目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家!
公安警察、警察関連、公権力、カルト宗教団体等による秘密警察、組織集団監視、共謀罪、テクノローによる人体実験、自国民虐待の事実を暴き周知させ、全被害者救済させる戦い!
前座に自民党世耕経産大臣、目覚めよ日本!国家権力犯罪糾弾!街宣活動報告と告知
11月街宣予定

日時
2017年11月13日(月曜日) 午後
場所 大阪
詳しい予定は決まり次第お知らせ致します。

●2017年10月16日 目覚めよ日本!名古屋街宣活動報告

16日名古屋駅前噴水広場の目覚めよ日本!の街宣活動は、雨模様となりました。
当日は全国的に天候は雨降りだったようですが、私は雨の多い石川県で街宣をしていましたので気にする事もなく開催したのですが、やはり前回よりは少ない集まりとなりました、確かに大降りの様子が変わらず、通行人も足早に去っていく感じでチラシも雨で濡れ、なかなか配布し難い環境の中での活動となりました。

やや早めに切り上げる事にしましたが、参加された方々は最後まで頑張ってくれました。
本当にありがとうございました!
大阪、神戸からの初めての名古屋街宣参加の方は遠路チラシ配布の為に駆けつけてくださり、頭の下がる思いで一杯です。
さて、時期的に選挙戦真っただ中という事で選挙の街宣の方もけたたましい音量で選挙活動車が通り、自民党の議員の演説も、我々の噴水広場前で行われ多くの人が集まっていました。
我々は恒例でやっている活動となりますので、場所取りと時間は先約となりますので30分位で終わった自民党の活動は、我々の前座となりました。
世耕さんつつがなきや?

衆議院選は降って湧いたような感があるので、候補者も大変だなとも思いました、名古屋という大都市にも関わらず、自民党の党員等の応援はそれほどでもない集まりで、動員された要員だなという事が分る活気の無さに、候補者の、けたたましいスピーカーの音は、何か寂しい感もありました。
僅かの間で去って行きました。
選挙の関心の薄さを何となく感じる一幕でもありました。
それもこれも雨のせいかなと思いますが、少し残った関係者が我々の街宣を聞いていたようでもありました。

我々の活動でスピーチ内容では、創価学会の事は良く出てくる話しですが、時期が時期だけにいつもの話も、現実味を帯び聞ける事ではないでしょうか?

今後は雨の事も考え名古屋駅でも街宣の場所を他にも用意したほうがいいかと思う日でした。


名古屋街宣主催者ロップイヤーさんスピーチです。

●第6回被害討論会 名古屋
参加者リラックス、コナンさん、ダイナマイトさん、ユカさん、Kさんです。

ロップイヤーさんはお子さんの事で一度帰られ到着しましたが遅くなり一曲披露し御開きになりました。
スポンサーサイト
秋葉原で使用したスピーチ原稿読み上げ

文章作成 ウォーカー

文章作成 無耳法師

文章作成 無耳法師

どうぞご自由に、埋め込みコードを使い拡散してください。
私共の発信する情報は、犯罪周知の為でしたら許可の必要はいりませんご自由にお使いください!
埋め込みコード
下のコードの最初に < を入れて下さい。
iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/1lpeMBCKTUg" frameborder="0" allowfullscreen>

クオリティーを上げてまいりますが、私は時間があまり取れない人間ですので、このくらいなら私でも、僕でも出来る!という方のご協力を募ります、ご連絡下さい。
relax@kxe.biglobe.ne.jp
※埋め込みコードは上の動画をクリックすると出てきます。
公職選挙法に触れないよう衆議院選挙について
雨天決行街宣!
この日名古屋は雨が降る可能性があります、チラシ配りや街宣は少々の雨でも傘とカッパでやりますが、強く降ってきて誰も表に出ないようでしたら、小降りになるまで駅で待機します。幸い駅前ですので高速バスの待合の建物や地下入り口等あり避難場所が沢山ありますので御安心下さい、選挙中という事もあり2時30分までですので、その後の懇親会や討論会に力を入れます。
全て全力でやりますが、一応雨天決行です!

●10月16日(月曜日)名古屋駅前街宣活動を行います。
場所 名古屋駅新幹線口 噴水広場
時間 12時~14時30分
DSC_0560.jpg

その後懇親会
17時~討論会
ロップイヤーさんを中心に安定したメンバーが集っています
こちらでも毎回チラシ配布を行っています。
お近くの方で、ご参加宜しくお願いします。
※御相談御質問受付しています、お気軽にメール下さい。
少し質問の回答が遅れていますが必ず返信致します。
連絡先
relax@kxe.biglobe.ne.jp


時の話題として衆議院議員選挙が公示されました、公職選挙法という法律があるので政治家の話題は選挙中は控えなければならないようです、我々の街宣活動も予定通り行いますが、10月は選挙真っただ中となり、街宣すら駅前では少々控え目で、候補者が来たら押さえなければならないとの事でした。

しかし馬鹿馬鹿しい選挙になって来ている事は、賢明な皆様は御存知と思いますが、生活の為に自身の保身の為に選挙に出る、浅ましいおぞましい姿の候補者が大勢いて、その活動の為に我々の予定通りの活動が制限される等言語道断と言わねばならない。
10月は名古屋のロップイヤーさんには予定より長く夜までやろ等と言っていたリラックスは11月に、この怒りを大阪でブチかましてやろうと決意しています。

ところで民進党はどこに行ってしまったのか!
今年の3月辺りに記事で『オイコラ!民進党!打倒監視国家を真似するな!』という記事を書いた覚えがあります。
その民進党、以前政権与党だった記憶のある民進党が、いったいどこに行ってしまったのでしょうか?

昨年末からアメリカのトランプ大統領が就任し、本年最初日本の安倍総理大臣との関係は良好で、この間の北朝鮮、中国、韓国の置いてけぼり感は否めなく、世界はトランプさんと、日本により動かされるような勢いさえあった両国首脳、本当に2月位の時間だと思う、その後アメリカではトランプさんのケツに火が点き、その後、余裕をかましていた安倍総理にも追い込みをかけた民進党と左翼共、マスメディアも一斉にモリ、カケ問題で防戦一方という始末の中、
3月から北朝鮮は何発のミサイルを撃ち込んで来たのか?
或いは中国の武装漁船が何度尖閣諸島に来ているのか?

日本国のボケぶりを大声で街宣で叫んでまいったのですが、今何と!
その民進党は無くなり、あれだけ戦争法案反対!憲法改正反対!九条は触るな!
このような事を、まるで世論のように姦しく、そのような事になれば、この世の終りと騒いでいた新聞、テレビで報道垂れ流しで、あたかも、それが日本人の民意とさえ思われる喧伝ぶりだった。
5月辺りは、私も到底真実を知らせ危機感を、大多数の人に知らせるのは不可能かと思われました。

その後北朝鮮はICBMの実験、水爆実験と7、8、9月と三ヶ月の脅威の高まりに、戦争法案、安保法反対!廃案!等と言っていた者達の変貌ぶりと浅ましき姿を今見せています。

このような者が、また選挙に出て何をしようと言うのか?
日本国を何だと思っているのか?
政争の具にするな等、おこがましい程の厚顔ぶり、政治家として生き残る資格は一分もなし、バッチ欲しさの浅ましい姿は、例えようもない面白い馬鹿面と言わねばなりません。

春先に私は、戦争の緊張感が高まり朝鮮半島有事ともなれば、政治家やテレビで偉そうに、コメントしている者たちの本性が見えてきますから、楽しみにしていて下さいと申していましたが、今正に、その通りの姿を呈しているのが政治とテレビ、新聞メディアの姿となっています。

しかしここで懸念されるのが、現在軍備、ミサイル配備自衛隊法整備、憲法改正等が、到底テーブルの上に乗らないはずの議題が選挙の争点にもなり、それを覆そうとする者は共産党のみとなり、軍事機密事項は当たり前のように公表する必要なし。
戦争前夜の国の統制下のような国情になりかねない勢いもあります。
反動というものは恐ろしいものです、ここは冷静に是々非々をしっかりさせ大事に臨まなければならない。

その陰に隠れて電磁波犯罪やカルト教団の監視国家の道具を、隠す事が容易になる事を懸念せざる終えない、北の脅威に対抗し、国民には言えないが自衛隊は、このような作戦を考えている、警察もこのように動く事を念頭に準備する等、機密事項が対北の元に数々作られる可能性があり、その中に我らを苦しめるテクノロジー犯罪を完全に隠す方策が出来上がる懸念であります。
その読みが深読みでなければよいが、国家権力である公安警察、創価学会等カルト教団が音頭をとる、これらの犯罪は、現在の政治の流れではどんどん隠されて行き、それどころではない。
北の脅威を盾に、国民を守る為の名の元に更に隠蔽度を増していく可能性があるのです。

被害者の方々は、この面白くも無い政治の場面を、そのような観点からも観て行き、どのように誤魔化し隠蔽していくか見物であります。

しかしここまでの政治の変貌は加害者と呼ばれる、公安創価カルトの監視側もあたふたする場面でもあるのではないでしょうか?
絶対安心と思い行っていた犯罪が、アッという間に露見する事すら有りうる変貌、裏切り行為を見ていますからビビっているんではないかと加害側のビクビク感も見物と言わねばならない。

何れにしても今年も年末を無事向え、来年を迎えるられる事を祈ります。
来年は正月早々被害者新年餅つき大会でも企画しようかなと思っています。

ネット時代、時代遅れとなってもいる公職選挙法を考え特定の候補者に対して有利不利になるように書いた記事では無い。

★ブログ記事読み上げ動画9月10月分

文章読み上げソフトを購入しました、漢字の読み方間違えていますがご容赦下さい、後文字や写真を入れ、解説動画を数多く作ります、イメージ画像、原稿、お寄せくだされば作成します。
被害者シンクロニシティー
●被害者シンクロニシティー

前記事で私も被害はあり、テク犯も受けている事を書きましたので、通常は自身の被害等書くつもりはないのですが、ついでに少し書きます。
ですから被害者のみに発信記事です。

