目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家!
公安警察、警察関連、公権力、カルト宗教団体等による秘密警察、組織集団監視、共謀罪、テクノローによる人体実験、自国民虐待の事実を暴き周知させ、全被害者救済させる戦い!
2015年12月29日国家権力犯罪周知活動!
マーク2
目覚めよ日本!!国家権力犯罪周知活動告知

2015年12月30日(水曜日)
12時~14時 金沢駅西口
16時~19時 金沢駅東口ポルテ金沢横

2016年1月3日(日曜日)
12時~14時 金沢駅西口
16時~19時 金沢駅東口ポルテ金沢横

2016年1月4日(月曜日)
12時~14時 金沢駅西口
16時~19時 金沢駅東口ポルテ金沢横

新情報ぞくぞく!


2015年12月29日の街宣の模様報告!
遅れて大変申し訳ありませんでした。
30日も街宣2ヶ所ありましたので疲れて、更に遊び疲れて倍疲れて遅くなりました。
29日の街宣は有志の方が参加という事で前日から食事会を催し懇親を図りました、かなり有効な情報交換が交わされ参加した無耳法師さんと私、そしてもう一方の志のある被害者で盛り上がりました。
全員県内の被害者ですが被害状況は、それぞれですのでまだまだ時間を掛けて懇親を深めていく必要を感じました。
また県内、近県の被害者同士でも連絡取り会い励まし合う状況が出来つつあり一年間ブログと街宣を続けて来て良かったなと思いました。
また新たな被害者の情報も出て来ており、2016年は周知活動も力強い前進へとなる事が見えてまいりました。
それに伴い妨害や被害も増して来ることも覚悟しなければなりませんが、それを上回る感激が待っていると思うとワクワクして、早く何かして来いと楽しくてしょうがありません!


動画は街宣開始前の紹介がその1

私リラックスのスピーチ

遠方からいつも参加してくださる同士無耳法師さんのスピーチ



有志の被害参加者には、大弾幕をずっと持ってもらって本当にありがとうございました。

全体的にヤバイ人の街宣に見えるのは致し方が無い、他の被害者が近寄りがたい雰囲気は今後改善していかねばならないと思います。

まず日ノ丸は私リラックスの趣味ですので右翼とは関係ありませんし、目覚めよ日本がキャッチコピーですから、仕方ないのです。
古い感覚で見て欲しく無い、新しい日ノ丸感覚を作りたいものです。
ところで日本人って日ノ丸の旗嫌いな人が多いですか?
そんな人いないのではないかと思うのですが・・・。
シンプルでデザインとしては完成度が高くて、捻りようが無いと思う。

そしてリラックスは街宣で怒鳴ったりしているのですが、全然怖い人ではありません、自分で言うのもなんですが、もしろ優しい人なのです。
威勢だけいいので喧嘩でもしそうですが喧嘩は全然弱いのです。
加害者の方は喧嘩を吹っ掛けないで下さい怖い怖いなんですから。

また一人で街宣する神経が分からない、勇気ありますねー!と言われますが、そこは馬鹿なだけで、決して何者かに頼まれて何かのバックがいてとか背景は皆無ですのでご安心下さい。スパイ等では断じてありません!
共産党員でもありませんし左翼でもありません!
ですから加害する方も安心して加害が出来ますよね~!
ましてや統合失調症や躁鬱病等の精神疾患では絶対ありません。

顕正会も止めて久しい約10数年ですので、現在は全く関係無い、石川県で私が一人で始めたので知り合いが多いのは仕方無いがコンタクトはとっていません。
信仰心は有り檀家として日蓮正宗である事は何度も書きました通りです。
そこが怪しいと穿った見方をされる方も想像出来ますので話しますと、支部の人には殆ど私の活動に付いては話していません、理解してもらえると思わないのと迷惑を掛けてはいけないと思っているからです。
でも何人かの方は知っています、あんなに何度もやっていれば分かりますよね!
正宗も顕正会からの人は少数ですので、私の事は誰もしらない方が多い創価学会からの方が殆どです。
何よりも仕事が遅いのと、休みの日に街宣しているので何の活動もしていないので顔を合わせることすら無いのが現状です。
元広宣部の人とかもいるようですので、機会があれば又聞いてみます。
現在正宗でも学会員に向けて街宣はしているようです、私の行っているような場所で曜日が違うので合う事が無いだけです。
被害者の殆どは創価学会に加害され、もう大嫌いな宗教団体と思われるのは私の最も心の痛む処です。

