目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家!
公安警察、警察関連、公権力、カルト宗教団体等による秘密警察、組織集団監視、共謀罪、テクノローによる人体実験、自国民虐待の事実を暴き周知させ、全被害者救済させる戦い!
もう一つの個人的事件
さて、前記事に暴行事件の結末を書きました、そしてもう一つの事件、仮に「創価学会による集団ストーカー、テクノロジー犯罪に苦む僕ちゃんを解決してやると、騙した詐欺事件」に早々と進展がみられた。
5月30日、本日のこちらの地方新聞に、彼が捕まった事件が出ていた。
これがその記事だ。
jikennkiji.jpg
(北国新聞 5月30日記事より)

これは自業自得の無免許運転の記事だ、この男は、創価学会による集団ストーカーテクノロジー犯罪に苦しむ僕ちゃんを騙し金をせしめた男に他ならない、そこで被害届けを出してある警察署に連絡し問い合わせてみた、別の警察署だったのだが、これで居所が判明したので、この創価学会による集団ストーカーテクノロジー犯罪で苦しむ僕を騙した詐欺事件に付いても、取り調べをします。
と昨年1月に被害届けを出したが、この創価学会によると言う文言が、警察は気に入らないのか放りぱなしだった事件だが、今回不起訴になった暴行事件の被害届けを出しに行った時に、その創価学会による集団ストーカーテクノロジー犯罪に苦しむ僕を騙した詐欺事件はやる気あるの?と尋ね、一年ぶりに進みだし被害届けを本年2月に受理した、間延びに間延びした大事件だ。
それが漸く本人の墓穴により動きそうだ、しかし警察は犯人が別の事件で捕まらないと犯人の居所も掴めないのか?
暴行事件の不起訴の書面をネットに公開して数日の事を考え合わせても、そういうことを一々されては困るとの事での動きと、穿った見方も出来る。
ともあれ細々とした事が一つ一つ決着付いて行く事は好ましいことです。
今回の件は警察への突っ込み処はあるが、巨悪こそ我々の敵の本丸であります。
手を緩める事なく、気を抜くことなく今後も戦いに邁進してまいる決意です。

しかしこのタイミングの良さはどういう事なのでしょうか?
前記事を載せた時は、この事件は棚上げかと思っていたものだ。
偶然としても確かにそういう事は、ままあると思うが前記事に
「金沢中警察さん、もう一つ事件あるでしょ!あれは進めないのですか?」
と書いたばかりの出来事でした。
偶然としては余りに阿吽の呼吸とでも言いますか不思議なタイミングではある。
今後に注目致します。

※御相談御質問受付しています、お気軽にメール下さい。
少し質問の回答が遅れていますが必ず返信致します。
連絡先
relax@kxe.biglobe.ne.jp
スポンサーサイト
暴行傷害事件の結末
不起訴
昨年の12月1日の街宣途中の暴行事件の不起訴が確定した。
個人的には身体は元通りですし、怪我という程でもありませんでしたので、まだ若い青年でしたので将来の事を考えれば何の問題も無いし良かったとも思います。
しかし活動家としては疑問の残る物ではある、取り調べた警察官の話や本人と本人の父親の話では創価では無いとの事で、発作的に暴力をふるって本人も何故あんな事をしたか分からない等と言っていたが、統合失調症の疑いがある
との事でした。
我々側から見れば不自然なタイミングだったりしたので、疑いを持っていたりするが、確かにその通りとも言える、集スト特有のどちらとも取れる結末である。

私を監視する公安警察は全部知っているはずですので教えて下さい。
もう不起訴だから、どうにもできないので 実は~こうです と教えてくれれば疑心暗鬼も解消しスッキリするのだが、いつも分からないままで疑心を残して前に進むと言うイライラ感を拭えない集スト特有の嫌ーな気持ちである。

とは言え忘れていた位の事柄になっていたので、このまま忘れてしまえば良いかと考える。
カッカしてもしょうがありませんので、この件はこれで忘れます。
生ぬるいと言われかねないが、これ以上告訴はしません。

金沢中警察さん、もう一つ事件あるでしょ!あれは進めないのですか?