オカルト話や怖い話、魔可不思議な話しは、この被害に遭うと頻繁に遭遇します。
例えば駅で汽車を待っている時、何か考えた事を隣の知らない人が話したり、
丁度考えていた、あまり親しくしていなかった人から、その瞬間電話がかかったり等普通に生きていれば1年に一回あるか無いかのような偶然、不思議な事、それは縁だとか運命だとか考え、その不思議さに天の采配、計らい等と考え人生は面白いと言ったりしている事柄である。
これが毎日のように頻繁に起きるようになった気持ちになる偶然、タイミングの良さ、人為的に工作し演出したとは思えない出来事が連発し、続きますが、それも長年となると飽き飽きして、「またか!」とつぶやいてしまうのです。

それがどうこうと言う分けではないのですが、忘れない出来事なんですが多すぎて忘れるみたいな感じです、これは被害者の方でしたら、皆感じているのではないかと思います。

これも統合失調症の症状で、何かと繋げて考える、仄めかし等のアンかリングで加害者が作って見せている現象以上に、人間業ではないと思われる事です、そんな事をいつも言っていると不審がられ病的だと思われます。

それを被害者同士に置き換えると、不思議だけでは飽き足らず、加害行為に見えるかもしれません、しかし前後の事をよくよく考えると加害では無いと思う、また問うて見ると違ったりする。
こういう事が余りにも多いので被害者は、誰かを傷つけてはいけないと考える場合もある。
しかし余りにも不思議と思えることだらけです。
これも加害のマインドコントロールなんだと言っても、加害とだけ考えるでけではなく、作用と言った方がいいのではないかと思えたりします、そこでシンクロニシティーを思うのです。

私のように北は北海道南は沖縄までの被害者さんとコンタクトを取ってやりとりしていると、加害側が連絡とり合う事も考えられるが、それだけでは答えの出ない様な瞬発的な事だったりします、同じ時代を生きている分けですから、偶然共通の話題を考えている場合もあるとおもいます、
しかしそれだけではない、そのような事が可能な作用、それが何なのかテクノロジーなのか?

被害者と周辺、又は繋がりのある被害者、先回りをして仕込むにはあまりに時間が無いのにそう感じる出来事が連発しリンクし始めます。

個人的な出来事と、私のその出来事等知る由もない被害者からのメッセージ!
作用や反応的言葉の方が近い。

被害者は、それを加害行為と決めるが、一言には言い切れないものも多い。

これを考えるに、テクノロジーで人を携帯電話の電話機に置き換える見方もあるが、どこにいても繋がる携帯電話、海にいても、山にいてもその番号の携帯電話にかけるとつながるように、一人一人に番号のようなものがあり、何時でも接続できる、また何個の携帯にも同時接続でき繋ぎっぱなしにする事が出来る等と考えると少し合点がいく。
又わ脳に作用させる、そしてシンクロさせる、リンクさせる、被害者の全ての脳を繋げている、通常は孤立させているので分らないが、実は繋がりを持つと同じような作用を受けシンクロしていたという理解も出来ると思わないでしょうか?
孤立している時に受けていた送信は個別のものと共通の被害者や全員にあるのではないだろうか?
人為的なローテク犯は実際にいますし、このエキストラのような人達は故意であるだとうが、その他に受ける側に、繋げたり悪い感情を抱かせる何かを受けているのではないでしょうか?
手作業と器械的作業、ローテクとハイテク、このように考えられる。

このような魔可不思議な体験は、心霊現象や霊的体験、あるいは祈祷、呪詛等のように受け取る場合もあります。
祈祷、呪詛、霊媒師等は、それこそ非科学的であり、まだテクノロジーの方が信じられます。
被害者がこれらの、あやふやな物と勘違いしないようにハッキリと言っときますが、呪詛や祈祷、霊媒などは全く力がありません、そんなものを餌にする宗教もありますので、ここで否定しておきます。

例えば幸福の科学、これはミニ創価のような真似をしていますので今後要注意と言わねばなりません。
このように根も葉もない霊媒により誰かが乗り移った、当て事を当てた、呪いをかけた、お告げがあった等を言うのは勝手だが、宗教団体を作り、それで幸せになれるようになると嘘に嘘を重ね信者の一生を台無しにしてしまうのは止めてもらいたい。
皆さんは創価学会の末路を見て、それをよく知っているはずですから、そのような事はないと思いますが、簡単にそんなものを信じ、引きずって行きます。

あくまで道理に即していないものを用いてはならないと考えます。

ですからテクノロジーによ反応、作用と考えたほうが共通の認識に立てるはずです。

●新企画お知らせ!集ストラジオ生放送を実施します、乞う御期待!
集ストテク犯被害者も世代交代で次世代の被害者達(若い被害者)は、今までと違う戦い方をしています。
10代、20代の被害者にバトンを渡して行く時期がきているのではないでしょうか?
我々の知り得た情報を、若い被害者に受け継いでもらわなかればなりません。
それも大事な被害解決の仕事と考えます。
今後も『目覚めよ日本!!』面白くなります!

2017080222235095b.png


●10月16日(月曜日)名古屋駅前街宣活動を行います。
場所 名古屋駅新幹線口 噴水広場
時間 12時~14時30分
DSC_0560.jpg

その後懇親会
17時~討論会
ロップイヤーさんを中心に安定したメンバーが集っています
こちらでも毎回チラシ配布を行っています。
お近くの方で、ご参加宜しくお願いします。
※御相談御質問受付しています、お気軽にメール下さい。
少し質問の回答が遅れていますが必ず返信致します。
連絡先
relax@kxe.biglobe.ne.jp
ウォーカーのブログ ミニ
ウォーカーさんがFC2でブログを始めました。

ウォーカーのブログ ミニ
http://walkermini.blog.fc2.com/


社員にチップを埋め込む米企業


●10月16日(月曜日)名古屋駅前街宣活動を行います。
場所 名古屋駅新幹線口 噴水広場
時間 12時~14時30分
DSC_0560.jpg

その後懇親会
17時~討論会
ロップイヤーさんを中心に安定したメンバーが集っています
こちらでも毎回チラシ配布を行っています。
お近くの方で、ご参加宜しくお願いします。
※御相談御質問受付しています、お気軽にメール下さい。
少し質問の回答が遅れていますが必ず返信致します。
連絡先
relax@kxe.biglobe.ne.jp

リラックスの集ストお勉強会その①

被害者の皆さんこんにちは!
集スト勉強会を開きます、今回はこの犯罪と呼ぶべき現象の世間の目、第三者はどのように見ているか?
被害者はネットで被害者のブログを見、コンタクトを取り被害の事ばかり考え時間が経過すればする程、それが当たり前と思い確かに止まない犯罪の結果なのです、本人にとっては、それが常識とも言えるのですが、世間とのギャップはこの位ありますよという話しです。

これについてお話をしたいと思います、その前にご存知の方もいると思いますが、現在はどうか分りませんが、自動車の免許やバイクの免許を取得するために教習所に行ったりした事のある人である時期だけかもしれませんが、私が40数年前原付のバイクの試験を受ける為免許試験所に行った時の話です、教習所だったかもしれませんが、適性検査というものがありました、都道府県によっても違うかもしれませんので他の地域の方は教えて欲しい処でもあります。

この運転適性検査の中に引っかけ問題が3種類ありました。

1「誰かが私をおとしいれようとしている」「はい、いいえ、?」
2「どこからともなく音が聞こえる」「はい、いいえ、?」
3「頭を強く打った事がある」「はい、いいえ、?」

こういう質問が何10問の中に入っているのです。
当時は統合失調症という病名はまだありません、この質問が精神異常者、きちがい、くるくるパーという呼び名が当時のものです。
この適性検査の3問にはいと答えると精神異常者で運転不適格者のおそれがあると面接があるのだそうです。

当時私は何故分けの分らない問題が混ざっているのか笑っていましたが、考えるに大昔から、そのような事を言う人がいて、大体が頭のおかしい人、精神異常者がよく言う言葉として考えられていたと思います。

さてそこで集ストテク犯ですが、
良く考えると

1「誰かが私をおとしいれようとしている」「はい、いいえ、?」
「集団ストーカーにつきまとわれている」「はい、いいえ、?」
2「どこからともなく音が聞こえる」「はい、いいえ、?」
「音声送信、思考盗聴(テクノロジー犯罪)をされている」「はい、いいえ、?」
3「頭を強く打った事がある」「はい、いいえ、?」
「統合失調症、きちがいである」「はい、いいえ、?」

こういう風に同義語として置き換える事が出来るとおもいませんか?

ですから集団ストーカー、テクノロジー犯罪の話をすると統合失調症だと決められるのは加害側が情報操作や世論誘導などしなくても、世間はそう受け取るのが現実なんです。

いくら理論だててイルミナティーだ何だかんだと言っても、一羽ひとからげで括られます、「きちがい」という事です。
被害者加害者以外の大多数の方は、普通にそう思うのが当たり前と考えて下さい。

またこの質問にはいと答えると、決めつけられ、陰で笑うのが人なんです。
クスクスと笑っているのが常と考えて下さい。これも普通のことです。

これが世間の実相で、この犯罪に対する認知は自然にそうなっていくのです。
内心笑いながら可哀想だな等と同情されるのです。

代古の時代から、頭のおかしい人はいたのです、世界中にいたのです。
人口の何%か必ず、どの時代もいたのです。
それを良く考えて下さい。

街頭で、この犯罪を叫べば叫ぶほど、同情される陰で笑われる、無視される、興味無い相手にしない、そういう現実です。
さて情報社会でネット社会になり、代古はそういう人は孤立し隔離されていましたが、ネットで繋がりを持てる時代で孤立している中で繋がりだしました。

集団ストーカー被害者の会
テクノロジー犯罪被害者の会

世間の人がどう思うか想像して下さい。
加害側が仕組む必要もなく自動的に、おかしな人の集まりと見られます。
昔のようにきちがい集団とは言いませんが、統合失調症の集まりとされます。

現在私も大勢の被害者とコンタクトを取り、繋がりが沢山ありますので、被害者同士で話していると、この現実を忘れますし、逆にこちらが普通と思います、
また自我を保っている被害者は、普段絶対他の人に、この事は話しません。
何故か頭がおかしいと思われるからです。

ここにこの犯罪の、もどかしさと岩盤の常識に阻まれた現実があります。
それが数十人、数百人、何千人集まったところで誰も相手にしない見て見ぬふりの対象で陰で笑う対象でしかありません。

