご参加お願い致します!

4月名古屋
5月東京
に行う予定ですので、宜しくお願い致します!
誰も来なくてもやりますよ!

その他、見えない所でも様々な活動を展開して行きますが、御協力御指導頂ければと思います。

by relax

お問い合わせ先
主催 国家権力犯罪周知委員会
relax@kxe.biglobe.ne.jp
「A」さんとRELAXで制作した動画です。


本当に地を這う前進ですが映画制作委員会も進めています。
短編アニメ、小説募集します!

relax@kxe.biglobe.ne.jp

安さん宅訪れた時の残りの映像がありましたので!



2018/02/14

2月13日街宣と説明会の報告!!

お待たせしました!久しぶりの街宣でした。
名古屋駅前で行って参りました!!
街宣はいつもと同じような感じで動画にアップ致します。

名古屋の被害者の方とロップイヤーさんのスピーチです。

第一回『集団ストーカー説明会』はナディアパークの会議室を借りて行いました、
初めてですので被害者さん以外は来ませんでした。
それも想定内で、まずは継続していきますし、告知方法を検討致します。

新たな力強い男性被害者のプリンスさんとの出会いがありました!
体験談を話してもらいました。
いつもの討論会を場所を変えて行ったような感じですが、場所が変われば話す内容も変化していくような気もします。

これが会話の中にある総務省の資料です。
60億もの予算の研究です。
20170220112139cc3.png
この人工知能の解説も参照してください。
http://kenchicjunrei.blog.fc2.com/blog-entry-90.html
富山市がロックフェラー財団100のレジリエント・シティに
http://toyama-asbb.com/archives/16368
この研究は今はどこに?総務省には既に資料は抹殺されているようです。
ちなみに誤解を招かないように申しますと、リラックスは最初はローテクで後でテク犯もセットで受けたのです、テク犯の当初は驚いたのですが、それも自分なりに納得し無視し出していましたので、ブログでは誤解をしそうですので、殆ど書いていません、そこが重要ですが周知するのにテク犯は何となく都合悪いと感じていたの事ですが、本当に感じたままを少し話しました。
笑える内容に見えますが、当人は深刻そのものなのです。
今は完全に開き直っています、プリンスさんのように両方体験している方は、両方の痛みが解りますので、私は本音で話しています。プリンスさんありがとうございました。
ハチミツさんが宝塚から参加されました。

本来は録音する予定ではありませんでしたが、被害者さんのみでOKも出たので、貴重なプリンスさんの体験談を話して頂きました。
プリンスさんは現在東京都在住ですので力を合わせて行く事を約束しました。

私ごとですが、前日夜金沢、福井で大雪とあり名古屋に行けるかが本当に心配でした、今まで数年間告知した事を必ず行ってきたので、高速バスがダメなら他の方法で等も考えていましたが、早朝金沢は10センチ位の雪でしたので30分遅れで名古屋に到着し全て活動出来最後に念願の味噌煮込みうどんを食べられました!!
名古屋も寒くて街宣は手が凍えるようでしたが、その分うどんが美味しかったです。
20180213_21023.gif
※情報を加害側に知らせているのでは?という疑問に対して。

既にその段階を越えています、私達の行動は隠しても隠しきれないのを知っています。
ですからひそひそ被害者同士で情報交換しても、堂々と情報交換しても同じなんで、気にしません!
逆に加害側が集まりに来てくれたら面白いと考えています。
こう言う事を言うと賛否あると思いますが、突破口を見つける為で今までと同じ事をしていてもダメだと思います、また現実に理解者が出てきています。

次は大阪で何を食べるのか?
3月12日街宣予定です現在調整中です、
みなさん!御土産とかはいいですから、お気持ちだけ受け取りますので宜しくお願い致します!
2018/02/06

『権力の闇、集団ストーカー説明会』

第一回一般向け『集団ストーカー、テクノロジー犯罪説明会』
girl1.gif

koxtukaigijidou.gif

目覚めよ日本!街宣活動
●名古屋駅 新幹線口噴水広場前
2018年2月13日(火曜日)12時~14時まで、その後懇親会

第一回『一般人に集団ストーカー犯罪を知ってもらう!』
  犯罪の解説と体験談、質問会  参加資格は誰でもOKです。※無料
2018年2月13日(火曜日)
午後18時~20時まで
ナディアパーク国際デザインセンター栄6階セミナールーム
愛知県名古屋市中区栄3-18-1
お問い合わせ先
主催 国家権力犯罪周知委員会
relax@kxe.biglobe.ne.jp
名古屋ナディアパーク地図
static.png

上の挿絵は被害者の方が描いてくれたものです!
ありがとうございます影法師さん、空いた時間でいいからどんどん描いて下さい。
お待ちしていますよ!
目覚めよ日本2

一般の人が、目覚めて来たのは4日の沖縄名護市長選挙にも現れてきました。
ネットでしか知る事が出来ない情報により、市民が選択したのは新人の市長でした。
我々も微力ながら一般の人達に具体的に、この社会の裏側であり現実を知らせる行動を決意し活動を始めます!!
集団ストーカーテクノロジー犯罪は一般の人から見れば、信じられない現象です。
安易に話しても誤解を受け兼ねない微妙な案件です。