池田の相対革命?
画像

2016年5月16日 目覚めよ日本!!国家権力犯罪周知活動報告

この日もいつものように街宣してまいりましたが、午前中あまりにも天気が良かったので、安心し雨の準備を持って行かなかったので夕方からの金沢駅の街宣は3時間の予定でしたが2時間で切り上げました。
昼の街宣の武蔵町では共産党の街宣を鉢合わせでやっていました。
共産党は3の付く日とか言っていたのに、平日の月曜日の街宣に事前に警察から許可を取ってやっている私の街宣に合わせる必要も無いはずだが忙しい限りだ。




●池田の相対革命


最近.、拍手が少ないような気がしますが、やはり宗教の事を出した事に共感性を失ったのでしょうか?
元々拍手を求めてやっている戦いではありませんが、相手を知る創価学会と云うものを知らなければ、戦いようもないとおもいます、相対革命なのか?総体革命なのか?
知らなければ、、ただでさえ被害妄想の強い我々被害者にとって重要と考えます。

その点私のように、顕正、正宗と創価と敵対関係に属し、幹部としても上の方から見てきた者は、一般被害者と違い、創価学会がの犯罪の加害者だとすると拍子抜けしてしまいます。
我々の感覚からしますと、創価はピークを過ぎ下り一方の組織です、海外での布教活動は南米等の発展途上国が多く、
信者から上がってくる供養金は、たかが知れているでしょう。
池田は逆にそんな国に金をばら蒔き、その国の要人と会い勲章や学位を貰い悦に入り、学会員には池田名誉会長は、こんな世界の偉い人と会い平和について話をしている、我々も頑張らなければという印象を聖教新聞で与え続けて来た分けで、会員の血税を湯水の様に使い、世界の要人のご機嫌取りをしていたのです。
池田が有一世法上で成し遂げたのが日中友好でしょう。
戦後途絶えていた中国との関係を田中角栄と周恩来で結んだ日中友好です、中国は太平洋戦争後、貧乏で今の中国とは想像もつかない状態だった。
戦後毛沢東の文化大革命により疲弊していた中国だったが、今の北朝鮮のように貧乏だが一応戦勝国として、核実験をし核保有を
目指していた、この時東京オリンピック開催に合わせて中国は水爆実験を行った。
そんな時池田は中国共産党に橋渡しをし、日中友好を結んだのだ。
これは宗教団体当時日蓮正宗であるが、これは一般人が見ると良い行いをし歴史に名前を残した等と思われるかもしれないが、実際残したのは田中だが、池田のお膳立てがあったのだ。
しかし日蓮大聖人の仏法を実践する上で日中友好は何の意味もないどころかおかしな話である。
そして現在の中国の台頭と勃興を見る時、池田創価はあやかりたいのは山々だろうが、日本に対して反日教育をし日本を仮想敵国扱いで尖閣諸島を覗う今の中共は、日本にとって友好国と言えるのだろうか。

所詮仏法者が、余計な世法との迎合を図った結末と言わねばなりません。

日蓮大聖人は弟子に日中友好しろとは言っていません、しかし「日本乃至漢土月氏一閻浮提に人ごとに有智無智をきらはず一同に
他事をすてて南無妙法蓮華経と唱うべし(報恩抄)」と仰せですので、仏法有縁の漢土(中国)月氏(インド)には折伏をして行く順番としては上げていられます。
これも日本の広宣流布が肝心で、その後中国、インド、全世界という順番です。

ここでも池田の我が身の功を上げたい心が現れています、それをするなら日蓮正宗信者を利用せずするべきだ。
このような仏法信者が世法との迎合により、真の日蓮大聖人の教えから反らして行ったのは、それに連なる末端学会員を巻き込んでの事である。

池田は、まず勤行をしていません。
これだけで日蓮大聖人の弟子でもなんでもありません。

そして皆さまも少しは知っていると思われる「人間革命」等という著書を書いた。
自身の自伝のようなものだが、ここでも池田の性質が顕れている、革命という言葉を使用した事だ。
日本に於いては、革命というものは歴史上一回も無い、革命というのは日本で言えば天皇を殺して新たに天皇になる事を意味する。
そのような考えを日本では用いない。
池田の著作を見ると西洋かぶれ的であり、ニーチェがどうしたとか文学者気取りで書いたものも多い。
相対革命?相対性理論まがいの池田の個性から出た名称だとは直ぐに分かる。
ですから被害者の皆さん、創価の相対革命など雰囲気だけのもので決して意味のあるものではありません。
そのようなものに惑わされる学会員も学会員だが集スト被害者は、今後これらの創価の根も葉もない理論や革命論の空論に畏怖を覚える必要はありません。
その池田も亡くなられたのか?
それを引き継ぐ者には何の信念もないのだから、時間の問題で消えて無くなる相対革命と言えます。
流し街宣に向かう途中
本当に目覚めよ日本!!言論弾圧国家にするな!!
画像

次回、目覚めよ日本!!国家権力犯罪周知活動告知!