それでも第三者一般の人に、一人でも理解してもらおうと2年前から私は、どうすれば、理解してもらえるか?
定期的に続ける事、真面目にやる事、真剣にやる事、服装も気を付け、態度も勿論、スピーチ内容も、論法はこれこれこうだから、こうなんだ!的な説明話法、例話法で話してきました。
大きな声は出るので時には感情的なような芝居をし、大声をはりあげたり、僅かに罵りを入れたりもしました。
しかし毎回真面目に正々堂々と続けるというテーマですので、周りは理解を示してくれると考えてもいましたが、態度が真面目でも真剣でも、内容が内容だけに誰も受け入れない、被害者のみという現実を石川県の金沢市で延々行ってきた街宣活動は、そんなものでした。

警察官や陰ながら、何か問題起こさないかと見張っている人は、少し敬意を払っている風にも見えた時もありました。
一人で2時間も3時間も話してましたから、真剣さが伝わる場合もありました。
しかし内容が内容ゆえに上の印象は消えないので、長時間やるのはやはり頭がいかれてる、真面目なのに可哀想にという処に、はまり込みます。
また統合失調症という病気は、普段は真面目な人がなり易い等言われ放題でもありました。

被害者以外の人は、同じように見られるのが厭だから手伝わない。
そしてクスクス笑っている分けです。

それでも繰り返し、繰り返し、何度でもと、これでもか!これでもか!とやるわけですが、私も人間ですので、この状況がとてもいいとは思えないと感じてはいました。
でも打開策が見つからないので、やはり同じ事を言うしかありませんでした。
そういう意味で街宣活動には限界を感じる日々で、映画や他のアプローチを模索しだしたのです。

しかし被害者の方が遠方から来てくれる、被害者が応援してくれているのはひしひしと感じてはいました。

そこで考えたのがASKAさんのお茶の事件で、ASKAさん賢いなと感じた私は丁度その頃、加害も緩いものでしたので、加害が無くなったとブログに書き、偽普通の人になろう、元被害者としてスピーチした方が良いのではと考えたのです、これも苦肉の策でありました。
本当は被害者なのに、被害が無くなった人、終わった人という立場だと、一般の人も少しは、いらぬ蔑みを受けずに話が出来ると考えたのです。
全ては周知活動の為でした。

元々5年位全く無視してきたのですから、別に無いと言っても問題ありませんでしたし、
活動しているからこそ分る事、孤立していないからこそ分る事
被害者の中には被害により自我を保てない人もいます、被害により統合失調症になっている方も
いるでしょう。
私は大丈夫だと思う私も、第三者から見れば、遠くにいっている人に見えるかもしれません、

これが世間の人達の我々被害者を見る目なのです。

ここから始める周知になります、馬鹿の一つ覚えの街宣だけが方法ではありません、ポスティング、防御シェルター製作、映画、動画、ブログ、拡散様々な方法で認知度を、決めつけられない認知度を上げる工夫が必要です。

最後に共謀強迫行為集団ストーカー、テクノロジー犯罪はあります。
それらの偏見や誤解を撥ね退けて真実を知ってもらわなければなりません。

被害者一人一人が出来る範囲で、先走らずに少しづつ足並みを揃えて、これを打ち破りましょう。
現在私が始めた討論会が少々表に出だし、今まで一人一人が個別に動画やブログで加害の本人は「こいつが犯人」と思いパトカーの画像、郵便バイクの画像、救急車の画像等を生活音の録音、なかなか決定的なものは無く、本人的には傑作だと思っているが第三者は上記の内容に思われるものとなりっていました。
何人もの被害者の声を同時に会話、議論形式で世間にしらせる事により、本当に
大勢の人がいて、同じような被害を受けているではないか?と思ってもらうのが狙いではあったのですが、それも大勢の被害者ではなく、大勢の統合失調症の人がいるんだね。
このような宣伝をし、やれ薬物依存症の結果、ノイローゼの結果、最近は大勢の所謂統合失調症の人が多くなってきていると、世間を晦まされて来ています。
仕舞には、だから監視が必要だ的な世論誘導がされるのです。

そして国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家!のような少し離れた面からのアプローチは行けますよ。
しかしこの犯罪は偶然にしても難解で解決困難で、上手く出来たものだとほくそ笑んでいるのが見えるようで腹が立つところです。
これは僅かながら活動して来たからこそ見えてくるスタンスでもあります。
全部が全部そうではありません、見ている人は見ていますし、分らない人の方が五万といて、アッと言う間に踏み潰しにかかります。
心してかかりましょう!

被害者の皆さん、統合失調症と思われる言動、行動はやめましょう!
悩みましょう!これを明らかにする為に悩みぬきましょう!
ここまでらのマイナスからのスタートになるんだという事を被害者は認識して下さい。
やりすぎ都市伝説等とは言わせない!


●眼前の目的

そして皆で目に見える相手、防犯ネットを訴訟に追い込む雨に集スト主で中心に置き、
テク犯副のサブとした形でポスティングを全国で繰り広げ追い詰めましょう、知らせましょう。
ポスティング周知委員会として新たなチラシを作成致します。
また書籍発行周知委員会も今後必要かと思います。
電磁波シェルター
みなさんこんにちは!前回の秋葉原では多くの方の御協力本当にありがとうございました。

もう動画を見られた方が多いと思いますが、その次の日12日に安淳徳さんの被害者さんに解放されたという御自宅に訪問致しました。
それは電磁波被害と言われるテク犯被害者が苦しむ被害状況を何人もの人から聞いていて私のような微弱なものではなく、常時被害を受け限界だと仰る被害者さんの為に軽減が可能かという模索の為に安さんはご自宅に、シェルターのように鉄板で囲った小部屋を作ったそうです。
本人曰く80%遮断できたとの話でしたので、それを見て話を伺い苦しむ被害者さんに何か出来る事はないかと言う事で訪問致しました。

前もって連絡を入れ、秋葉原の街宣の翌日に行く事を約束していましたので、声をかけたら、それは是非お会いして話を聞きたいという神戸市の被害者Kさんと、いつものラルフさんと私の三人で行く事になりました。
もうすぐ安さん宅と思いカメラを撮ったのですが、なかなか着かないので前置きの長い動画になり肝心の部分を全く撮っていないと安さんにお叱りを受ける始末で、電池が無くなりました。
申し訳ありません。

安さんのお宅は東武東上線の北池袋から徒歩1分の所にありました。
我々は無駄に歩いたのですが、良く調べて伺えば簡単に見つかります、御住所も家の写真も公開されていますので、事前に調べ又、安さんは携帯とか持ってないそうですのでブログやTwitter(@asd59)に事前に書き込み伺えばよいようです。


ブログや動画でしか知らない分けですので、どんな方かも分らないのですが、私は全部公開されている度胸に感心し興味を持ってお会いしに行きました。
韓国から途中で日本に来られて、この被害に遭ったそうです、とても動画で見る怖い印象ではなく、とても頭の良い方のようにお見受け致しました。
ドアと言うか戸がなかなか開かないお家でしたが、中はアルミの防御壁で覆われ壁天井にまでアルミ箔とアルミ板が張りめぐらされていました。
その一角に厚さ15ミリ以上の鉄板を何枚重ねて総1センチになるようにした鉄板で囲った部屋がありました、すいませんそれを動画に収めるべきなのに電池が無くなり、安さん宅で充電させてもらったのですが、充電コードを忘れて帰ってきました。
安さんいつか取りに行きますね!
この動画も会話も公開OKの許可も得ていますし(公開はこの上のものだけです、安さんありがとうございました。)、今後映画製作や私の活動に、この部屋を使用する許可ももらいました。
部屋はワンフロアーで大きなテーブルがあり6人分の座れるスペースがあるお部屋でした。
いろいろ不便なことがありますが、ご自由に使ってもいいとの事でした。
安さんの被害内容の話が大半で3時間位お話を聞かせて頂きました。
地域ぐるみの犯行だと言っていました。
またいままで様々な活動もされていて、多くの大物の方にも陳情をしたようです、話を聞き、その事に自身の体験を元に説明し、戦ってきた蓄積を窺える貴重な話しばかりでした。
それでもまだ分らない事は当然あり、結局はこの犯罪を知らない人に知らせるのが一番だと締め、私が死んでも、また誰かが引き継いで戦っていく、こんなバカげた、人間としてはやっちゃいけないことを平気にやってる悪事は許せないという心を熱く語ってくれ、生まれた国は違えど同じ志の人に出会った思いで一杯でした。
現在は落ち着いているようで、自宅を開放し、助け合い、情報交換ができ、なにより共闘できればと考えているようです。

そして電磁波軽減の鉄の小部屋ですが、更に密閉すれば99%軽減出来るのではと言う安さんの言葉を信じ、また以前にも鉄は効果あるという話から、これを実用化に取り組んでみようと考え、金銭的に余裕のある被害者で一度本格的な電磁波シェルター実現して見ようと思います。

様々な攻撃波があるようですが、今後このシェルター製作委員会も作らねばならないと思います。
御協力出来る方ご連絡下さい。
場所があり、土間に新たに四方に鉄の柱を立て生活できる空間で、鉄板で囲う、一枚ではダメな場合は2枚3枚と重ねられるゆとりを持って作る方法になりますが、ざっと300万位の工費になるかなと思います。
私の家で作ってもいいよと言う方がいましたらお知らせ下さい。
金なら私が出すという方も大いに歓迎しますよ!
この積立の義捐金を要請する事も考えていきます、是非ご協力をお願いします。
こういう事も他の事も実現する為にどうすればよいか等の建設的意見をお寄せ下さい。

しかし外国から来た安さんのような女性に、こんな事をさせるな!日本国は!
と言うのが一番腹の立つところでした。
安さんのブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/ansund59/34706317.html


★池袋プチ討論会

この日安さん宅訪問前に昼食時にKさんが新しいブライティング手法の
被害を話していたので録音しました。
強い光が目に追いかけて入って来るようなブライティングの話でしたが、
録音時は別の話になっていたかもしれません。

●10月16日(月曜日)名古屋駅前街宣活動を行います。
場所 名古屋駅新幹線口 噴水広場
時間 12時~15時
DSC_0560.jpg

その後懇親会
17時~討論会
ロップイヤーさんを中心に安定したメンバーが集っています
こちらでも毎回チラシ配布を行っています。
お近くの方で、ご参加宜しくお願いします。
※御相談御質問受付しています、お気軽にメール下さい。
少し質問の回答が遅れていますが必ず返信致します。
連絡先
relax@kxe.biglobe.ne.jp
お知らせ!
🌕お知らせサニナさんが久しぶりに街宣するそうです。
山口県周辺の被害者の皆さん貴重な西日本の活動です、
参加出来る方はご参加お願いします。
山口県は安倍首相の出身地、田布施システムの地であり集ストと深い関わりがある地域と思われます。
この事や不正選挙について調べていた犬丸勝子さんが急死された事も知って下さい。

10月15日(日)下関街宣のお知らせ

主催:集団ストーカー被害者の会ネットワーク

日時:2017年10月15日(日)、午後1時~

場所:下関駅そば シーモール前の歩道

    下関駅の出口は一つです。改札を出て階段を下り、正面通路を右側に行きます。そのまま歩道を進み、右    に曲がるとシーモールが見えます。のぼり旗とメガフォンが目印です。

小雨決行、それ以上の悪天候の場合、当日の午前10時までに決めてブログにてお知らせいたします。

その場合、別の日(1か月以内)に行います。

皆さん奮ってご参加ください!
詳しくはサニナさんのブログへ、
http://3-27.cocolog-nifty.com/
9.11秋葉原ビリビリ祭り報告と10月予定!
9.11秋葉原ビリビリ祭り報告と10月予定!