被害者の方へ
動画を見るだけでは、ブログを読むだけでも分からない事が被害者それぞれにあるはずですのでお会いして話し合う事が大切で理解しあえると思います。

ふざけた冗談や強気の発言等、被害状況によっては考えられない方も多いと思われますし、私のように被害と遊ぼー、被害を楽しむ等の言葉は、そういう被害者を逆に傷付けないかと心配しています。
スポンサーサイト
2015年12月14日、21日街宣動画
マーク2
2015年12月29日(火曜日)
12時~14時 金沢市香林坊アトリオ前
16時~18時 金沢市武蔵町エムザ前

2015年12月30日(水曜日)
12時~14時 金沢駅西口
16時~19時 金沢駅東口ポルテ金沢横

2016年1月3日(日曜日):
12時~14時 金沢駅西口
16時~19時 金沢駅東口ポルテ金沢横

2016年1月4日(月曜日)
12時~14時 金沢駅西口
16時~19時 金沢駅東口ポルテ金沢横


2015年12月14日、21日街宣動画

14日は暴行事件の後の街宣で創価学会のスピーチ部分を録画したくて
その部分を強調したものです。
スマホがいつも長くて30分程度で途切れてしまうのはご容赦下さい。



21日の街宣はチラシが印刷出来たのでチラシ配布をしながらの街宣となりました。
動画は撮らずに行いました。
県内の被害者さんが差し入れに鳥龍茶を持ってきました、ありがとうございます。
そして加賀市の被害者の方も応援に来られ、食事会を致しました御苦労様です。
暴行事件の日に始めて来られた方です。

大弾幕も出来し街宣周知活動いよいよ楽しくなってまいりました。
気合いを入れて更にパワーアップし年末年始ブチかましてまいります。
時間はたっぷり取ってあるので何時間でもOKですので飛び入り参加スピーチ大歓迎です。
集ストプチ講座
マーク2


今後年末年始の街宣予定!

2015年12月21日(月曜日)
12時~14時 金沢市香林坊アトリオ前
16時~18時 金沢市武蔵町エムザ前

2015年12月29日(火曜日)
12時~14時 金沢市香林坊アトリオ前
16時~18時 金沢市武蔵町エムザ前

2015年12月30日(水曜日)
12時~14時 金沢駅西口
16時~19時 金沢駅東口ポルテ金沢横

2016年1月3日(日曜日):
12時~14時 金沢駅西口
16時~19時 金沢駅東口ポルテ金沢横

2016年1月4日(月曜日)
12時~14時 金沢駅西口
16時~19時 金沢駅東口ポルテ金沢横


集ストプチ講座

石川県加賀市塩屋という所がありますが、福井県と石川県の県境ですが、ここで創価学会の二代目会長の戸田城聖は生まれています。

すごい田舎の漁村です、私は仕事でこの加賀市に最近来ていて、たまたまこの塩屋という所にも行く機会がありました。

この加賀市は割と創価学会の方が多い地域ですので創価学会の集ストを受けています。
そこでカメラを撮っていたりして前回のような職質を受けてしまいました。
以前来た時も同じ創価学会の者のほのめかし、シアター、アンカリングを受けています。

私は個人的には戸田城聖は好きです、地元出身だからと言うわけではないが、問題もある方でもあるが、嫌いではない。
昔の創価の人も池田は嫌いだが戸田は好きだと言う方が大勢いた事を覚えています。

最近私が創価のスパイと思われているような感もあったり、被害者を騙す詐欺師かなにかと思われているような事もありました。
考えると被害者というのは本当に集ストとい渦に呑まれて、自分が大渦に呑まれていっている事に気付いていないのではないかと思います、渦巻の1回転目を加害者が描いているにも関わらず、大渦になって自身を見失っているようです。
私もその渦に呑まれている一人です。
集ストのプチ講座なるものを作ってみたりしていますが、これが全てではありませんし、集ストは被害者に合わせて変幻自在で、私の説明する内容は一部でしかありませんし、結果だけの画像は、笑われても仕方のないものもあります。