2016年5月16日 12時~14時まで、
金沢市武蔵町エムザ向え

16時~19時まで
金沢駅東口ポルテ金沢横

最近の様々な分野で言論弾圧のような嫌がらせをしているのを見る時、我々のような微々たる戦いにまで妨害をし、インターネット上にまで細かな貼りついたような妨害工作をまざまざと見せられている現状は、大変危険な状況と思わざるおえない!
今の処、どうにか動画をアップ出来たが膨大な時間がかかった。
ヘイトスピーチ法案に間に合わせるように、私のブログの更新を遅くさせたようだ。
何の関係もないヘイト法案で、プレッシャーをかけているつもりらしい。

何としても隠しておきたい事があるようです、私の動画の防犯ネット関係は、利用されている防犯員の人達には知らされていない事実が多くあります、創価や警察がここまでの犯罪まがいの事をしている事は、絶対協力している、情報操作され一部の情報しか持たされていない人達には知れてはまずいのは当然です。
学会員の末端の方達も知らされていない事実でもあります。
それらの為に、私を潰しにかかっている事も分かります。
また選挙も近いとくれば今抹殺すべき時期と言えます。

しかし今回の流し街宣のように、予め原稿を作成し問題のない文言で外部にスピーチし会話で真実を話す方式であれば今後活動を続ける方法として良い見本と言えるだろう。
そして言葉と言うのは、使い方でどうにでもなるものです、使えないキーワードを連想させるワードを使えばよいだけですので今後の街宣は考え抜いた物にしていけば良い分けです。
ネット上も、真実を消し去るような弾圧を加えるようになれば共産国と同じであるが、遠隔妨害ですので時間の消耗に終始するだけで、動画アップは今後も問題ありません。

必死の妨害は、携帯の電池切れを早め!ネットの操作を間違わせ、ソフトを使えるが遅くさせられと、思い切った事はしないが出来る限りの遠隔妨害をしてまいります。
御蔭で今回の動画アップに時間のかかる事かかる事、本当に疲れました。

みなさん私は元気です!生きています。
動画でふざけた部分もありますが、これも全部被害者さんを勇気付ける為と考えて下さい。悪気等毛頭ありません。

また5月に入り質問や相談された方の返事が遅れております、大変申し訳なく思いますが上の様な事情で返事ができませんでしたが、これから順次また返事を書いてまいりますので宜しくお願いします。


上の動画は、やはり最後の部分創価学会の名前を言って以降音声が消えています。




※御相談御質問受付しています、お気軽にメール下さい。
連絡先
relax@kxe.biglobe.ne.jp
目覚めよ日本!国家権力犯罪5月流し街宣その4
目覚めよ日本!国家権力犯罪5月流し街宣その3


電磁波
テクノロジー犯罪の中で電磁波は、身体に当て加害をしている事は多く書かれていますが、テンペストの様にハッキングに使用したりしますが、今回ゴールデンウィーク中流し街宣で目一杯活動し動画を沢山とりました、その中で電気機器を使いましたが、本当に電磁波による妨害で活動が進まなくさせられる事があり、動画アップまで時間と労力をかなり消耗させられました。
例えば遠隔から電磁波を当てる事により、CDプレーヤーを瞬間使えなくされたり、YouTubeの動画アップにメチャクチャ時間をかけさせられたり疲れさせられました。
以前私も監視カメラを付けた事がありましたが、初期の頃ですパソコンはハッキングされているので、昔のビデオデッキを使いモニターに映る様にしたのですが、「バチッ」と電源を瞬間切りビデオデッキが止まり監視カメラの映像をとらせない経験がありましたが、久々にやってくれます。
また、今回流し街宣で気付いたのですが、無耳法師さんと能登方面で活動中、ある地点を通るとCDが止まると言う事がありました。無耳法師さんによると創価学会員の家の近くだそうです。
また思い出すのが昨年末から本年最初に行った街宣で「創価学会、公安警察」等の名称を連呼するスピーチで、決まって創価学会の名前を言うと、ピーと言うノイズが入りました。
最近フランさんとのやりとりもありましたが、選挙も近いせいか、その名前を出して欲しくないという妨害を感じます。
動画のアップも創価の事や仏法に係わる内容の動画を失敗させ消し去りたいようだ。
しかし所詮遠隔からで、証拠を残さずの妨害は、何があろうと絶対怯まないという固い決意には単なる時間稼ぎにしか過ぎない。
被害者の皆さん力に合わせ、能力に応じて無理せず怯まず、これらの敵共を駆逐してまいりましょう。
目覚めよ日本!国家権力犯罪5月流し街宣その2




ゴールデンウィーク中流し街宣!
ゴールデンウィーク中連日の流し街宣活動でくたくたです。
そしてすぐさまハードな仕事に突入と、身体的に目一杯です、ゴールデンウィークん中活動動画を沢山取ったのですが、もうしばらくお待ちください。
この活動の動画を順次アップ致しますが、妨害もあり少々時間がかかりそうですが頑張ります。
もうしばらくお待ちください。


 
※御相談御質問受付しています、お気軽にメール下さい。
連絡先
relax@kxe.biglobe.ne.jp
copyright © 2017 目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.