ご参加された皆様、本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました、平日と言うのに大勢の方々がお集まり御協力して下された
事に感謝致します。
チラシ配布はカメラを録りませんでしたが、流し街宣や討論会の模様を録りました
のでユーチューブにアップしていますので少々お待ち下さい。
この記事に順次アップしてまいります。


『9.11秋葉原電脳ビリビリチラシ配布祭り』開催!

午前11時に無字右衛門さんから万世橋警察署の道路使用許可書を受け取り場所を確認、準備し腕章を付け昇りを用意し、徐々に被害者の方々がお集まり下さいました。

チラシ配布に来られた方はみんとさんに会いたかったようで、来られない事を残念がっていました。

ラルフさんがコスプレで登場し、注目を集めました。
大阪から星子さんが早くから来ていて、準備を手伝ってくれました。
予定通り三か所で行うチラシ配布場所に配する人員はアッという間に集まり一安心でした。
その後は順次ご参加下さったようです。


流し街宣も同時に開催するので街宣カーの準備と許可に奔走されたIさんとは、朝新幹線の東京駅で待ち合わせし、その車で秋葉原に向かいました。
スピーカーの電池が無くなって買いにいったり、チラシ配布の準備等で12時を大幅に遅れての出発と
なりました、アナウンスのミルクさんに同乗して頂き開始しました。
原稿は無耳法師さん、ウォーカーさん作です。
英語の翻訳はミルクさんです。








バスターさん参加ありがとうございます。
アンカリング気にしないでください。
バスターさんの広告いいですね、使わせて下さい。
安さん参加ありがとうございます。

この街宣の次の日安さんのお宅を訪問しました、次の記事に内容を書きますのでお待ちください。
都内、神奈川の被害者さん、千葉の被害者さんありがとうございました。
私とは会えずにチラシ配布だけされて帰られた方も、当日は参加できずに自信の地域に配布された方々もメールいただきました。
今晩も続けましょう!

私も皆さんとチラシ配布したかったのですが、初めての流し街宣運転で準備にも時間がかかり、重いスピーカーですので助手席にほぼ居る事になり、後から来たであろう方々には会えなかったので申し訳ありません。

もっともっとチラシ配布している場所に何度も何度も長くアナウンスしたかったのですが、要領を得ず、もの足らない時間もあったかもしれません。
慣れて来た頃には、もう時間という感じで流しは終わりました。

チラシを配布してくれた方、旗を持ってくれた方本当にありがとうございました。
運転してくださったIさんありがとうございました。

この企画の最初から参加された方、途中で参加断念された方、無理に途中にお願いした方、全て無ければ出来ませんでした。
コスモさんのおかげで、私も東京に行こうという気持ちがはっきりしたのです、本当にありがとうございました。
みんとさん無字右衛門さんを紹介して下さりありがとうございました。
横浜のKさん無理を言って申し訳ありませんでした、また会いましょう。

とにかく先月の大阪街宣が終わって、直ぐに取り組んで来た秋葉原活動です、少し前ですと誰も手伝って頂けないでしょうから、私のように身障者レベルの視力では遠方での活動は無理がありました、又借金返済の為苛酷な仕事を現在しているので
なかなか休みをとる事も出来ず、事前に東京に行く事も出来ない中で協力者が一人二人と現れ半信半疑だったと思いますが、協力してくれ大成功と言っても良いと思います。
ありがとうございました!

少しでも早く動画を見てもらいたいと毎晩少しづつアップして来ましたが、やっと今日アップ完了し、少し記事も書き足しています。
ほんの始まったばかりですが、感謝の言葉以外出てきません。


最大の私への妨害は、裁判所からの土地建物競売の執行通知でした。
表と裏でやって来るやって来る、ここまでやるんですね、と言う事がはっきり分るこの2カ月でした。

皆さん、私はまだ大丈夫です。
しかしいつ何時、どうなるか分りません、過去の活動されて来た方々が潰されたような憂き目を見る可能性もあります。
それは影響力に比例する事ですので影響力が大きくなれば、それに伴い妨害も大きくなり、削除される可能性も高まります。
そして活動をフルにやっているようで何の被害も無く、何か裏があるのではと考えられる方もいるかもしれないので、ついでに言っておくと、戦うからには基本自身の被害についてはあまり言わないと決めているだけです。
皆さんと同じような集ストテク犯被害は全部受けていますのでご安心ください。


🌕東京秋葉原被害者討論会



懇親会で軽く食事をし討論会が始まりました。
参加者は私リラックス、ミルクさん、星子さん、フクロウさん、トマトさん、イチゴさん、マイカさん、ラルフさん、アイさん、コーヒーさん、ロップイヤーさん、神奈川の被害者さん他です。

東京での初めての討論会で、落ち着いた感じではじまりました。
フクロウさんがかなり知識があり、様々な事を教えてくださいました、コーヒーさんは理系でテク犯について詳しく話してくださいました。

動画はその一部でしかありません、今までもそうですが話はテーマとは関係なく進んで行きました。

そしてお友達になりたいと考える方同士連絡先を交換し、また合う事を約束し別れました。
その後も私と何人かは居酒屋で話しこんでいました。
中には帽子に防御のアルミや鉛等を入れ、服の下をアルミを巻いて着ている方もいました。
今回は女子が多くて、皆よく話をして下さいました。
これも本当にありがたいことだと思います。
他の被害者さんからも、この討論会は貴重な資料になるから続けて下さいとの意見も受け取って
います。
relax-tvに登録お願いします。
https://www.youtube.com/channel/UCSjvczGatuopxK74aaRboUg

討論会の動画等、時間の無い中アップしていますが、失敗したりで遅くかっていますが暫くお待ちください。
また大勢の方からメール来ていますが、許容範囲を現在越えていますので、お返事も遅れぎみでお礼をしなければならない方々にもメールできませんが、これもお着き次第差し上げます。

●10月16日(月曜日)名古屋駅前街宣活動を行います。
場所 名古屋駅新幹線口 噴水広場
時間 12時~15時
DSC_0560.jpg

その後懇親会
17時~討論会
ロップイヤーさんを中心に安定したメンバーが集っています
こちらでも毎回チラシ配布を行っています。
お近くの方で、ご参加宜しくお願いします。


この動画はアンかリングではありません、北朝鮮の核ミサイルが完全に日本全域を、何時でも何処にでも
落とせる状況ですので、Jアラート(空襲警報)がなっても誰ひとり動かない日本人にメッセージです。
電磁パルス攻撃を言う金正恩は統合失調症か!?
●電磁パルス攻撃を言う金正恩は統合失調症か!?

11日まで記事を書かないでおこうと思っていましたが、話題に事欠かない緊迫した現状です。
マグニチュード6.1の水爆実験、電磁パルス攻撃とくれば、前々から人工地震の有無東日本大震災がそうではないか?またテクノロジー被害者が電磁波攻撃を口にするも、陰謀論と統合失調症で国内ではかたずけられていたのですが、期しくもキューバのバハマの超音波攻撃の前の記事もあり出揃った感がある。

我々集団ストーカー、テクノロジー犯罪被害者というのは、超極小の電磁パルス攻撃を受けています。
そしてそれを言うと国内では統合失調症と言われ続けていました。

ところがテレビに今電磁パルス攻撃という言葉を使い、恐怖を煽るマスメディア、また日本財団が沈没潜水艦探査に超音波を使う等とテレビでやっていましたが、一体どうなったのか高高度核爆発による電磁パルス攻撃、深海の超音波探査、果ては太陽フレアの電子機器に与える影響、まるでマスメディアが統合失調症にでも、なったように電磁波、超音波の話、金正恩の発表を受け超特大型のテクノロジー犯罪の話を、まことしやかに都市伝説等とはとんでもないとばかりに言いだしています。

また解説者は、あたかも自慢げにドヤ顔で説明しています。
笑止!笑止!

集団ストーカー、テクノロジー犯罪が支配階層と言われるCFR、NWOの人口削減と言われて、その計画の手法と言われていましたが。
馬脚を現し、その反対勢力として『ならず者国家』と言われる北朝鮮やキューバ等が、その手法を取り入れて、絶対隠しておきたかった事柄が次々に大ニュースになる始末。

我々日本国にとっては、現実の近い危機として北朝鮮の核は脅威となるが、実は世論誘導等でおさまらない、世論そのものが作り物とまで言うべき、日本国民は核と言えば広島、長崎という常識で水爆と原爆の違いも分らない、左翼に完全に思考停止状態にされていた、また核保有国というものが、どんなものなのか議論すらしない、考える事すら止めさせられた国民は、今金正恩に教えてもらっている状況である。

上空何百メートルの位置で核爆弾が爆発したら、海底深くで核爆弾が爆発したら?
日本国民は今日まで思考停止にさせられていた現実を一挙に、超身近な危機として知ることとなったのだが、まだその脅威をどこか他人事のように言うマスメディアである。

本当の脅威は北朝鮮より、そのテクノロジーを使ってのマインドコントロール国家、削減された6億の人口で完全な身分制度の奴隷社会実現であります。

わたしが活動している小さな戦いは、こちらにこそ密接に関係し、今回のようにマッチポンプだけではなく、北朝鮮の次の行動にもよるが、その大がかりなマインドコントロール世界は必ずしもマッチポンプの繰り返しだけではない事を物語る。

また国内で極極最少の電磁パルス攻撃で、家庭の電化製品を壊したり、携帯電話を壊したり、パソコンを壊したりする、その手下の三下共こそは(創価、公安)、びくびくする始末となりつつあるのではないでしょうか?