今回は告知も限定的ですので、そんなに集まる可能性はありませんが、最後まで呼びかけをしてまいります。

参加は自由ですので気軽に参加下さい。
事前の連絡も何もいりません、上記の場所に来て頂くだけです。

解説はストーカー規制法の法整備となった、桶川ストーカー殺人事件等の一般の人も解り易い内容の案件から、この犯罪の恐怖を徐々に解り易く解説してみたいと思います。

今金沢は大雪で会社が休みになり、一般向けの解説資料を作っています、挿絵使わせてもらいますよ。
石川と福井の県境が大変そうです(戸田城聖生誕の地です、天の見景色怒り少なからず!)、福井の被害者さんお気を付け下さい。
次月は大阪でやります。
宜しくお願いします!
2018/02/01

知りすぎた男

ツィッターがまだ出来ませんし、フェイスブック、ラインもやってません!
気にせずしたいのですが、取っ掛かりが無く現在に至ってブログ止まり、ユーチューブは何とか続けてきてライブまで可能なのが解りました。
ネット空間もスマホの影響もあり様変わりでついて行ってないようです。

今から16年程前は掲示板BBSというのとチャットがあり、出会い系が出て来た頃でした、2ちゃんねるは人気が出て、ライブドアが企業を買って行き出した頃でした。

中国も今のように勃興する前の経済力で、今のように日本の脅威ではありませんでした。
西安・反日学生暴動があった時期です。
当時はネット空間は自由で機械で管理されていて匿名性があると、様々な書き込みを自由にしていたようです。
一般の人はそう思っていました、その頃今は無くなりましたが、掲示板で2ちゃんねる以外に政治色の強い掲示板があり、私は当時歴史問題で中国人と掲示板上で喧嘩になり掲示板は匿名と思っていた私は、皆その喧嘩から去っていき傍観状態になったのに、私は真っ向から喧嘩を掲示板上で続けた事があります。

管理者はたしなめる、今で言えばアンカリングのような書き込みをし喧嘩しないように努めていたようです。
しかしその中国人は吠えまくり、嵐の状態でした。

私はそれに対して完膚無きまで資料を調べ討論状態でした。
掲示板管理側は盛り上がるのはありがたいが、事件にでもなっては困るので、個人情報を探り出しました。
パソコンで応戦していた私は、他の日本の味方の方が危険だ携帯で書き込んだ方が良いと言う忠告も聞かず続けていたら、本当に管理会社は私の家の近くの個人情報まで辿り着いたようです。
僅か一週間位の出来事です。
そしてそのスレッドは無くなりました。
中国人は、それでも暴れまくっていたがそのうち消えました。

中国人は良いのですが、掲示板は匿名性は薄く、あっと言う間に書き込んだ人まで辿り着く、それをしている者がいると言う事が、その時期からありました。
ガラ系しかなく携帯電話が出来て12年位です。

それから15年で、書き込んだ本人の家だけでなく、その身体、脳にまで辿り着く時代になっています。
そして延々と付きまとい始める。

ネットに政治的なメッセージを書き込んだだけで、集団ストーカー被害を被る方がいます。
前記事の百田さんの動画に出て来る言論弾圧の話は、遅れすぎ知らな過ぎと言えます!

ジャーナリストと呼ばれる人や作家が、国家を論じるのはいいのだが、基本的な現実を知らない中で
何を言っても日本国は変わらない!インターネットの世界も利益追求であり、極端な話広告のあるものは信用出来ない媒体であります、
テレビ、新聞等の媒体を干された方々がネット発信していますが、この現実を知らない中で泳がされている現実を知る時、単なる飯のタネを得る為の出演となり、自身の主張の言論は変えさせられる、届かなくされる、政治家も評論家も老後の安泰の小遣い稼ぎとなり、実際に国を変える等おこがましい1ミリも変える事は出来ず消えて行くことでしょう。

古今の歴史を見ても、国を動かすのは、そういう人ではなく虐げられた民であります。
大東亜戦争、太平洋戦争第二次世界大戦という人類の歴史に残る大戦争の後に、戦勝国アメリカが作った憲法です。
原子爆弾を二個も落とされ、天皇陛下の玉音放送を日本国民が一時に一斉に全員聞いて同じ敗戦感を持った出来ごとです、戦後73年と言いますが、今後の長い歴史から見ると100年経ても200年経っても消えない
事実なのです。
その中にいる現在の我々は、もう70年経ったから忘れてよ!おじいちゃんの時代の話しだよと言って、もどかしく思っても憎む者がいて、それを利用し続けるでしょう。
そして懲りに懲りた戦争で、左翼のような働きも当然出て来るのも否めないのです。

そんな時代での憲法改正は改正でしかない。
安倍政権下での憲法改正は部分的なものでしかないでしょう!

国家の目的も持てない国であります。
まだ中国は一党独裁ではありますが、中華思想を基に長期の目的があります。
それに対する防御での改正、修正では、いずれ中国に飲み込まれてしまいます。

中国やアメリカに対しての国造り等危うい限りでしかありません。

そこで
目覚めよ日本!!

国家百年、千年、万年の計を打ち立ててこその、日本国憲法が必要になるのです。

目覚めよ日本6