被害者の悪い記憶に訴えかけるアンかリング方法は様々です、これがダメならこれと何段構えにも用意し心理的に追い込んで行きます。
かなり深い個人情報が無いと効果が薄いのと、人によって悪く記憶の違いがあります。


2種類の証拠の取り方の違うものを組み合わせ、一つでは証拠として通用しないが、2つ合わさると被害者にだけ分かる集団ならではの嫌がらせ手法です。
ここで述べたもの以外にも組み合わせにより無数に手法は広がる。
住居侵入予告等出先で身動きの取れない時に、この様な事をされれば心穏やかではない。
加害者さん、ところで昨日住居侵入したでしょ?
息を殺して冷や汗かいて忍び込んで、あれまた元に戻しといて下さい。

目に見えない未知のテクノロジーを使い、他の集ストローテクと合わせて本人以外は何事かさっぱり分からず、頭がおかしいと思わせる最低の手法で現時点では証拠の取りようが無い完全犯罪だが、手法が明るみになれば、
暴行罪傷害罪殺人未遂罪に問える犯罪です。



外でのブライティングと家の中でのブライティングがあります。
加害者へ、この動画を載せるのを見越して住居侵入して台所の電気やったでしょ!


これは他の被害者に着いてきて下さい、お見せしますと言う事で動画を回したものです。
この方はブライティングが多い被害者です。

動画に解説を付け加える事により少しは理解してもらえないかと考えますが、やはり誤解は避けられないようで、私の存在が可笑しな立場に置かれたりしますが、出来る限りの事をしているだけです。
暴行事件すらネットで動画で見るだけですと、私も含めて「やらせ」等と思われかねない。
街宣活動で申しているように周知活動は、上面だけですと1年間ブログで説明してもほんの一部を見て判断される場合もあるようです。
私自身も他被害者に対して疑いを生じたりも出てきたりしますが、これまで何度か電話やメール、そして合った人達は暴行事件を見て皆心配してくれてありがたいと思います。
そんな中にも新事実やブログに書けないような事実も分かってきました。
そして私自身の被害は今までより楽になっているような気もしますが、私個人の事は兎も角この犯罪を認知させ無くしていくには、このように必死の活動から微々たる前進ですが、次々と突破口が見えてくる事も事実です。

憎むべきは前にも書きましたがトカゲの尻尾ではなく、蛇の尻尾でもなく、頭の部分です。
末端の者達は集ストをやらないといけない立場だったり、悲しい位置にいる者達と考えます。
ですからこの前の暴行障害事件の犯人になってしまった方にも本当は何の恨みもありませんし、可哀そうな人だなと思い同情すらします。
警察官は私が年配者だから、「若造」が殴りかかりやがってみたいな事でこれを刑事事件にしたと思っているかもしれませんが、本当は何も感じていませんし、実は私自身もまだ若いと思っていたりします。(笑)
私がこの活動をしていない者であれば、このような対応ではなかったかもしれません。前途のある若者ですし、怪我も大した事でもなかったので、そう思います。
私は統合失調症という病気のレッテルや、創価学会等の集スト行為と戦っている者です。
統合失調症で創価学会が嫌いな人の為にこそ戦っているのに、彼が残念でなりません。
幸い大した事にはならないという事ですので、暴行傷害という形を取り進めています。
彼が親と謝りに来た時にも私はアドバイスをしています、病院に行っても薬は飲むなとかカウンセリングと漢方薬にしたらどうかと話しました。
こいう態度も私を疑わせるかもしれませんが、街宣して何か起こる事は覚悟の上です。
何も無い方がさみしいというか物足りない感じがします。
どうぞもっとやって下さい!
街宣中暴行事件②
マーク2
今後年末年始の街宣予定!