しかし人工地震がグッと身近に感じさせた金正恩にはお礼を言わねばなりませんね。

さあ被害者の皆さんの出番ですよ!
今後我々を統合失調症、オカルト、都市伝説では終わらせない大きな現象です。
『9.11秋葉原電脳ビリビリチラシ配布祭り』間近!
参加されようとお考えのみなさんへ、

当日若しくは、その前に米朝戦争が勃発する可能性は皆無ではありません、
Jアラートが万万が一当日の秋葉原で鳴るような事態がありましたら、秋葉原駅の構内
若しくは地下に逃れる等の心構えを頭において下さい。
何もなければ問題はないのですが、どこにいてもこの危険は付きまとう緊迫した事態ですので
老婆心までお伝え致します。

◎集合場所
秋葉原駅中央口改札前広場
9月11日(月曜日)午前11時30分
少々説明等しますのでこの位の時間に集合!して下さい。
腕章を作りましたので腕章をお渡し致します、記念にお持ち帰り下さい。
12時~開始15時まで
雨天決行(雨の場合傘をお持ちください)
初めての方大歓迎!
事前の連絡先
★連絡先★
relax@kxe.biglobe.ne.jp
改札口
集合場所
集合場所2
◎秋葉原のチラシ配布スポットは3ヶ所です、この地図の位置になります。
地図



◎秋葉原のチラシ配布スポットは3ヶ所です、この地図の位置になります。
(万世橋警察署に許可を無字右衛門さんに取って頂きました。)

チラシ配布箇所は3ヶ所基本(3~4人)とプラカードを持つ人(2、3人)と言う感じです。
秋葉原は一ヶ所に大勢の人を集まり活動等する事が出来ませんので宜しくお願いします。
交代しながら休憩取りながら、大勢いらっしゃったら懇親会しながらやります。
近くには休憩する場所お店も沢山はあるそうです。

配置場所①から見た場所
配置1

配置1から見た
配置1から見た場所2

配置場所②
配置2 から見た画像

配置場所③から見た画像
配置3あたり

配置3のあたり

配置3周辺

画像撮影は許可申請全て事前から協力して頂いた無字右衛門さんです、ありがとうございました。

また同時に行う流し街宣の方も別の被害者さんに許可申請して頂きまして滞りなく全て
警察署の許可の元行いますので、我々の志を無駄にする言動や行動は慎んでもらいまして、
本当に礼儀正しく粛々と正々堂々とチラシ配布をやりましょう。
正々堂々とやる場合の妨害は微々たるものです、気にせず行いましょう!

15時までですが、まだまだ日差しも強い時期ですのでご高齢の方は休み休みで結構ですし、
その後近くのレストラン等で食事をしながら懇親会をしますので、それだけの参加
その後の討論会(音声の録音あり)やはり近くのカラオケボックスでやります、居られる時間だけでも
結構ですのでご参加お待ちしています。
15時に終了し一応締めますので、また集合していただいて、三本締めで活動は終わります。
関西方面からも多く駆け付けてくれるようで本当にありがたいと感謝致します。
その方々は皆明るい元気な方ばかりですので関東の方にも笑顔で参加してみて下さい。


◎無字右衛門さんが考え万世橋警察署に提出して頂いた活動の趣旨を掲載します。
FullSizeRender1.jpg
FullSizeRender3.jpg
FullSizeRender4.jpg
FullSizeRender2.jpg



◎高知県警の悪行を街宣していた小松さんの記事をらびっとこさんが見つけてくれました。
道路使用許可の為に無字右衛門さんは、誠心誠意の我々の志を述べて活動の趣旨とし
警察署に提出しましたが、警察の裏側の想像を絶する実態もここに載せますので、
リンク先で見て下さい。
今後我が身にも起こる可能性のある事でもありますが、万が一の時は他の被害者さん引き継いで続けて下さい。
http://rabittokosan.blog.fc2.com/blog-entry-137.html
https://www.youtube.com/watch?v=vn4ppnnyOxg


またついでに警察の根底に流れる実態として『ポチの告白』をご覧ください。
コメントを寄せていただいたMKさんが探してくれました。https://www.youtube.com/results?search_query=confession+of+a+dog

https://www.youtube.com/watch?v=HnS_2lwOWfE&t=764s
https://www.youtube.com/watch?v=Tyxm80VrGZk
2017080222235095b.png
10月16日(月曜日)名古屋駅前街宣活動を行います。
ロップイヤーさんを中心に安定したメンバーが集っています。
11月13日(月曜日)大阪駅前
星子さんを中心に新しい流れが起きつつあります。
12月は東京、1月は名古屋、大阪
今後の予定になります。
詳細が決まり次第告知します。
9月の活動決定告知!秋葉原のみです!
2017080222235095b.png

『9.11秋葉原電脳ビリビリチラシ配布祭り』
9.11秋葉原チラシ配布、懇親会、討論会の予定!

2017年9月11日(月曜日)

11時30~45分集合 山手線秋葉原駅中央口改札前(改札を出た所)
 12時~秋葉原チラシ配布活動開始! 15時まで
その後近くのレストラン等で懇親会
そしてやはり近くのカラオケボックスで討論会
※大体いつも21時位になるのですが、途中参加、懇親会のみ、討論会のみ、
チラシ配布活動のみ等自由参加です。
(秋葉原では通常のチラシと共に集団ストーカー映画製作委員会の
製作協力者募集のチラシも配布します。腕章を用意しますので宜しく
お願いします)

◎雨天でも一応決行します、逆に暑い場合休憩を取りながら行います。
制限はありません、チラシ配布はカメラを録りませんが、マスクや帽子着用したい方は自身で判断し御願いします。
無理をしないでのご参加をお待ちしています。
20170831091655bf4.jpg

★連絡先★
relax@kxe.biglobe.ne.jp

みんとさんが母親の容態が悪く付いていないといけないとの事で当日は参加出来なくなり、折角準備を途中まで手伝っていただいていたのですが残念です。
特に無字右衛門さんには警察の許可申請等御足労頂き感謝しています。

秋葉原の後横浜でと考えていましたが、時間の都合等考慮し秋葉原一本で、この日は活動します。


●『疑心』と『暗鬼』

多くの被害者さんとお話をしていますと、ローテクハイテク関係なく、この犯罪に皆で立ち向かわなければならないのに疑心暗鬼により、まとまり難い事が多々あります。
特にローテクの方こそハイテクで苦しまれて動けないような人の為に行動も起こせるはずなのに、なかなか動けない。
この犯罪により被害に取り付かれ、囚われ一歩も前に進めない、身動きできないでいるようです。
それをも計算の上で加害側は行っている孤立化であると考え、そこを乗り越えてもらいたいので書きますと、犯罪が行われている以上、日常の中に様々な形で執拗に、或いは大人数でたたみかけてあらゆる手法で神経をおかしくして来ます、当然普通の事まで疑いの心で見てしまうのは、致し方のない事ですが、証拠も無い、どちらとも取れる仕草や動き、服装等で絶対加害とは言い難い事柄です。
加害意識は在り在りなのに、無害走行を装う者達で、これに目くじらを立ててもどうしょうもないのが現状です。

被害者がまとまる為に言いたい事があります。
多くの被害者と話していますと、疑心暗鬼に囚われ、物事や人を普通に見れなくなっている場合が多々見受けられます。
それは加害のせいでもあり、致し方のない部分ですが、これを乗り越えた人と乗り越えないでいる人とでは頭の良い悪い等関係なく、かなり差が出てまいります。
逆に頭が良い分孤立しかねない、誰も寄せ付けない事になるのです。

加害により、何でもに疑いの心を持つのは仕方がありませんが、疑心を起こすのは私でも今でもあります、
しかしそれを口に出し、行動に起こす事により墓穴を掘る行為になると、誰からも信頼されません。
ここまで第三者に説明の難しい犯行である以上慎重さが重要で軽々と『絶対加害だ!』『絶対加害者だ!』
『絶対スパイだ!』は『暗鬼』と呼ばなければなりませんので、疑心で止めるように心がけてほしいのです。

何度も言いますが、確かに加害は有ります、半端じゃない量や方法で行われていますが、精神的に脳の障害になるまでやろうと時間をかけやって来ているのですし、周りに特にそう認識させるのも敵の範中です。

私の場合で言いますと、メール等で御相談を受けていますが、そのペンネームがタイミング的に個人の被害やこれから考えていた事に符号するようなネーミングだったりで、瞬間疑心を抱きます。
皆さんもご経験あると思いますが、メールという文字だけの軽いやり取りというのは不思議と不気味に映ったりするものです。
ここで疑心から暗鬼を呼んでしまうのですが、疑心のみで止めて私の場合、メールのやり取りをします、すると全然被害者で何の他意もない事だったと後で気付きます。
しかし最初のネームが気にかかり暗鬼を呼びますと、その結果はえられないまま疑心暗鬼のスパイラル状態で停滞し動けません。

前回の討論会でも仕事関係の被害者が他の同じような被害に対して自身への仄めかしと受け取ったりしたような事を後で聞きましたが、他方から見るとトンデモナイ疑心であります。

またある方、その方はローテクでハイテク犯罪を信じていない方ですが、被害者の集いに行き、その人の鞄から電磁波が照射されている等と言われた事がありました。その方は電磁波そのものを信じていない方ですので鞄に、そんなもの入っているはずもないのですが、そう言われたと言う事です。

こういう話は被害者なら一度は体験している事柄で、枚挙に暇がないくらいです。
これを『疑心暗鬼』と言うのです。

被害者と被害者の間には加害者がいるのですから、いとも容易く双方の個人情報を元に仕組む事が出来るのです。
それを頭に置いて被害者さんと交わるのと、置かないで交わるのでは疑心が暗鬼を呼びかねないのです。