2015年12月21日(月曜日)
12時~14時 金沢市香林坊アトリオ前
16時~18時 金沢市武蔵町エムザ前

2015年12月29日(火曜日)
12時~14時 金沢市香林坊アトリオ前
16時~18時 金沢市武蔵町エムザ前

2015年12月30日(水曜日)
12時~14時 金沢駅西口
16時~19時 金沢駅東口ポルテ金沢横

2016年1月3日(日曜日):
12時~14時 金沢駅西口
16時~19時 金沢駅東口ポルテ金沢横

2016年1月4日(月曜日)
12時~14時 金沢駅西口
16時~19時 金沢駅東口ポルテ金沢横

街宣中暴行事件の動画を改めて見てください。(真黒動画)


私は基本的に街宣中に、怒声や暴言を浴びせてくる者は、集スト加害者では無く、末端の何も知らされていない者が感情的になり
このような行為をするものと考えていました。
集スト加害者は私の今までの経験上、街宣終了後一人になった時や家に帰った時に、いくらでも街宣内容の仕返しは出来る状況ですから街宣中はほのめかし、シアター、アンかリング妨害程度で行動と言動を監視する事を重視しているはずと考えていまして、このような直接攻撃は一時的にトチ狂った一般人と思っていました。
殆どはそうで、今後もあまり変わらないと考えます。

この動画は警察派出所に訪ねた処で終わっています。
徒歩1分もかからない所です、スマホは無事で私が手に取り(赤いのは手の色)その後胸ポケットの中で録画続行されていた部分は真黒画像です。
基本的に上記の考えですので、それ程の事では無いと思っていましたし、街宣が中断される事こそ、加害者の思う壺と考えていましたので、パトカーで私は医者に送ってもらい、暴漢は警察署に連れて行かれました。
夕方の街宣終了後、改めて警察署に赴き被害届を出しました。
そしてもう一人の被害者の待つ街宣場所に医者から帰り、戻った時の動画です。

怪我は全治3日の打撲と診断されました。
実際も1週間くらいで痛みは無くなりました。
派出所内の音声は、その日駆けつけた被害者の方が録音してあります。
今度公開します。

夕方別の場所の街宣もその方に手伝って頂き無事終了し、私は一人金沢中警察署に向かいました、被害届を出してまいりました。
相手の方県外出身の金沢の大学生で1年位休学をしているそうで統合失調症の疑いがあるとの事でした。
本人は派出所に着いた時は警察官に「創価学会が嫌いだからやった」等と言っていたようですが、夜警察署に被害届を出しに行った時は「スピーカーの音がうるさくてやった」となっていました。
本人は親が呼ばれ家に戻されたようでした。
警察官に動画を見せ写真を撮り、私は刑事事件として被害届を出して、サインをしてまいりました。

次の日親から電話があり、謝りに行きたいとの事で親と本人と二人で夜謝りに来ました。
父親には動画を見せ、この異常さは「ごめんなさい」で済むものではないので、きっちり刑事事件として進めますと言いました。
しかし暴行の被害もそれほどでもなく、精神病歴は無いがその疑いと警察官が判断していたので検察に行ってどうなるかは分からないが、それ程の罰では無いとは聞いていました。
そして私の運動に付いて何か関係があるのかを聞いた処、父親は「私どもは不謹慎で申し訳ないが、無宗教で昔からの家の浄土真宗で全く関係ない」と言っていました。
これが一連の流れのいきさつです。
しかし幾つかの疑問が残るのです。
もう一度黒動画を見ると言うか聞いて頂きたいが、真黒のカメラが私の胸ポケットに入っている中で、
私が「創価学会か?」と訪ねた時相手が聞き取りにくいが「こんなところでやって意味があるのか?」
という事を言っています。
小さいので聞き取りにくいが間違いなくそう言っています。
数十秒前狂ったようにメガフォンを叩きつけようとし、どなり声を上げ殴りかかった者が、しかも「うるさかったから」と言っている者が、冷静に「こんなところでやって意味あるの」と私に言ったのです。
頼まれたか何かのやらせじゃないの?という疑問が残る証拠の言葉です。

そして警察ですが、何故か小さな派出所に6人も7人もいた事です。
警察官は犯人を見て1分後に精神異常者と勝手に判断して彼を扱っていました。

●彼は私のスピーチの内容を聞いていたから「こんなところでやって意味あるの」という言葉が出てきたはずです。
しかし警察が事情聴取した結果スピーカーの音がうるさかったからという結論です。
私が使っているスピーカーは、どうがんばっても騒音妨害になる音は出ません。
運動会用の2980円の玩具です。
地声が大きくても人間の声ですので知れていますし、私はこの日は特に説明に力を入れるつもりと動画用の街宣と位置付けていたので、必要以上に怒鳴ったりしていません。
「こんなところで」と言うのは地方都市のこんなところでという意味に取れます。
東京等の中央の都市でやったらどうか?
と言う意味がうかがえます。
以上の疑問は書いて置きますし、今度警察官の対応の異常に感じた部分も動画アップしてまいります。


それから既に2週間以上経過しましたが、年末で仕事が忙しいので
動画アップと報告が遅くなってしまいました。
この間も様々な事があったのですが、順次報告して行きますが、本当に
有り過ぎて大変です。

その後年末年始の街宣の道路使用許可を取りに警察署に行った時の事です。


いつも街宣当日に道路使用許可を警察署に取りに行きますが、その道筋で出会う包帯姿や松葉杖のアンかリングは今までもあり
車椅子もよくあるパターンです。
暴力事件の後のこのアンかリングは他の人はともかく、私には強烈な印象になるのです。

現在石川県加賀市に連日仕事で来ています、加賀市は創価学会2代目会長の出身地でもあり創価学会員が多い地区です。
そこでも警察、今度は職務質問。
スマホを利用し、創価学会のストリートシアターを撮ろうとカメラを構えてばかりいた今日この頃の出来ごとです。


●警察の職務質問での疑問点
この日私は仕事の休憩中動画の撮影の為スマホを歩きながら見ていました。
そしてコンビニに向かっていましたが、その地域は大きな団地なので防犯パトロールのような人達が、不審人物と思い、つけられているような感じで私を追い越しました、私はスマホのカメラを見ていたので分かりませんでしたが、追い越して急に振り返り、また来た方向に戻りました。
今考えると近くまで来て何をしているか確かめ、とって返して連絡したものと思われる。
その先にあるコンビニに着いた時後ろから乗用車が止まり、瞬間今までの集スト被害の感から怪しいと思い、ピタッと止まりジッと見ていました。
そしてカメラ、カメラと準備をしましたが、暫く出てきません。
やっと出てきたと思ったら警察官2人でした、来た来たと思い、少し遅れて私もコンビニに入りました、そして店主と警察官2人が
話しているのを見て、その後ろを通り過ぎカメラを撮ろうとしたのです。
すると1人の警察官が、振り向きスマホに気付き、何故カメラを撮ったかを聞かせて欲しいと近寄りました。私は仕事の休憩中でパン等を買いにきただけで邪魔しないでほしいと言いました。
そしたら構いませんから外で待っているのでカメラを撮った理由を聞かせて欲しいと言い外に出ました。
私はパンとコーヒーを買い表に出横のブロックに腰かけ知らぬ顔でパンとコーヒーを食べました。
すると警察官は職務質問します!等と何度も言って来ました。
私は休憩を邪魔しないでくれと言い、パンを食べていました。
そしたら急に「職務質問開始します」等と大きな声で宣言し勝手に始めたので、ボイスレコーダーで録音しようとスイッチを入れ下にポンと置きました。
するとパトカーが2台到着し更に4人の警察官が来ました。
そして一人の警察官がボイスレコーダーのスイッチを切りました。
そして肖像権がどうのとのたまい、法律には警察官の了解なしに撮影してもいいとは書いていないと何度も言いました。
私はパンを食べ終わりコーヒーを飲み、面倒くさいので「あなた達が私を不審人物と思い、誰かが知らせて来たもの思いカメラをとったんだ」といいました。
するともう一人の警察官が、そうでは無く定期的な巡回で、このコンビニに立ち寄ったといいました。
そこで誤解は解けたようで、パトカー2台は帰り2人の警察官も乗用車で帰りました。
私はコンビニの店主に、今何故警察官が来たのかを聞いてみました。
すると年末でコンビニの防犯カメラが作動しているか確かめにきたそうだが、もっと後に来るはずだったのにと言っていました。
何の事もない出来事ですが、この中にも警察の違法が幾つかあると思います。
これは今後の為に石川県の被害者の無耳法師さんが、これらの警察官の対処方法を書いてくれるとの事ですので被害者は証拠どり等で身を守る為に法律を身につけねばならないと考えます
しかし警察官やパトカー、暴行事件となるとユーチューブの動画のアクセスが増えますねー
私のいままでの動画等僅かの人しか見ていませんが、暴行となると忽ちアップしました。
結局そんなものかとため息が出る思いです。
マーク2
2015年12月14日
目覚よ!日本権力犯罪周知活動
予定通り敢行致します。
2部の武蔵町エムザ前は16時から17時まで位です。