また集ストとは関係ない事柄で一つ説明しますと、私は以前顕正会で活動をしていた時に感じた事で、
宗教団体、信仰、信心の集まりで、毎月総幹部会という次の月の方針を発表する浅井会長の指導、15分位の講演があります、その指導は全会員に徹底するべく幹部はビデオ放映で全国で開催し会員に見せ、説明します、その為幹部は何度も何度もそのテープを聞き頭に入れます、そして幹部だけの浅井直々の打ち合わせもあり
その内容と言うのは幹部会員は一応意に解しています。
そしてそれを座談会や個別訪問指導で噛み砕いて知らせるのですが、その信仰という信じる行為の集まりで指導者である浅井会長の言葉というのは、信者にとっては一字一句も聞き逃すまいと全身耳となり聞く、毛穴で聞けと言われました。
伏せ拝をし、長い拍手をし、その言葉を待つ分けです、これは顕正会に限らず、創価で言えば池田大作、
統一教会でも、オウムでも同じで親の話し、会社の会議等の比ではない真剣さで聞くのです。

このような極端に集中された神経で聞いた言葉は、本人の現在考えている悩んでいる事柄と結びつけて即座に考えるようで、私は浅井の指導を噛み砕いて会員に話そうとすると会員は、自身の生活の何かに結び付けて受け取っている事があり、そう受け取ったかーと思う事が多かったのです。
浅井の言った指導の言葉は15分の一つの内容ですが、受け取る側が100人いたら100通りに受け取っていたのです。
人は自分の事しか考えていませんので、真っ先にその何かに結び付けて考えるのです。

集団ストーカーという四六時中つきまとわれ、思考からその事は離れられない状況にされている我々被害者は同じように、眼い映る物、耳に入るもの、出会った人や受ける感じは全部、自身の被害と結び付けやすい精神状態に何時もあると考えれば納得がいくのではないかと思います。
それとは別に加害はしっかりと存在します、そのお陰でそうなっているのは間違いがないのですが、疑心だけで止めて、暗闇に鬼を呼ばないよう心がけ被害者と交わって参りたいものと考えます。

多くの被害者の相談を受けていますと、被害者の会の集まりで、藁をもすがる思いで参加し来ている人達に、すごく厭な思いをした、もう二度と行かない!と言う話を何回も聞きました。
私はどの会にも属していませんが、被害者さんには近くの被害者を探すのに入るのも一つの方法だと教えています、
また複数会に入る事も、いいのではないかとも思っています。
どの会も私の見る処、それなりに一生懸命努力しているようです、会になれば様々な制約や制限はあるでしょう。
私はそういうものに今は、うんざりなので属していません。

しかし被害者が集まると、被害者同士で可笑しな猜疑、疑心から仲間割れするのは好みません。
私が3年近く接してきた多くの被害者は全て被害者でした。
誰もスパイ等いませんでした。
加害者もいませんでした。
私から見れば全て被害者でした、ある人はあれは加害者だと言う場合もありましたが、私から見れば被害者でした。

加害により、そう見える場合もあると思いますが、言葉や態度に出さず付合って下さい。
嫌いなタイプ、合わない人等は、どこにでもいます。
『疑心』に止め『絶対何々』は言わないで下さい。
特に初めて来られた方を大切に招きましょう!勇気を持って、それなりの決心をして来ている場合が殆どです。
私の街宣等でお集まりの方で、もし厭な思いをした方がいたら私はここで謝っておきます。

創価から、近隣から、防犯ネットから、会社から、警察から、公安から、右左翼から、ヤクザから、復習代行から等等ありますが、またローテク、ハイテク、性格、考え方、方法、方針、様々ですが皆被害者です。
本当の加害者は隠れています!
いつも思うのは特にハイテクで全く動けないでいる人の為にこそ、この犯罪を世間に知らしめなければならないと言う事です。
ウォーカーさんの書いてくれたアナウンス原稿
2017080222235095b.png
9.11秋葉原チラシ配布、横浜街宣、懇親会の予定!

2017年9月11日(月曜日)

11時30~45分集合 山手線秋葉原駅中央口改札前(改札を出た所)
 12時~秋葉原チラシ配布活動開始! 15時まで
(秋葉原では通常のチラシと共に集団ストーカー映画製作委員会の
製作協力者募集のチラシも配布します。腕章を用意しますので宜しく
お願いします)
★連絡先★
relax@kxe.biglobe.ne.jp

広島県の被害者ウォーカーさんが9.11秋葉原チラシ配布同時流し街宣のアナウンス原稿を書いてくれました。
ウォーカーさんはこれでブログを残し休止されるそうです。
また復帰されるでしょうが、タイミング良くお願いが出来て幸いでした。

流し街宣原稿 パイロット版(権利フリーです、皆さん使用して下さい。)

ご通行の皆さん大変お騒がせ致します。
これから皆さまの将来に深く関係して来る国家犯罪のお話をします!

私たちは集団ストーカーという組織的犯罪の被害者です。

集団ストーカーと聞くと別世界の出来事の様に感じるかもしれませんが、
誰でも被害にあう可能性のある意外と身近な犯罪です。

集団ストーカーという言葉はネット上で聞いたことがあるけれど、
具体的にどんな犯罪かは知らないという方も多いと思います。

集団ストーカーは権力者の見えない暴力装置であり、弾圧手段です。
民主主義という建前のあるこの日本国で、権力者にとって不都合な人間を社会的殺するのに、
集団ストーカーという、組織的にターゲットを精神的に追い込み社会的信用性を損なわせるシステムは
非常に有効な手段なのです。

集団ストーカーの被害に遭うきっかけは様々です。
特定宗教団体とのトラブルがよく挙げられますが、その他にも権力者との私的なトラブルや、
原発や不正選挙、オリンピックなど政府のタブーをネットに書き込んだり、
それに関する書籍を出版することで被害が始まる方もいます。

ここで皆さんにお伝えしたいのは、集団ストーカーのターゲットに遭う窓口は非常に広いという事です。
集団ストーカーは、ネット上の一部の人間だけが騒いでいる印象を受けているかもしれませんが、
実は全世界的に起きている犯罪です。

海外では過去に、CBSチャンネル5ニュースやFOXニュースなどTVニュースでも放映されています。
興味のある方はネットに動画が公開されているので検索してみてください。

一般の方が抱いている最大の疑問は、集団ストーカーという犯罪が本当に実在するなら、
何故政府や警察が取り締まらないかだと思います。
理由は簡単です、集団ストーカーは政府や警察が主体的に関与している超法規的犯罪だからです。

世界的に同時に起きている集団ストーカーには内部告発者がいます。
海外の内部告発者の一例を挙げると、元米陸軍ジュリアン・マキニー、元台湾陸軍中佐アラン・ユー、
元CIA、元モサド、カール・クラーク、元FBI特別捜査官 テッド・L・ガンダーソン、
元MI5科学者 バリー・トロワー博士などなど。内部告発者の肩書を見ればわかるように、
集団ストーカーシステムには、軍・諜報機関、研究機関が深くかかわった国家レベルの秘密プログラムなのです。

集団ストーカー被害者が警察に相談してもまともに対応してくれずに、被害者に精神医療機関を進めるケースがあります。
これも世界的に共通しており、警察内部でマニュアル化されています。
日本の警察は被害者を助けないどころか、この犯罪に関与しているのです。
これが今の皆さんの信じられない日本の警察の現状です。

自衛隊や警察は国体を守るためのシステムであり、市民を守るための組織ではありません。
集団ストーカーシステムには、膨大な利権が絡んでいます。
警察は利権や裏金のためなら平気で犯罪を犯す組織です。
TVでは警察の宣伝ドラマばかり流していますが、皆さん騙されないようにしましょう。

集団ストーカーには秘密警察ネットワークの側面もあります。
どうか、この問題を他人事だと思わないでください。
これが皆さんの知らない日本の裏側の実態です。

続いて、集団ストーカーの具体的内容について話しましょう。
集団ストーカーには主に2種類あります。
1つは人海戦術による、組織的つきまといや嫌がらせなど工作員を利用した犯罪です。

もう1つは電磁波・音波・放射線などを利用したテクノロジー犯罪です。
こちらは軍や諜報機関も関与しているかなり高度なシステムです。

私たちはいたずらにテクノロジーの被害を訴えているわけではありません。
被害者の中にはそれぞれの攻撃を科学的に測定している人もいます。

電磁波による遠隔的な人間への攻撃を信じられない人も多いかもしれませんが、この技術は実在します。

例えばアメリカ軍は暴徒鎮圧用の電磁波兵器をネット上で公開しています。
音波による遠隔攻撃も利用されている事が、計測でわかっています。

最近、ハバナ在キューバ大使館で米外交官や家族など10人以上が音響兵器により体調を崩す事件がCNNでニュースにもなっています。

音波、電磁波による攻撃はネット上の他人を復讐するための闇サイトでも紹介されています。

集団ストーカー被害者の多くは365日休むことなくテクノロジー攻撃を受けています。
集団ストーカーには実は、政府や諜報機関が関与する長期的な人体実験と言えます。
政府が関与した人体実験は戦時中だけではなく、今も堂々と行われているのです。
そして、被害を訴えるとターゲットを統合失調症に仕立て上げる工作が働くのです。


集団ストーカーは、日本国憲法に完全に違反しています。

日本国憲法第十一条  
国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。
この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられています。

私たち集団ストーカー被害者に基本的人権はありません。


集団ストーカーという存在を否定するという事は、日本政府と日本を植民地化している
外国勢力による合同の一般市民に対するテロおよび、長期的な人体実験が存在する事実に目を背けるという事になります。

この事を早く一人でも多くの人々に知って頂かなければなりません。
他人事ではありません、今後自身にも降りかかってくる可能性のある犯罪です。

今、急速に日本は戦前に近づいていますが、
私たち集団ストーカー被害者はある意味未来を生きているともいえるのです。
この集団ストーカーシステムはその規模の大きさから、あきらかに特定の個人を対象にするためのものだとは考えられません。

すべての日本人を最終的に監視、支配するための秘密警察ネットワークであると考えています。
もし、集団ストーカーという犯罪について興味のある方はチラシをお配りしておりますので、ぜひ手に取ってください。

そして、よければおうちに帰ってほんの少しの時間でいいので集団ストーカーという国家レベルの犯罪について検索してみてください。

みなさんの理解が、この犯罪を世に知らしめるための唯一の希望なのです。
どうか、この犯罪を知ってください。

そして、もし身近な家族や友人の中に集団ストーカーの被害を訴えている方がおられましたら、話を聞いてあげてください。

集団ストーカーの被害に会い、家族や友人に理解されず自ら命を絶つ人も少なくありません。
身近に理解してくれる人がいるだけで、被害者は本当に救われるのです。

我々はこの共謀強迫行為とも言うべき犯罪、集団ストーカー、テクノロジー犯罪周知、撲滅の為に立ちあがっています。
皆さまの御理解と御協力をお願いします。

しぇんしぇーの作った募集広告!
2017080222235095b.png
9.11秋葉原チラシ配布、横浜街宣、懇親会の予定!