1日の街宣と暴行事件まとめ!その①
マーク2

1日の街宣と暴行事件まとめ!その①

この日私は前々から動画のスピーチで創価学会の事が無いとの事で、学会部分を強調し動画を録画しようとしていました。
とは言え相変わらずぶっけ本番でした。
スマホ動画は何故か30分で切れる事が多く、元々動画の為の街頭活動と考えていないので、撮れた処をアップしていたでけでしたが、創価や共産党の事を言っていない部分が多く、私自身が学会の工作員等と疑われ兼ねない状況に陥りかけていた感があったので、この日は何度か創価学会の事を話し良い部分をアップしようと臨みました。
そしてアップした下の動画が一回目の創価学会部分の下手くそなスピーチになります。

この動画の最後部分には、被害者の方がコンタクト取りに来ていたので、途中で終わっています。
県内の被害者の男性でした、興味深い話であったので詳しく聞かせて欲しいと街宣後ゆっくり話そうと言ったところ、その方が「ジュースでも買って来ます」と言い、「ありがとうございます、それじゃあお茶をお願いします」と言い。
その方はその場を離れました。
そこでもう一度創価学会部分を上手く話せるようにトライする気持ちでスマホ動画をスイッチオンし、始めたのが次の動画です。今までこの場所での街宣は2回録画する事はした事がありません。
12時開始し13時になったくらいでした。
約5分後に暴漢が出現したのです。
それがこの下の動画です。この時もう一人の被害者はジュースを買いに行っています。
この動画は6分18秒で途切れていません。

流れとしてはこうです
創価学会スピーチ→暴行現場→カメラはポケットの中で派出所までと派出所内

そして暴行事件以降の動画
カメラに映っていない部分の説明
最初暴漢はメガフォンの口の部分を「ああああー」という奇声を上げて掴みメガフォンを地面に叩きつけようと試みたのです。
しかし私はしっかりマイクとメガフォンを掴んでいたので、彼は目的を達せられなかった図です。
そして無視しスピーチを続けようとした瞬間です。
一発パンチを入れた図です。
「うるさいんだよ!」とのたまったのです。
ここまでは一部カメラの外に行きますが、しっかり写っていました。
この時私はカメラが角度的にも写っているか確かめてもいませんし、後半の16時からの街宣でのスピーチが本番と考えていたのです。
ですからスピーチの内容をチェックする為にカメラを撮ったのでした。

そこでメガフォンを掴んだのはともかく、殴ったのですから警察に訴えなければならないので.、まず彼を取り押さえ、取り逃がさないようにしなければならないと考えたのです。
しかし彼は殴った後、あの奇声を上げていた人とは思えないような力抜けの態度で逃げる怖れは無いようなので、逃げないように手を掴みカメラをポケットに入れ、通行人に証人になってもらおうと「今の見てましたか?」と聞いているのです。
これは真黒画面の中に微かに聞こえています。
その後警察に腕を取ったまま警察に連れていく途中の会話も真黒画面の中ですが聞く事が出来ます。
街宣場所の1分もかからない処に派出所があるので到着し警察との応対になります。
そこでこの録画は終わっています。

※暴漢の顔は殆ど解らない特定不能の動画ですのでそのまま公開します。

その後医者、警察の調べ等また暴行をした男の事は次の記事で!

何かと忙しい時期ですので何回かに分けて説明します。
年末年始の権力犯罪周知活動告知!
マーク2

年末年始の権力犯罪周知活動告知!

2015年12月14日(月曜日)
12時~14時 金沢市香林坊アトリオ前
16時~18時 金沢市武蔵町エムザ前
※お詫び、私リラックスの仕事の都合により、この14日の街宣が年末ということもあり大変忙しくなり、前日まで敢行出来るかが未定となりました。
前日13日の夜のブログにて発表致します。

その代わりではありませんが、年末年始時間を大きく取れますので下記のごとく場所も変化させ執り行います。

2015年12月21日(月曜日)
12時~14時 金沢市香林坊アトリオ前
16時~18時 金沢市武蔵町エムザ前

2015年12月29日(火曜日)
12時~14時 金沢市香林坊アトリオ前
16時~18時 金沢市武蔵町エムザ前

2015年12月30日(水曜日)
12時~14時 金沢駅西口
16時~19時 金沢駅東口ポルテ金沢横

2016年1月3日(日曜日):
12時~14時 金沢駅西口
16時~19時 金沢駅東口ポルテ金沢横

2016年1月4日(月曜日)
12時~14時 金沢駅西口
16時~19時 金沢駅東口ポルテ金沢横

本年石川県に新幹線が開通し、私が街宣を始めたのが新幹線開通翌日の金沢駅だったと記憶します。
その後何度も街頭にて犯罪の周知活動をしてまいりました。
石川県は旅行者も増え金沢駅は人も多く、又帰省のシーズンですので年末年始は、更に多くの方に聞いてもらいたいので駅中心に街頭周知活動を致します。

被害者の方へ
これらの全ての街宣後、懇親会を開催しますのでお時間の許せる方はお声かけください。
また応援街宣参加者も募集しますし、飛び入り大歓迎です。
好きなだけスピーチOK!

連絡先
relax@kxe.biglobe.ne.jp
嫌な奴+嫌な奴=皆殺し!
マーク2

2015年12月1日(月曜日)目覚めよ日本!!国家権力犯罪周知活動
無事やってまいりました。
前半のアトリオ前で少々暴行事件がありましたが、問題無く街宣させて頂きました。
後日、暴行事件も含めて動画アップします。
また新たな被害者の方との出会いもあり有意義な活動ができました。

次回予告
2015年12月14日(月曜日)
金沢市香林坊アトリオ前 午前12時~午後14時まで
金沢市武蔵町エムザ前 午後16時~午後19時まで

嫌な奴+嫌な奴=皆殺し
18782+18782=37564
先日こういう数字遊び、言葉遊びをした小学生教師がいたようですが、こんな下らないニュースはやはりメディアを利用したアンカリングと言わねばならない。
数字のアンカリングは車ナンバーが、まず上げられるが、我々被害者にとっては日常茶飯事です、ほのめかしにもよく使われます、ナンバーは私は少し目が悪いので見えないし、最初は『えっ』と思いましたが面倒臭いので見ないようにしています、気にしたら切りがないからです、私自身もカルトナンバーの車に乗っています。
動画や画像を使用し証拠撮りの真似事をし出して改めて見ると、居るは居るは怪しいと感じでよく見ると下のようなナンバーが多い事。

●コンビニサンクス前の車両ストーキングナンバー赤い車


こんなもの全部撮っていたら日常生活がままならなくなりそうです。
私のように車に全く興味なくアンカリングには、色だけで十分なのに几帳面な加害者はナンバーにも車種にも気を使っているようです。
ここにも加害者のお役所仕事的真面目さが見て取れます。
こう加害者を誉めると加害者は背中が無図痒くなるかもしれませんね。
とこのような記事を書いていて外に出ると、早速バカ共が夜と言うのにゼッケンナンバーを付けて画像を撮らせないように走り追い越していった。
猛ダッシュでした(バカタレと言ってやった)
その後もアンかリングが早い早いカメラの準備をさせないよう気を使っているようだ。

そして前記事の翌日また同じような場所で発見した手袋アンかリング動画です。
良く見るとこの手袋3という数字を表していますね。(これは講座とは言えやらせではありません。)

●プチアンかリング講座も入れました。


(これもやらせではありません、たった2日間の事です。そして次の日街宣で暴行事件があったのです。)
集ストのアンカリング等は、地域や加害側の存在により違いはあると思います、私が受け続けているものは、その一部の手法にしか過ぎません。
これは被害者ターゲットによっても変幻自在でしょうから、全て応用があると考えて見て下さい。

●プチコリジョンキャンペーン講座(これもやらせではありません)


この車は私が信号の前に立つと目の前に普通に左折で止まったのだが、
いきなり車線変更し右折ラインに行き歩道を遮る形に止まったものです。
加害者の方もし勘違いでしたら悪しからず!
しかし毎日四六時中の加害行為で、何でもそう見えるのもお前らのせいだ!

こうしてスマホを上手く利用すると毎日の被害ですから、あっと言う間に画像は
撮りまくりですが、馬鹿馬鹿しい作業です。
1年位撮り溜めて良い物を発表します。
copyright © 2017 目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.