2017年9月11日(月曜日)

11時30~45分集合 山手線秋葉原駅中央口改札前(改札を出た所)
 12時~秋葉原チラシ配布活動開始! 15時まで

(秋葉原では通常のチラシと共に集団ストーカー映画製作委員会の
製作協力者募集のチラシも配布します。腕章を用意しますので宜しく
お願いします)

東京の被害者しぇんしぇーがクリエイター募集の広告チラシを作成してくれました。
ありがとうございます。
これを秋葉原で集ストチラシと一緒に配布します。
koukoku1.jpg

こういうチラシを撒いて一般の人から協力者を募集する分けですが、
ブログを見ている被害者でやってみたいと思われる方がいたらお知らせ下さい。
映画作りもそうですが、まずパソコンが使えてホームページ製作、動画編集アップ。
ネット番組製作等で始めは結構です。
バイト代を支払います、とかく被害者の方はパソコン出来る方が電磁波で怖がっていますが、
我こそは!みたいな方がいたら早速採用です!

★連絡先★
relax@kxe.biglobe.ne.jp
たこすさんへ
たこすさんへのお答え!

何度やってもコメント欄に載せられないので記事にしました。
大変お答え遅くなり申し訳ありません。
仕事と活動で一杯一杯なのが現実です、ですから私は電磁波の測定をした事はありませんし、測定機も購入していません
申し訳ありません、聞いた話だけになりますが、簡単なようで難しい測定のようですが、時間をかけ採り続ければ変化を
微妙に感じ取れるようになると思います。
皆そこまで取り組んでいないのだと思いますし、この犯罪のターゲットは年配者が多く機会に音痴な方が殆どです。
そんなこんなで公表されていない、または測定しても被害がなくならない等の理由があると思います。
探偵に以前、盗聴器や盗撮器の電波を探してもらいましたが、探偵は既に盗聴器や盗撮器取り外されていても、残留の
電波で有ったか無かったかが分ると言っていました。
本当か嘘かわかりませんが、慣れで分る部分もあるようです、たこすさんの方でデーター採りをして公表してもらえれば
参考になります。
お答えにならず申し訳ありませんが、宜しくお願いします。
得意分野の方に今後いろいろお願いしたい事があります。
テク犯は街宣より、そちらの方が大切との考えは持っていますのでお待ちください。
9.11秋葉原電脳ビリビリチラシ配布!!
毎回参加されている方で名前は言いませんが、こんな方がいます。
少々対人恐怖症で誰ともあまり接触しませんが、必ず私に挨拶し街宣場所の近辺でポスティングされる被害者の方です。
この前この方からPDFファイルが送られ見ますと、何々の地域に何枚のチラシをポスティングしてきた、そして写真や怪しい人の話や、感想を書いたものです。
時間がある時は遠くまで行ってポスティングしているようです。
本当にほんの少しでも活動に参加し繋がりを持とうとしている事が感じられるのです。
その勇気は、街宣等をやって目立つ行動活動をしている私等よりも偉いと思います。
誰も見ていない処で一所懸命活動している。

学校でいじめられっ子が学校に行くのも厭になり、親にもその事は言えず登校拒否になる例がありますが、
朝学校に向けて親には知られたくないので出かけますが、途中の公園にずっといるといった感じです。
本人は勇気を絞って今日は「行くんだ!」と決意し向うが途中で怖くなり公園に行く。
その行動だけ見ると学校にも行かずに公園にいた。
となりますが、その子は戦っているのです怖いと思う自分と、でも結果負けて公園という図なんですが、
心の中では戦っているのです。
「今日こそ行くぞ!」「皆に会ったらなんて挨拶しょうか?」
「怖いな~」「でも今日は負けないぞ!」「でも公園で挨拶の練習してから行こうっと」となっている心の葛藤があるはずです。
弱い弱い自分と戦っているはずで私のように街宣をやっていると「勇気がある」と言われますが、実は街宣までするほど怖がりだとも言えるのです。街宣してギャアーギャー言うほど臆病なんですよ。
臆病さを隠す為にも街宣をしているのかもしれません。
人が見ている見ていない関係なく自分との戦いを葛藤をどれだけしているか?の方が私は重要で、その心の中にまで入って来る犯罪と闘っているのです。
誰かに言われて勇気をもらう人もいるでしょうが、本人が「よしやろう!」そう思わない限り前に進みません。
今まで街宣やデモ活動は各地でやっていたようですが、それに出て来れずに遠くで見ていた方や、家にいて何も出来なかった方に、本当に自分なりの勇気を出して葛藤して下さい。

みんとさんのブログはそんな弱い自分に鞭打ち前向きに一枚でも今日は配るんだみたいな勇気を、私にもかんじさせてくれて毎回読んでいました。

今まで普通に暮らしていた一市民がヘリコプターに追われ、ホバリングされたら、心臓が飛び出す位
びっくりするでしょう!
怯えて当たり前です。


でもポスティングは出来ますよ!今度秋葉原でチラシ配布をやる予定ですがカメラは撮りません。
一枚でもいいから手渡してみては如何ですか?
だからと言って無理しないでいいんです、今日は公園にいても構いません。
明日も公園でも構いませんが、心は被害者であれば皆同じ戦いをしていますよ!

私は金沢で街宣活動をしてきました、時には協力してくれる人もいましたが、全て自分で許可を取り、一人で街宣していたのが殆どです。
雨の日もカッパ着て、雪の日も長時間やってました、暴漢に殴られた時も、また戻ってやろうとしていました。
何故か、そこに立ってずっといなきゃダメという気持ちがありました。
未だ会ったことのない被害者さんの事を考えるとそう思えたのです、周知方法や効果の程は二の次で絶対そこに居て、やらなければいけないという気持ちの方が強かったです。
心の中は、もう帰ろうか、もういいか?そろそろ帰ろうか?今日は疲れたから、等等弱い自分との戦いでした。

この秋葉原の活動をビリビリチラシ配布祭り等と祭りというふざけた言葉を使いましたが、祭りの後の寂しさみたいなのは、この活動には無用です。
延々と続く加害と周知の競争です!


チラシ配布は礼儀正しく挨拶し明るく笑顔でやりましょう!

参加は自由です、加害者の方もきっちり配布してくれるならどうそご参加して下さい。
みな嫌がるけど、いいですよ!
チラシはご自身で集スト、テク犯のチラシならOKですよ!
映画製作のチラシは別に渡しますのでそれも一緒に配って下さい。
腕章を用意しますので無料でお渡しします、記念に持って帰っていいです。
身一つで来ても結構ですよ!

準備はコスモさんしえんしぇー、無字右衛門さん等が現場の計画をしています。
街宣カーも出しますが、今ウォーカーさんにもブログ最後との事でテクノロジー犯罪用の街宣原稿を考案して頂いてます、それをミルクさんに読んでもらおうと思っています。
ありがとうございます、宜しくお願いします!
集結!9.11秋葉原!関東の被害者!西日本からも参集!
2017080222235095b.png

9.11秋葉原チラシ配布、横浜街宣、懇親会の予定!

2017年9月11日(月曜日)

11時30分集合 12時~秋葉原チラシ配布活動開始! 14時まで
(秋葉原では通常のチラシと共に集団ストーカー映画製作委員会の
製作協力者募集のチラシも配布します。腕章を用意しますので宜しく
お願いします)
秋葉原にて手分けをしチラシ配布し、車による流し街宣を、その
時間中秋葉原を行ったり来たりします。
集合場所等決まり次第お知らせ致します。
今後も定期的に随時行う周知活動になります。
私も皆と一緒に配ります!
集結と言っても無理しないで下さい、気持ちだけの参加でも結構ですよ!
また自分の地域に同時にポスティングするというのも有だと思います。
全国的に多くの場所で、この犯罪を知らせましょう!

16時~横浜桜木町 街宣 18時まで
これも細かい場所が決まり次第お知らせします。
19時から近くで懇親会予定

関東の被害者集まれ~!

★連絡先★
relax@kxe.biglobe.ne.jp
ベールを脱ぐテク犯
現在9.11の秋葉原、横浜街宣チラシ配布活動の準備中ですが、その横浜の中心者コスモさんから
聞いたのですが、皆さんもすでにご存じかもしれませんが記事引用で書いておきます。
以下引用
us-cuban-flags.jpg


在キューバ米大使館職員に「音響攻撃」か、聴覚障害で帰国も


キューバにある米大使館の職員が「音響攻撃」を受けたという


(CNN) キューバのハバナにある米大使館に勤務する職員数人が、音波装置を使った「音響攻撃」を受け、少なくとも2人が深刻な健康被害に見舞われて治療を受けるため米国に帰国したことが10日までに分かった。複数の国務省高官がCNNに明らかにした。

国務省のナウアート報道官は9日、在キューバ大使館に勤務する米政府機関の職員数人が、勤務中の事案に起因する「身体症状」を訴えていることを確認した。ただ、事案の性質や原因については明らかにしなかった。

ある当局者によると、複数の職員は回復不可能な聴覚障害が残る可能性がある。被害に遭った場所や時刻はまちまちだが、いずれも2016年末以来、脳震とうのようなさまざまな身体症状を発症しているという。

国務省は数カ月前からキューバ政府に懸念を伝え、医師をハバナに派遣するなどの対応を取ってきたが、事実関係を把握することはできていない。

当局者によれば、この問題については米連邦捜査局(FBI)も捜査に乗り出した。

ある当局者は「症状はさまざまなので、原因もさまざまかもしれない」と述べ、「まだ分からないことがたくさんある」と話している。

ハバナ駐在の米外交官は何年も前からキューバ当局者による嫌がらせの被害を訴え、自宅や車に侵入される被害も多発していた。ただ、2015年に米国とキューバが国交を回復してからは、嫌がらせはやんでいたという。

ナウアート報道官によると、被害に遭った職員のうち数人は米国に帰国。これを受けて米政府は今年5月、在米キューバ大使館の外交官2人を国外追放処分とした。

キューバ政府はこの問題への関与を否定、外交官の追放は「過剰反応」だと反発している。
引用終わり
世界はユダヤ金融資本イルミナティー共の自由には全ていかない、このように水の漏れ出る
時が雪崩を打って来る時が来るでしょう!
名古屋大阪目覚めよ日本!!国家権力犯罪糾弾!!8月13日15日
【名古屋街宣】

8月13日の12時からの名古屋街宣はいつものメンバーロップイヤーさん中心に10名以上の方が集まり
チラシばら撒き隊の大阪の星子さんを中心に手伝って頂きました。
皆さん本当にありがとうございます。
この日は炎天下で暑い中活動を行いましたが、以前私のブログにコメントを寄せて来られた82歳の高齢の
女性の方が私に会いに来られ被害内容を書いた紙を渡して、女性被害者と話していて熱中症で倒れるという
アクシデントがあり救急車を呼ぶ出来事が起こり心を痛める事になりました。
幸い夕方には点滴を打ち、元気になり歩いて帰られたそうで安心致しましたが、私ごときに会って拝んでも
何の御利益もありませんが、私にも祈る事は出来ますので今後毎日祈ってまいります。
しかしその憤りは、この犯罪に向けられ15日の大阪の街宣で、私は何度もこの話をしました。
そしてこんな私の母親位のおばあちゃん一人を助ける事も出来ない国なんて国家と言えるのか?と叫んでまいりました。
今回名古屋用に製作した大団幕とロップイヤーさんの言葉を昇り旗にし初お披露目となり、
スピーチにロップイヤーさんがその昇り旗の言葉のように卑劣な犯罪を糾弾し、
広島からミルクさんが駆け付け、以前無耳法師さんに書いてもらった原稿を英訳しスピーチしてもらいました。
私も暑さで頭がぼーっとなりながらも真実を言わないマスメディア、非常事態を隠す政治家、危機意識の
乏しい国民と言う事で、小さな犯罪と思えるこの犯罪から世相を見い出し話してきました。
ツィッターで御活躍の男性もチラシ配布お手伝いしてもらいました。







大阪街宣、目覚めよ日本人】

15日の街宣は大阪駅前で行いました。以前から名古屋の街宣にチラシばら撒き隊をして大阪から駆け付けて
くれていた星子さんと名古屋の高速バスの帰りに待合室で話し「大阪でもやろうよ!」から場所を探し
本日の段取りとなり星子さん主催で討論会、懇親会も催す事が出来ました。
この日は終戦記念日で私も靖国問題に触れ、「靖国で会おう!」と言って亡くなられた英霊の事を忘れ、
外国勢力に諂い参拝しない日本人への憤りを述べ、一体日本人はどうなってしまったのか?と訴えて
東京から参加したラルフさんに、カルト教団の専横を事例を挙げ述べてもらい。
広島の名古屋から引き続き参加されたミルクさんには日本語英語で、この犯罪を告知してもらいました。
彼女は顔を出しても構わないと言いましたので、そのままのアップになります、希有で貴重な人材でもあり
今後の活躍に期待をします。
そして集まられた新たな兵庫奈良の関西の被害者にチラシ配布を手伝って頂きました。
以前に私のブログにコメントを寄せられた方や、今までブログを見ていた方が顔を見せて頂きました。
場所が分らなくて会えなかった兵庫県の大切な被害者の方もいましたが、また会いましょう。
名古屋から引き続きチラシ配布のみに参加された方、怖いと恐る恐る来られた方や様々でした。
その中で兵庫県のkさんは、その後の討論会でも独壇場で、今後関西で中心者となるような方とも出逢い
ました。
東京に今後行こうと考えていた私には、心苦しい限りですので大阪にも何度でも来たいと思わせて
頂いた一日でした。
私は目的を持って活動していますが、縁というものを大切に考えていますので大阪と言うより関西で流れを
作って行きたいと思いました。
陰ながら活動を支えてくれた方と残念な事もありましたが、ひしひしと潜在的被害者の多さを感じる場所を
認識してまいりました。
『関西、西日本の被害者立ち上がれ!』


【大阪討論会】

いつも名古屋で行っている討論会を大阪でも星子さんの準備で行いました。
参加者は星子さん、ロップイヤーさん、奈良県の山田さん、兵庫県のkさん、東京のラルフさん、大阪の女性と
兵庫県の女性私の会話になります。

まず前提として我々被害者というのは、ここでの会話は日常生活会社等では絶対話していません!
何故なら「頭がおかしい」と思われるから我慢しています。
第三者に言うとそうなる事を理解している人達ですので、この会話を聞くと統合失調症の症状ではないか?と
疑われ現在の大多数の方が理解出来ないので、ほぼ誤解されると思います。

聞かれる第三者(この犯罪を知らない人)に言っておきますと、本当に加害者がいると考えて聞いてもらえれば
別に何の問題もなく理解してもらえるのです。
このような前提をいちいち述べないと誤解される、折角集まり本音で自身の血を吐くような、身を削るような
渾身勇気を持って万難を排し用心と細心の注意を払い参加し話している事が完全な誤解とされる事を許さない為に
書いておきます。

孤立させられ、じっと我慢していた誰とも話す事も出来ないで、悶々と苦しんで悩んでいた警察すら相手にして
くれない親兄弟友人も理解されない事柄を、それを解る人に会うと雪崩を打ったように話をし出しますので、
この会話をその前提なしに聞いてもらわないと、その超悲劇は喜劇に聞こえるからです。

開始時私はスマホの録画を準備し、スイッチを入れると以前経験した音声のみ録音されてない状況にされる、
電磁波の妨害音を感じたので、何度もやり直し司会もせずに始まりました。
この妨害は私のスマホには瞬間ですが、約15分位続きました、私が録画のスイッチに触るとバチッというもので
静電気のようなものです、スマホは直前の街宣でしっかり録画してますので壊れてはいません。
この現象をロップイヤーさんに別のスマホで撮ってもらいましたので後日お見せします。
以前にこの経験があったから最初から気付きましたが、無かったら折角の討論会は音無しとなるところでした。

それに業を煮やした加害者は今度壁に向かって大きな音と振動を与えて驚かして来たりと、この会合の重要さが
逆に解る出来事となりました。
取りあえずバラバラですが、録音出来たテープをお聞きください。





※お詫び※

PCでブログの更新コメント確認をしてますので、名古屋大阪出張街宣の為、見る事が出来ませんでしたので、
何度かコメントやメールされ街宣場所を尋ねられた方々にお詫びをいたします。
特に四国からわざわざ来られたようですが、申し訳ありませんでした。
その為にもまた関西で集う機会を催さねばならないと考えます。
遅ればせながら御返信いたします。


【合宿懇親会】
54390030000701090.jpg

被害者懇親温泉ツァーと言ってきましたが、本心は普段の被害疲れを癒してもらえたらという趣旨でありました。
参加された方々は、初めての方を入れて8人で主要メンバーになりました。
中に、被害者としては毛色の違う被害者で冤罪事件の被害者で集ストを受けた方が裁判前で時間があり参加され
ました。
石川県の人ですので私の活動には以前からご協力していただき感謝していました。
その方に我々理由も解らずに、この被害を受けている方々に夜体験談を話して頂きました、以前ブログに書いた
信号機が全部赤で長時間変わらない状態で車も4車線共に並んでいて文句も言わない、そして横にいた人に
「こんなこともできるんやで~」と言われた方です。
その方に受けた集スト被害の内容を初めての方に聞いて頂いた事が本当に、みな理解を深めたことではないかと
なかなか直接証言として聞けない話で、私のブログを読んでも半信半疑だと思われますが。
警察が関係している事が成程と思われたことと思います。
また深夜まで語り合い親交を深め休みました。

各被害者の加害者が何も出来ずに夏休みをしていたのでしょうか?
これを見ても被害者が多く繋がると、確実な証拠どりを極度に恐れる加害者ですから、繋がることは有効な防御になるという事を
物語っています。

遅くなりましたが、加害を考えホテル名は発表しなかったのですが、南知多半島の海の見えるホテル松濤という
ホテルでした。
目の前が海で海水浴場という愛知県の方なら皆御存じのホテルだそうです。
深い深い苦悩から一時でも解放され、笑顔を取り戻してもらえればという趣旨ですが、皆何の被害も感じず、
道中も何の妨害も感じませんでした。
本当にありがたいことで街宣も含めて、攻撃らしい攻撃は無かったと言っていました。


全てつつがなく活動を終えて、やって良かったなーとの思いしか残りませんでした。

では次の東京の予定を詰めてまいります、宜しくお願いします。
秋葉原電脳ビリビリチラシ配布祭りジ準備中!
お知らせ
13日15日の名古屋、大阪の活動は自身の健康や被害状況を考慮し、無理せず力に応じた参加で結構です、家にいても心だけ参加してくれても全然構いません。
我々も長くやってますので、この被害がどういうものか知ってます。
一番大切なのは心です。
何通かメールでの問い合わせがありますが、時間の関係上お答えできないかもしれないので自身の許せる範囲でご参加お待ちしています。

akiba_handbill.jpg
現在しぇんしぇーとコスモさん、みんとさん達と打ち合わせ中!
お待ち下さい。
被害者の方自由参加です!
2017080222235095b.png
被害者の方自由参加です!

8月の街宣、名古屋(13日)、大阪(15日)

街宣活動と共にチラシ配布を行います、大阪では討論会と懇親会も行います、
初めての方が何人も、お手伝いしたいと問い合わせがありますが、どうぞ大勢のご参加をお待ちしています。
チラシはこちらでも用意して行きますが、どの会のチラシでも持ってきて配布しても構いません。
会の違いや、新旧被害者、ローテク、ハイテクの隔てなく参加可能ですよ!
カメラを撮る予定ですので、マスクや帽子等して来て参加して下さい。
各開始時間の私は30分前には来ています

待ってるよー!
みんとさんカタカナで書いててすいません、やっと気付きました。
秋葉原で会いましょう!
そう言えば腕章沢山ありますか?

【引き続き活動予定】
2017年10月16日(月曜日) 名古屋駅前街宣チラシ配布活動予定

2017年11月13日(月曜日) 東京か大阪で街宣予定

ご意見ご希望お寄せ下さい、活動の参考にさせて頂きます。
copyright © 2017 目覚よ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.